このページの本文へ移動

NTT西日本 “光”。ひろがる。ひびきあう。

第89回都市対抗野球大会~近畿地区第2次予選~

試合日程Schedule

日にち 開始時間 対戦相手 場所
5月31日(木) 14:00 パナソニック 京セラドーム大阪
5月26日(土) 13:30 大阪ガス 大阪シティ信用金庫スタジアム
5月25日(金) 10:00 新日鐵住金広畑 大阪シティ信用金庫スタジアム

試合結果Results

5/25(金)【第1代表決定トーナメント2回戦】 VS 新日鐵住金広畑

TEAM
新日鐵住金広畑
NTT西日本 ×
新日鐵住金広畑
上田
市原
大場
佐々木
椎名
高橋
福井(圭)
飯田
大野
坂本
NTT西日本
梅津(6)
日下部(29)
濱田(10)
中村(8)
仮谷(4)
長田(1)
山田(27)
大瀧(24)
景山(7)
吉元(21)

先発の吉元投手は初回を3者凡退に抑える最高の立ち上がりを見せるが、4回に相手打線につかまり2点を先制されてしまう。
同点・逆転を狙うNTT西日本は7回裏、フォアボールで出塁したランナー2人を置いて日下部選手がレフト前に鮮やかなタイムリーヒットを放ち、1点差に詰め寄る。
8回裏、先頭の中村選手がフォアボールを選び、続く仮谷選手もエラーで出塁。長田選手がきっちりと送りバントを決め、1アウト2、3塁と1打逆転のチャンス!2アウトとなるも、大瀧選手に代わるピンチヒッターの石山選手が値千金のセンター前2点タイムリーヒットを放ち、3対2と見事逆転に成功!
9回には浜崎投手が上がり、危なげなく3者凡退に抑えて試合終了。見事に勝利を収めた。
「中盤以降はこちらに流れが傾いてきていたので、必ず逆転してくれると信じていました」と笑顔で試合を振り返った大原監督。この勢いのまま、次戦も勝利してくれるに違いない。

Hero Interview
主な出場選手

ギャラリー画像の上にある「Play」のテキストをクリックすると、自動的にギャラリーが再生されます。
「Previous」をクリックすると前の画像に、「Next」をクリックすると次の画像に移動できます。
また、画像の左にある画像リストからも直接お目当ての画像に移動できます。
表示に時間がかかる場合は、左にある画像リストまたは、画像の上のボタン群をクリックしていただくと、表示されます。

5/26(土)【第1代表決定トーナメント準決勝】 VS 大阪ガス

TEAM
大阪ガス
NTT西日本
大阪ガス
青柳
小深田
峰下
土井
近本
古川
伊藤
鳥飼
宮崎
坂本
NTT西日本
梅津(6)
日下部(29)
濱田(10)
中村(8)
仮谷(4)
長田(1)
山田(27)
大瀧(24)
景山(7)
浜崎(20)

試合は、先発の浜崎投手が3回に3ランホームランを浴び、リリーフ陣も本来の力を発揮できず4回までに6点を奪われる苦しい展開に。
このままで終われないNTT西日本は7回裏、途中出場の西田選手がデッドボールで出塁し、続く長田選手がしぶとくセンター前に運んで2アウトながらランナー1、2塁とチャンスを作る。ここで打順が巡ってきたのは、前打席でヒットを放っている山田選手。だがこの打席はセンターフライに倒れ、得点ならず…。
8回裏、代打の小林選手がセンター前ヒットで出塁し、景山選手もヒットで続いてノーアウト1、2塁に。しかし、後続から快音は響かず無得点に終わってしまう。
最終回にも連打で見せ場を作るものの、あと1本が出ず試合は0対8で終了。勝利を飾ることはできなかった。

主な出場選手

ギャラリー画像の上にある「Play」のテキストをクリックすると、自動的にギャラリーが再生されます。
「Previous」をクリックすると前の画像に、「Next」をクリックすると次の画像に移動できます。
また、画像の左にある画像リストからも直接お目当ての画像に移動できます。
表示に時間がかかる場合は、左にある画像リストまたは、画像の上のボタン群をクリックしていただくと、表示されます。

審査 W16-00722

Page top