The past results of The Intercity Baseball Tournament

NTT西日本の都市対抗野球での戦績

2002年(第73回)

  • 本戦

    NTT西日本として初出場となった第73回都市対抗野球大会。初日の第1試合に登場すると強豪三菱重工業長崎を3対1で破り、続く2回戦も富士重工業には7対5で勝利し、勢いに乗るかと思われたが、同じ近畿代表の松下電器に1対0で惜しくも敗退する。

  • 大阪・和歌山第2次予選、近畿地区代表決定戦

    第2代表決定戦に進出するも松下電器に惜敗すると、近畿地区代表決定戦に出場。総当たり戦の激戦を制してNTT西日本として初めての都市対抗野球大会本戦出場を決めた。初戦から数えて7試合を戦った末に手に入れた本戦への切符だった。

2003年(第74回)

2004年(第75回)

2005年(第76回)

2006年(第77回)

2007年(第78回)

2008年(第79回)

2009年(第80回)

2010年(第81回)

2011年(第82回)

2012年(第83回)

2013年(第84回)

2014年(第85回)

2015年(第86回)

2016年(第87回)

2017年(第88回)

第88回都市対抗野球大会 ≫ NTT西日本の都市対抗野球大会での戦績