NTT西日本 “光”。ひろがる。ひびきあう。
NTT西日本シンボルチーム
第61回 JABA 東京スポニチ大会
NTT WEST
硬式野球部
選手紹介
スケジュール
公式戦成績表
都市対抗野球大会
日本選手権大会
キャンプ情報
ファンクラブ会員募集
応援メッセージ募集中
携帯メール試合速報
NTTドリームキッズふれあい野球教室
硬式野球部TOP
陸上競技部TOP
個別認定選手TOP
シンボルチームTOP
応援メッセージを送る 応援メッセージを見る
応援メッセージ募集中!
応援メッセージを送る
応援メッセージを見る
応援メッセージでは例文集もご利用いただけます。 あなたの想いをチーム・選手に届けてください!
 
「JABA東京スポニチ大会」は社会人野球のシーズン幕開けとなる大会で、24チームがトーナメント形式で優勝を争います。
大会期間: 2006年3月8日(水)から3月12日(日)まで
開催場所: 明治神宮野球場、インボイスSEIBUドーム、横浜スタジアムの3会場

 
 
 
 
 
1








10


日産自動車 0 0 0 2 0 0 0 1 0 4 7 10
NTT西日本 0 0 0 0 0 0 1 0 2 0 3 12
 
<スターティングメンバー>
NTT西日本 日産自動車
1 (1)金子(新人) 1 四之宮
2 (5)廣瀬 2 野村
3 (10)河本 3 市丸
4 (7)清水 4 小山
5 (27)黒塚 5 岩越
6 (25)若林 6 吉浦
7 (24)西川 7
8 (23)大原 8 伊藤
9 (6)足立 9 松元
P (18)竹林(新人) P 石畝
 試合経過
先発の新人竹林選手が強打の日産自動車打線に真っ向勝負を挑み、5回途中まで2失点の力投を見せると、2番手の笠木も気迫溢れるピッチングで日産打線を1点に押さえる。攻撃では3番に入った河本選手がこの試合の全得点となる3点をあげ、9回土壇場で追いつくと試合は延長戦にもつれ込んだ。しかし、延長10回表に守備の乱れ等で失点し、3−7で無念の初戦敗戦となった。
     
村本監督のコメント
日産自動車との試合では、まず新人選手に使える目途が立ったことが大きな収穫です。先発したピッチャーの竹林、3番手として登板した秋山がそれぞれ持ち味を出してくれましたし、内野手の金子、捕手の北アも公式戦デビューを果たすことが出来ました。中堅、ベテランとの競争の中で、今後の戦いに幅が出てくると思います。
チームとしては、課題であったバッティングで相手を上回る12安打を放つなど、これまで取り組んできていることが実を結びつつあると実感しています。
あとは、走塁や守備面での連携プレーなどの精度を高めていけば自ずと結果はついてくると思っています。
昨年の都市対抗で大敗を喫した相手との試合でしたので、何とかリベンジしたかったのですが、課題あり、収穫ありということで今後につながる
敗戦であったと思います。さらなるチーム力アップを目指して、今後の
練習、試合に貪欲に取り組んでいきます。
今後とも応援のほどよろしくお願いします。

 
新人選手 笠木投手 一色選手
竹林投手(新人)   笠木投手   一色選手
宮崎選手 河本選手
宮崎選手   河本選手    
 
審査 10-4769-3
NTT西日本公式TOPへ戻る このページのTOPへ
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社 このサイトについてプライバシーポリシー