NTT西日本 “光”。ひろがる。ひびきあう。

NTT西日本シンボルチーム
平成28年度大阪府野球連盟春季大会
NTT WEST
硬式野球部
選手紹介
スケジュール
公式戦成績表
都市対抗野球大会
日本選手権大会
キャンプ情報
ファンクラブ会員募集
応援メッセージ募集中
携帯メール試合速報
NTTドリームキッズふれあい野球教室
硬式野球部TOP
陸上競技部TOP
個別認定選手TOP
シンボルチームTOP
応援メッセージを送る 応援メッセージを見る

平成27年度大阪府野球連盟春季大会

試合結果:・3月24日(木)【決勝】 13:30〜 VS 大阪ガス 1 - 3 / ・3月24日(木)【準決勝】 11:00〜 VS パナソニック ● 9 - 1 /・3月23日(水)【準々決勝】 10:00〜 VS NSBベースボールクラブ ● 4 - 1

大会概要

「平成28年度大阪府野球連盟春季大会」は、大阪府野球連盟が主催する大会で、12チームが参加し、トーナメント形式で行われます。

【日程】 2016年3月19日(土)〜5日間(雨天順延)
【開催場所】 パナソニックベースボールスタジアム(枚方市)
  1. トーナメント表はこちら
  2. 球場案内はこちら

試合結果

3/24(木)【決勝】 VS 大阪ガス

TEAM
NTT西日本 1
大阪ガス ×
NTT西日本
仮谷(4)
赤嶺(2)
山口(27)
中村(8)
長田(1)
大城(24)
中西(33)
小林(3)
景山(7)
吉岡(18)

決勝戦に相応しく投手戦となった大阪ガスとの一戦。1回に先制されたが、先発吉岡投手が踏ん張り、追加点を与えない。
打線が応えたのは6回。小林選手、景山選手、赤嶺選手の3本のヒットで同点とする。
しかし、7回、8回に1点づつ取られ1対3で惜敗した。
大原監督は春季大会を総括して「キャンプから守りをポイントにしてきましたが、ミスもなく、良い形で攻撃に繋がりました。若手のアピールも十分に感じられ、有意義な大会だったと思います。今後は勝ちにこだわる試合をしていきますので、新しい戦力と今までの戦力を見極めてチームを整えます。是非応援よろしくお願いします」とまとめてくれた。今後の硬式野球部の戦いぶりから目を離せない。

大阪ガス
青柳
花本
峰下
伊藤
藤原
土井
猶木
岸田
今塩屋
土肥
ギャラリー

ギャラリー画像の上にある「Play」のテキストをクリックすると、自動的にギャラリーが再生されます。
「Previous」をクリックすると前の画像に、「Next」をクリックすると次の画像に移動できます。
また、画像の左にある画像リストからも直接お目当ての画像に移動できます。
表示に時間がかかる場合は、左にある画像リストまたは、画像の上のボタン群をクリックしていただくと、表示されます。

3/24(木)【準決勝】 VS パナソニック

TEAM
NTT西日本
パナソニック
NTT西日本
仮谷(4)
赤嶺(2)
山口(27)
中村(8)
長田(1)
大城(24)
河本(10)
小林(3)
景山(7)
吉川(11)

大阪府春季大会準決勝でパナソニックと対戦。前日、大原監督は「強敵なので1点でも多く取って勝ちたい」と言っていたが、結果は9対1と大差をつけて快勝した。
序盤の3回、打者8人で4点を先制。きっかけは1番仮谷選手のセンター前ヒットだった。2アウト満塁のチャンスに6番大城選手のセンター前ヒットで2点。続く河本兼任コーチのライトオーバーのヒットで2点を追加した。続く4回も打者8人の猛攻で3点のビックイニング。
1点を返されるも、9回、8番小林選手、1番仮谷選手のヒットで2点を追加して快勝した。

パナソニック
宮本
阪口
藤井(健)
池尻
福原
井上(貴)
松岡
渕上
岩本
榎本
ヒーローインタビュー
  • 波多野投手

    ビッグイニングを序盤で作ってくれたことで、攻めていこうという気持ちになりました。
    ピンチもありましたが、守備の選手やベンチから声を掛けてくれたので崩れずにすみました。今後は1試合1試合が勝負なので、投げる準備をしっかりして、チームから信頼される投球をしていきたいと思います。

  • 景山選手

    今シーズンはファーストストライクから打っていくことを目標としていますが、今日は結果につながって良かった思います。
    1番打者が試合を作っていくと思っています。特に1打席目が大事であり、チームに勢いをつけられたと思います。
    今後はレギュラーで出場出来るように、自分が取り組んでいることを貫き通したいと思います。

ギャラリー

ギャラリー画像の上にある「Play」のテキストをクリックすると、自動的にギャラリーが再生されます。
「Previous」をクリックすると前の画像に、「Next」をクリックすると次の画像に移動できます。
また、画像の左にある画像リストからも直接お目当ての画像に移動できます。
表示に時間がかかる場合は、左にある画像リストまたは、画像の上のボタン群をクリックしていただくと、表示されます。

3/23(水)【準々決勝】 VS NSBベースボールクラブ

TEAM
NSBベースボールクラブ
NTT西日本 ×
NSBベースボールクラブ
浦東(淳)
仲谷(光)
村上
橋本
山本
長方
神田
西原

大原監督も「前半は相手に流れがあった」と言う通り、初回、2アウトから連打で1点を先制される展開となった初戦。
3回に9番景山選手のセンターオーバーの2塁打から始まり、2番長田選手のレフト前ヒットで同点とする。
しかし、4回、5回、6回と追加点がなく、硬直した試合展開に。7回、代打北崎兼任コーチがショートゴロエラーで出塁すると流れがNTT西日本に変わった。またしても9番景山選手のセンターオーバーの3塁打で逆転、続く8回にも2点を追加して4対1で大原新監督の初戦を飾った。
大原監督は「今日は若手選手中心のオーダーで臨みました。押し切った感じはないですが、選手がやるべきことをしてくれました。競争意識を持つようにキャンプからやってきたので、これからの若手に期待してます」と振り返り、明日の準決勝に目を向けていた。

NTT西日本
仮谷(4)
長田(1)
赤嶺(2)
中村(8)
大城(24)
田中(35)
山口(27)
小林(3)
景山(7)
波多野(15)
ヒーローインタビュー
  • 波多野投手

    今日は自分のピッチングができなかったのですが、周りが守ってくれたので、1失点で押さえられました。
    今後は本調子ではない時のピッチングをどう立て直すかが課題ですが、先発を任されている以上、チームの勝利に貢献したいと思います。

  • 景山選手

    去年手術したことで1年ぶりの試合でしたが、積極的にいくと決めていました。チームに勢いをつけたいと思っていたので、ヒットが打てて良かったです。
    キャンプから「これって決めたことを貫く」ことを決めていましたので、明日も積極的にフルスイングでチームに貢献したいです。

出場選手

ギャラリー画像の上にある「Play」のテキストをクリックすると、自動的にギャラリーが再生されます。
「Previous」をクリックすると前の画像に、「Next」をクリックすると次の画像に移動できます。
また、画像の左にある画像リストからも直接お目当ての画像に移動できます。
表示に時間がかかる場合は、左にある画像リストまたは、画像の上のボタン群をクリックしていただくと、表示されます。

NTT西日本公式TOPへ戻る このページのTOPへ
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社 このサイトについてプライバシーポリシー