NTT西日本 “光”。ひろがる。ひびきあう。 第32回社会人野球日本選手権大会
NTT WEST
*
*
試合結果
トーナメント表
*
応援メッセージを見る
選手&スタッフ紹介
日本選手権ギャラリー
マスコット
NTT西日本硬式野球部 日本選手権での戦績
日本選手権とNTTグループの歴史
シンボルチームファンクラブ会員募集中! 入会無料
*
試合結果
*
*
■11月20日(日) 初戦 対 王子製紙
■11月23日(水・祝) 2回戦 対 七十七銀行
■11月25日(金) 3回戦 対 JR九州
■11月26日(土) 準決勝 対 ホンダ
■11月27日(日) 決勝 対 松下電器
*
11月27日(日) 決勝 対 松下電器
* *
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 *
合計
H E
NTT西日本 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 6 1
松下電器 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 2 12 0
NTT西日本
1 (1)脇谷
2 (4)宮崎
3 (29)山崎
4 (27)黒塚
5 (31)西田
6 (23)大原
7 (28)藤井
8 (8)一色
9 (5)廣瀬
P (18)岸田
スターティングメンバー
松下電器
1 (7)甲斐
2 (25)奥野
3 (6)田原
4 (8)梶原
5 (0)吉田憲
6 (28)中川
7 (1)平山
8 (10)新田
9 (4)箕野
P (11)山本隆之

●1回表 <NTT西日本>
●先頭、脇谷ショートゴロ、宮崎・山崎連続で空振り三振に倒れ、三者凡退。 
1 脇谷 ショートゴロ 一死  
2 宮崎 空振り三振 二死  
3 山崎 空振り三振 チェンジ  

●1回裏 <松下電器>
●先発は岸田。セカンドゴロ、レフトフライ、サードゴロと三者凡退に打ち取り、無難な立ち上がり。 
1 甲斐 セカンドゴロ 一死  
2 奥野 レフトフライ 二死  
3 田原 サードゴロ チェンジ  

●2回表 <NTT西日本>
●先頭黒塚がライト前ヒットで出塁するも、西田がセンターフライ、大原がサードゴロの併殺に倒れ、ノーアウトからのランナーを生かせず。
4 黒塚 ライト前ヒット 無死 一塁
5 西田 センターフライ 一死 一塁
6 大原 サードゴロ併殺 チェンジ  

●2回裏 <松下電器>
●ノーアウトから、連続ヒット、送りバントを決められ、一死二、三塁のピンチ。後続をショートゴロ、三振に打ち取りピンチを切り抜ける。 
4 梶原 センター前ヒット 無死 一塁
5 吉田憲 センター前ヒット 無死 一、二塁
6 中川 送りバント 一死 二、三塁
7 平山 ショートゴロ 二死 二、三塁
8 新田 空振り三振 チェンジ  

●3回表 <NTT西日本>
●藤井空振り三振。一色ショートゴロ、廣瀬セカンドゴロ。下位打線が三者凡退に打ち取られる。  
7 藤井 空振り三振 一死  
8 一色 ショートゴロ 二死  
9 廣瀬 セカンドゴロ チェンジ  

●3回裏 <松下電器>
●先頭バッター空振り三振の後、レフト前ヒットを許す。次打者のエンドランがセカンドライナーとなり、併殺。
9 箕野 空振り三振 無死  
1 甲斐 レフト前ヒット 一死 一塁
2 奥野 セカンドライナー 併殺 チェンジ  

●4回表 <NTT西日本>
●一番からの好打順。先頭脇谷がセンター前ヒットで出塁。宮崎がバントで送り、一死二塁と初めて得点圏に走者をおく。期待の山崎・黒塚が連続三振に倒れ、先制得点ならず。
1 脇谷 センター前ヒット 無死 一塁
2 宮崎 送りバント 一死 二塁
3 山崎 空振り三振 二死 二塁
4 黒塚 見逃し三振 チェンジ  

●4回裏 <松下電器>
●三、四番を連続でファールフライに打ち取り、二死後二塁打を許すも、後続を打ち取る。序盤ゲームは動かず、0−0の投手戦。
3 田原 ショートファールフライ 一死  
4 梶原 サードファールフライ 二死  
5 吉田憲 ライトオーバーツーベースヒット 二死 二塁
6 中川 ショートゴロ チェンジ  

●5回表 <NTT西日本>
●西田、大原連続で空振りの三振。藤井セカンドゴロ。相手投手の好投の前に三者凡退に終わる。
5 西田 空振り三振 一死  
6 大原 空振り三振 二死  
7 藤井 セカンドゴロ チェンジ  

●5回裏 <松下電器>
●先頭バッターにフルカウントから5球連続ファールで粘られるも、気合のピッチングでセカンドゴロに打ち取る。二死から、完全に打ち取った当たりが、不運にもキャッチャーへの内野安打となる。盗塁を許し、二死二塁となり次打者の打球はショートへのゴロ。二塁走者と交錯するが、判定は守備妨害となりアウト。
7 平山 セカンドゴロ 一死  
8 新田 ショートゴロ 二死  
9 箕野 キャッチャーゴロ内野安打 二死 一塁
1 甲斐 一塁走者箕野が盗塁 二死 二塁
    ショート方向へのゴロ    
    二塁走者が守備妨害 チェンジ  

●6回表 <NTT西日本>
●二死後、脇谷がフォアボールで出塁するも、宮崎がサードゴロに倒れる。ここまで、なかなかタイミングがあわず、苦しい攻撃となる。
8 一色 セカンドゴロ 一死  
9 廣瀬 空振り三振 二死  
1 脇谷 フォアボール 二死 一塁
2 宮崎 サードゴロ チェンジ  

●6回裏 <松下電器>
●岸田好投。相手上位打線を三者凡退に打ち取る。中盤を終わり、0−0の均衡は続く。決勝戦にふさわしい引き締まったゲームを展開中。
3 田原 ショートゴロ 一死  
4 梶原 ショートゴロ 二死  
5 吉田憲 セカンドフライ チェンジ  

●7回表 <NTT西日本>
●代打西川ファーストゴロで一死後、黒塚フォアボールで出塁。続く西田の打球はセンター後方への大飛球、ひと延び足りずセンターフライ。大原がセンター前ヒットで二死一、二塁のチャンス。この試合一番の盛り上がりを見せるが、藤井が倒れ、得点にならず。
3 代打 西川 ファーストゴロ 一死  
4 黒塚 フォアボール 一死 一塁
5 西田 センターフライ 二死 一塁
6 大原 センター前ヒット 二死 一、二塁
7 藤井 セカンドゴロ チェンジ  

●7回裏 <松下電器>
●ヒットを送りバントで一死二塁のピンチから、センター前ヒットを放たれ、先制を許す。ついに均衡破れる。次打者にもセンター前ヒットを打たれ、一死一、三塁になったところで、先発岸田から徳留にスイッチ。力のこもったピッチングで連続三振に打ち取り、最少失点で食い止める。 
5 吉田憲 センター前ヒット 無死 一塁
6 中川 送りバント 一死 二塁
7 平山 センター前ヒット 得点一    
    本塁悪送球の間に打者走者二塁へ 一死 二塁
8 新田 センター前ヒット 一死 一、三塁
9 箕野 空振り三振    
    一塁走者新田が盗塁 二死 二、三塁
1 甲斐 空振り三振 チェンジ  
※この回 NTT西日本
岸田投手から徳留投手交代

●8回表 <NTT西日本>
●先頭一色センター前ヒットで出塁。廣瀬が送り、一死二塁で上位につなぐ。脇谷がショートゴロに倒れ、二死三塁からワイルドピッチで同点。さらに宮崎フォアボール、代打井阪が内野安打でつなぎ、二死一、二塁と一気に勝ち越しのチャンス。しかし、続く黒塚がサードゴロに倒れる。 
8 一色 センター前ヒット 無死 一塁
9 廣瀬 送りバント 一死 二塁
1 脇谷 ショートゴロ 二死 三塁
2 宮崎 ワイルドピッチの間に三塁走者一色生還
得点一
二死  
    フォアボール 二死 一塁
3 代打 井坂 内野安打 二死 一、二塁
4 黒塚 サードゴロ チェンジ  
※この回松下電器
山本隆之投手から田中稔投手に交代
田中稔投手から山本隆司投手に交代

●8回裏 <松下電器>
●先頭にフォアボール、送りバントで一死二塁から、四番に敬遠気味のフォアボール。次打者にライト前ヒットを許し一死満塁となり、投手齊藤に交代。ピッチャーゴロ併殺に打ち取り、絶体絶命のピンチをしのぐ。
2 奥野 フォアボール 無死 一塁
3 田原 送りバント 一死 二塁
4 梶原 フォアボール 一死 一、二塁
5 吉田憲 ライト前ヒット 一死 満塁
6 中川 ピッチャーゴロ 併殺 チェンジ  
※この回、NTT西日本
徳留投手から大西投手に交代
大西投手から齊藤投手に交代

●9回表 <NTT西日本>
●一死後、大原がデッドボールで出塁。藤井が送った後、一色も歩き、二死一、二塁から代打清水がセカンドゴロに打ち取られ、得点ならず。
5 西田 ファーストゴロ 一死  
6 大原 デッドボール 一死 一塁
7 藤井 送りバント 二死 二塁
8 一色 フォアボール 二死 一、二塁
9 代打 清水 セカンドゴロ チェンジ  

●9回裏 <松下電器>
●8回から登板の齊藤。気合の入ったピッチングで、三者凡退に打ち取る。1点を争う息詰まる投手戦で、ついに延長戦突入。
7 平山 ショートゴロ 一死  
8 新田 センターフライ 二死  
9 箕野 セカンドゴロ チェンジ  

●10回表 <NTT西日本>
●先頭脇谷、センター前ヒットで出塁。バントで一死二塁とするも、後続が打ち取られ、得点ならず。
1 脇谷 センター前ヒット 無死 一塁
2 宮崎 送りバント 一死 二塁
3 井阪 セカンドゴロ 二死 三塁
4 黒塚 サードゴロ チェンジ  

●10回裏 <松下電器>
●ヒットと送りバントで一死二塁とされ、一打サヨナラの場面で、三番・四番を打ち取り、ピンチをしのぐ。あと1本を許さない粘り強いピッチング。大原の好リードも光る。 
1 甲斐 センター前ヒット 無死 一塁
2 奥野 送りバント 一死 二塁
3 田原 サードゴロ 二死 二塁
4 梶原 レフトフライ チェンジ  

●11回表 <NTT西日本>
●西田センターフライ、大原セカンドゴロ、藤井三振。5回以来の三者凡退に終わる。
5 西田 センターフライ 一死  
6 大原 セカンドゴロ 二死  
7 藤井 空振り三振 チェンジ  

●11回裏 <松下電器>
●先頭の5番バッターに本日5安打目のヒットを許す。三振と送りバントで二死二塁から、次打者の打球は無情にも前進守備のセンターの頭上を越え、サヨナラ。
5 吉田憲 センター前ヒット 無死 一塁
6 中川 空振り三振 一死 一塁
7 平山 送りバント 二死 二塁
8 新田 センターオーバーヒット 得点一 ゲームセット  

このページのTOPへ
*
11月26日(土) 準決勝戦 対 ホンダ
岸田快投 西田先制、宮崎ダメ押し!初の決勝進出!! *
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 *
合計
H E
ホンダ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0
NTT西日本 1 0 0 0 0 0 0 1 x 2 7 0
ホンダ
1 (2)早川
2 (0)上田
3 (10)岡野武
4 (24)金子
5 (26)平間
6 (29)開田
7 (4)岡野勝
8 (23)佐伯
9 (8)吉岡
P (17)大田
スターティングメンバー
NTT西日本
1 (1)脇谷
2 (4)宮崎
3 (29)山崎
4 (27)黒塚
5 (31)西田
6 (23)大原
7 (28)藤井
8 (8)一色
9 (5)廣瀬
P (16)笠木

●1回表 <ホンダ>
●先発は笠木。一死後、二番バッターに粘られ、フォアボールを与える。後続を連続三振に打ち取り、順調なすべり出し。
1 早川 ショートゴロ 一死  
2 上田 フォアボール 二死 一塁
3 岡野武 空振り三振 二死 一塁
4 金子 空振り三振 チェンジ  

●1回裏 <NTT西日本>
●先頭脇谷、ライト前ヒットで出塁。宮崎ストレートのフォアボールで無死一、二塁の先制チャンス。山崎、黒塚連続三振の後、西田のファースト正面のゴロがイレギュラーし、ライトへのタイムリーヒットとなり先制。さらに二死一、三塁とチャンスは続くが、大原はショートゴロに倒れる。 
1 脇谷 ライト前ヒット 無死 一塁
2 宮崎 フォアボール 無死 一、二塁
3 山崎 空振り三振 一死 一、二塁
4 黒塚 見逃し三振 二死 一、二塁
5 西田 ライト前ヒット 得点一 二死 一、三塁
6 大原 ショートゴロ チェンジ  

●2回表 <ホンダ>
●三振二つを含む、三者凡退に打ち取り、簡単に相手打線を退ける。
5 平間 空振り三振 一死  
6 開田 空振り三振 二死  
7 岡野勝 ショートフライ チェンジ  

●2回裏 <NTT西日本>
●藤井ファーストゴロ、一色・廣瀬連続三振に打ち取られ、三者凡退で攻撃を終える。
7 藤井 ファーストゴロ 一死  
8 一色 見逃し三振 二死  
9 廣瀬 空振り三振 チェンジ  

●3回表 <ホンダ>
●二死からデッドボールを与えるも、緩急をつけ、相手打線に的を絞らせない安定したピッチングで打ち取る。
8 佐伯 セカンドフライ 一死  
9 吉岡 セカンドフライ 二死  
1 早川 デッドボール 二死 一塁
2 上田 セカンドフライ チェンジ  

●3回裏 <NTT西日本>
●一番からの好打順。一死後、宮崎レフト前ヒットで出塁。次打者山崎の時、エンドラン敢行。打球は不運にもベースカバーに入ったショート正面へのライナーとなり、併殺。
1 脇谷 ピッチャーゴロ 一死  
2 宮崎 レフト前ヒット 一死 一塁
3 山崎 ショートライナー    
    併殺 チェンジ  
※この回 ホンダ
吉岡選手から多幡選手に交代

●4回表 <ホンダ>
●笠木、この回も三振一つを奪い、三者凡退に打ち取る。相手打線をノーヒットに抑える好投。 
3 岡野武 ショートゴロ 一死  
4 金子 見逃し三振 一死  
5 平間 レフトフライ チェンジ  

●4回裏 <NTT西日本>
●黒塚セカンドゴロ、西田ファーストフライ、大原ファーストゴロと中軸が三者凡退に打ち取られる。 
4 黒塚 セカンドゴロ 一死  
5 西田 ファーストフライ 一死  
6 大原 ファーストゴロ チェンジ  

●5回表 <ホンダ>
●先頭バッターの三遊間への打球を一色横っ飛びで好捕するも、一塁へ投げられず初ヒットを許す。次打者が送りバントを失敗。盗塁を大原が刺し、結局三人で打ち取る。 
6 開田 ショート内野安打 無死 一塁
7 岡野勝 送りバントファーストファールフライ 一死 一塁
8 佐伯 一塁走者開田が盗塁失敗 二死  
    サードライナー チェンジ  

●5回裏 <NTT西日本>
●先頭藤井センター前ヒットで出塁。一色が送り、一死二塁と追加点のチャンス。続く廣瀬三振、脇谷惜しくもセカンドライナーに倒れ、得点ならず。
7 藤井 センター前ヒット 無死 一塁
8 一色 送りバント 一死 二塁
9 廣瀬 空振り三振 二死 二塁
1 脇谷 セカンドライナー チェンジ  

●6回表 <ホンダ>
●あわやという外野後方への打球を放たれるものの、この回も三者凡退に打ち取り、ここまで内野安打1本の1安打ピッチング。 
9 多幡 ライトフライ 一死  
1 早川 センターフライ 二死  
2 上田 セカンドフライ チェンジ  

●6回裏 <NTT西日本>
●2番からの好打順だったが、この回から交代した技巧派投手の前に三者三振に打ち取られる。2回以降ゲームは動かず、1−0の投手戦は続く。
2 宮崎 空振り三振 一死  
3 山崎 空振り三振 二死  
4 黒塚 空振り三振 チェンジ  
※この回 ホンダ
大田投手からランドル投手へ交代

●7回表 <ホンダ>
●笠木の快投は続く。変化球のコントロールよく、この回も三者凡退に打ち取る。ここまで相手打線をまったくよせつけないナイスピッチング。
3 岡野武 サードゴロ 一死  
4 金子 セカンドフライ 二死  
5 平間 空振り三振 チェンジ  

●7回裏 <NTT西日本>
●西田セカンドゴロ、大原セカンドゴロ、藤井三振。相手投手の低めをつくピッチングにこの回も三者凡退に打ち取られる。
5 西田 セカンドゴロ 一死  
6 大原 セカンドゴロ 二死  
7 藤井 空振り三振 チェンジ  

●8回表 <ホンダ>
●フォアボールを2つ与え、一死一、二塁のピンチから気合の入ったピッチングで、後続を三振、ピッチャーゴロに打ち取り、ガッツポーズ。
6 開田 フォアボール 無死 一塁
7 岡野勝 送りバント失敗 一死 一塁
8 佐伯 フォアボール 一死 一、二塁
9 多幡 空振り三振 二死 一、二塁
1 早川 ピッチャーゴロ チェンジ  

●8回裏 <NTT西日本>
●先頭バッター一色がレフト前ヒットでチャンスメイク。廣瀬が送り、一死二塁から脇谷がレフト前ヒットでつなぎ、一死一・三塁とした後、宮崎がセンターへ犠牲フライを放ち、貴重な追加点をあげる。代打若林が内野安打で出塁し、チャンスは続くも黒塚が倒れる。
8 一色 レフト前ヒット 無死 一塁
9 廣瀬 送りバント 一死 二塁
1 脇谷 レフト前ヒット 一死 一、三塁
2 宮崎 センター犠牲フライ 得点一 二死 一塁
3 代打 若林 サード内野安打 二死 一、二塁
    代走 河本    
4 黒塚 空振り三振 チェンジ  

●9回表 <ホンダ>
●先頭バッターにレフト前ヒットを許すも、後続を打ち取り、ゲームセット。笠木、決勝進出をかけた大一番で見事な2安打完封劇。決勝進出!!!
2 上田 レフト前ヒット 無死 一塁
3 岡野武 ライトファールフライ 一死 一塁
4 金子 レフトフライ 二死 一塁
5 代打 小板 ファーストファールフライ ゲームセット  

このページのTOPへ
*
11月25日(金) 3回戦 対 JR九州
*
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 *
合計
H E
JR九州 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2 7 1
NTT西日本 3 0 1 0 0 0 0 0 x 4 6 0
JR九州
1 (28)山下
2 (0)中村
3 (6)藤島
4 (8)三船
5 (3)宇多村
6 (27)中野
7 (2)横山
8 (9)田中
9 (25)田村
P (13)濱田
スターティングメンバー
NTT西日本
1 (1)脇谷
2 (4)宮崎
3 (29)山崎
4 (27)黒塚
5 (31)西田
6 (23)大原
7 (28)藤井
8 (8)一色
9 (5)廣瀬
P (18)岸田

●1回表 <JR九州>
●先発は岸田。先頭バッターにライト前ヒットを許す。送りバントで一死二塁とされるも後続をショートゴロ。三振に打ち取る。
1 山下 ライト前ヒット 無死 一塁
2 中村 送りバント 一死 二塁
3 藤島 ショートゴロ 二死 三塁
4 三船 見逃し三振 チェンジ  

●1回裏 <NTT西日本>
●一番脇谷ショートゴロで倒れた後、宮崎がエラーで出塁。ワイルドピッチで二塁に進み、先制のチャンス。山崎三振の後、黒塚がレフトオーバーの先制タイムリーツーベース。続く西田も右中間フェンス直撃のスリーベースで追加点。さらに大原もセンター前ヒットを放ち、三連続タイムリーで3点先制。ゲームの主導権を握る。  
1 脇谷 ショートゴロ 一死  
2 宮崎 ショートゴロ 一死 一塁
    一塁手落球    
3 山崎 ワイルドピッチ 一死 二塁
    見逃し三振 二死 二塁
4 黒塚 レフトオーバーツーベースヒット 得点一 二死 二塁
5 西田 ライトオーバースリーベースヒット 得点一 二死 三塁
6 大原 センター前ヒット 得点一 二死 一塁
7 藤井 レフトフライ チェンジ  

●2回表 <JR九州>
●一死後、ライト前ヒットを許すが、後続を力のこもったピッチングでファーストゴロ、三振に打ちとる。
5 宇多村 サードファールフライ 一死  
6 中野 ライト前lヒット 一死 一塁
7 横山 ファーストゴロ二封 二死 一塁
8 田中 見逃し三振 チェンジ  

●2回裏 <NTT西日本>
●一色ピッチャーゴロ。廣瀬三振。脇谷いい当たりのレフトフライで三者凡退に終わる。 
8 一色 ピッチャーゴロ 一死  
9 廣瀬 見逃し三振 二死  
1 脇谷 レフトフライ チェンジ  

●3回表 <JR九州>
●岸田好投。リズムの良いピッチングで、三振一つを含む三者凡退に打ち取る。 
9 田村 セカンドフライ 一死  
1 山下 ライトフライ 二死  
2 中村 見逃し三振 チェンジ  

●3回裏 <NTT西日本>
●先頭宮崎がセンター前ヒットで出塁。二死後、西田がフォアボールで歩き、二死一、二塁としたところで、またも大原がタイムリーヒットを放つ。続く藤井がフォアボールで二死満塁をさらに追加点のチャンスは続くが、一色jがセカンドゴロに倒れる。
2 宮崎 センター前ヒット 無死 一塁
3 山崎 キャッチャーフライ 一死 一塁
4 黒塚 セカンドフライ 二死 一塁
5 西田 フォアボール 二死 一,二塁
6 大原 レフト前ヒット 得点一 二死 一、三塁
7 藤井 フォアボール 二死 満塁
8 一色 セカンドゴロ チェンジ  
※この回 JR九州
濱田投手から米藤投手に交代

●4回表 <JR九州>
●先頭バッターにアンラッキーな内野安打を許す。一死後左中間ツーベースを浴び失点1.次打者にも三遊間を破られ、一死一,三塁からセンターへの犠牲フライでこの回2失点。
3 藤島 セカンド内野安打 無死 一塁
4 三船 セカンドゴロ二封 一死 一塁
5 宇多村 左中間ツーベースヒット 得点一 一死 二塁
6 中野 レフト前ヒット 一死 一,三塁
7 横山 センター犠牲フライ 得点一 二死 一塁
8 田中 見逃し三振 チェンジ  

●4回裏 <NTT西日本>
●9番から上位につながるイニングでしたが、三者凡退に打ち取られ簡単に攻撃を終える。
9 廣瀬 レフトフライ 一死  
1 脇谷 ファーストゴロ 二死  
2 宮崎 センターフライ チェンジ  

●5回表 <JR九州>
●岸田、この回も三振を1つ奪う力投で三者凡退に打ち取る。5回まで毎回奪三振。
9 田村 ショートゴロ 一死  
1 山下 見逃し三振 二死  
2 中村 ショートフライ チェンジ  

●5回裏 <NTT西日本>
●クリーンナップの登場でしたが、センターフライ、セカンドゴロ、ショートフライに打ち取られ、この回も三者凡退に終わる。
3 山崎 センターフライ 一死  
4 黒塚 セカンドゴロ 二死  
5 西田 ショートフライ チェンジ  

●6回表 <JR九州>
●サードゴロの後、4番5番から連続三振を奪う。相手クリーンナップを三者凡退に打ち取る快投で、尻上がりに調子を上げる。  
3 藤島 サードゴロ 一死  
4 三船 見逃し三振 二死  
5 宇多村 見逃し三振 チェンジ  

●6回裏 <NTT西日本>
●先頭大原、本日3安打目となるセンター前ヒットで出塁。バントで送り、一死二塁とするも、継投の前に一色ショートゴロ、廣瀬三振に打ち取られ無得点。
6 大原 センター前ヒット 無死 一塁
7 藤井 送りバント成功 一死 二塁
8 一色 ショートゴロ 二死 二塁
9 廣瀬 見逃し三振 チェンジ  
※この回 JR九州
米藤投手から藤岡投手に交代

●7回表 <JR九州>
●先頭バッターにセンター前ヒット、送りバントで一死二塁とされるも後続を連続三振に打ち取る。
6 中野 センター前ヒット 無死 一塁
7 横山 送りバント成功 一死 二塁
8 田中 空振り三振  二死 二塁
9 代打  伊崎 空振り三振  チェンジ  
※この回 JR九州
田村選手から伊崎選手に交代

●7回裏 <NTT西日本>
●ラッキーセブンの攻撃。一番からの好打順でしたが、三つの三振を奪われ無得点。中盤から膠着状態が続く。
1 脇谷 見逃し三振 一死  
2 宮崎 空振り三振 二死  
3 山崎 フォアボール 二死 一塁
4 黒塚 空振り三振 チェンジ  

●8回表 <JR九州>
●岸田の好投は続く。一番からの打線を三者凡退に打ち取る。この回も三振を1つ奪い、2ケタ奪三振。
1 代打 畠中 セカンドゴロ 一死  
2 中村 見逃し三振 二死  
3 藤島 ショートゴロ チェンジ  
※この回 JR九州
山下選手から畠中選手に交代

●8回裏 <NTT西日本>
●二四死球と送りバントで一死一,二塁から、一色のサードゴロの間にランナーそれぞれ進塁。二死二,三塁と追加点のチャンスを掴むが廣瀬が三振に倒れ、惜しくも得点ならず。 
5 西田 デッドボール 無死 一塁
6 大原 送りバント成功 一死 二塁
7 藤井 フォアボール 一死 一,二塁
8 一色 サードゴロ 二死 二塁
9 廣瀬 空振り三振 チェンジ  
※この回 JR九州
山下選手から本多選手に交代

●9回表 <JR九州>
●一死後、ヒットを許すが後続をレフトフライ、ファーストゴロに打ち取りゲームセット。岸田快投。8回まで毎回の10三振を奪い完投。攻撃も効率よく加点し、接戦をものにする。べスト4進出!! 
4 三船 ショートゴロ 一死  
5 宇多村 センター前ヒット 一死 一塁
6 中野 レフトフライ 二死 一塁
7 横山 ファーストゴロ ゲームセット  
         

このページのTOPへ
*
11月23日(水・祝) 2回戦 対 七十七銀行
*
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 *
合計
H E
NTT西日本 2 0 0 0 1 1 0 0 1 5

9

0
七十七銀行 0 0 0 0 2 0 0 0 0 2 6 0
NTT西日本
1 (1)脇谷
2 (4)宮崎
3 (29)山崎
4 (27)黒塚
5 (31)西田
6 (23)大原
7 (28)藤井
8 (8)一色
9 (5)廣瀬
P (16)笠木
スターティングメンバー
七十七銀行
1 (24)古川
2 (20)小河
3 (2)佐藤
4 (3)高橋
5 (28)藤田
6 (4)北川
7 (7)八角
8 (27)小松
9 (0)門間
P (16)奥山

●1回表 <NTT西日本>
●先頭脇谷ライト前ヒットで出塁も牽制球に誘い出されタッチアウト。一死後、宮崎・山崎の連続フォアボールで一死一・二塁の先制チャンスを迎える。黒塚が倒れ二死後、西田がライト線に先制の2点タイムリーツーベース。送球の間に西田も三塁へ。続く大原は三振に倒れこの回2点どまり。 
1 脇谷 ライト前ヒット 無死 一塁
2 宮崎 脇谷選手牽制球タッチアウト 一死  
    フォアボール 一死 一塁
3 山崎 フォアボール 一死 一塁
4 黒塚 三振 二死 一、二塁
5 西田 ライト線ツーベースヒット 得点二    
    送球の間にランナー三塁へ  二死 三塁
6 大原 空振り三振 チェンジ  

●1回裏 <七十七銀行>
●先発ピッチャーは笠木。二死後、フォアボールを与えるも、後続を打ち取り、順調な立ち上がりを見せる。
1 古川 セカンドフライ 一死  
2 小河 空振り三振 二死  
3 佐藤 フォアボール 二死 一塁
4 高橋 レフトフライ チェンジ  

●2回表 <NTT西日本>
●藤井ショートゴロ、一色ファーストファールフライ、廣瀬セーフティバントを試みるも間一髪アウトで、この回三者凡退。
7 藤井 ショートゴロ 一死  
8 一色 ファーストファールフライ 二死  
9 廣瀬 セーフティバント チェンジ  

●2回裏 <七十七銀行>
●笠木好投。ファーストファールフライ、セカンドフライ、ファーストゴロと簡単に三者凡退で打ち取る。
5 藤田 ファーストファールフライ 一死  
6 北川 セカンドフライ 二死  
7 八角 ファーストゴロ チェンジ  

●3回表 <NTT西日本>
●この回一番からの好打順。脇谷三振、宮崎サードゴロで二死後、山崎フォアボールで出塁。黒塚ショートへの内野安打を放つも、一塁走者山崎が二塁をオーバランし、タッチアウト。
1 脇谷 空振り三振 一死  
2 宮崎 サードゴロ 二死  
3 山崎 フォアボール 二死 一塁
4 黒塚 内野安打    
    一塁走者山崎、二塁を飛び出しタッチアウト チェンジ  

●3回裏 <七十七銀行>
●先頭バッターにセンター前ヒットを許す。次打者の送りバントを好フィールディングで二塁封殺。その後、ヒットと送りバントで二死二、三塁のピンチ。さらにフォアボールを与え二死満塁で4番打者を迎えるも、笠木気迫のピッチングで空振り三振に打ち取り無失点で切り抜ける。
8 小松 センター前ヒット 無死 一塁
9 門間 送りバント失敗 一死 一塁
1 古川 センター前ヒット 一死 一、二塁
2 小河 送りバント 二死 二、三塁
3 佐藤 フォアボール 二死 満塁
4 高橋 空振り三振 チェンジ  

●4回表 <NTT西日本>
●西田、大原ともに内野ゴロで倒れた後、藤井がフォアボールで出塁。一色がファーストファールフライに倒れ、無得点に終わる。 
5 西田 ファーストゴロ 一死  
6 大原 ショートゴロ 二死 一塁
7 藤井 フォアボール 二死  
8 一色 ファーストファールフライ チェンジ  

●4回裏 <七十七銀行>
●リズムのある投球が戻り、好守にも助けられ、三者凡退に打ち取る。
5 藤田 セカンドライナー 一死  
6 北川 ライトフライ 二死  
7 八角 セカンドライナー チェンジ  

●5回表 <NTT西日本>
●広瀬三振の後、脇谷が一塁手のグラブをかすめるヒット、判断よく俊足を飛ばし二塁をおとしいれる。続く、宮崎がセンターオーバーのスリーベースヒットで追加点。さらに、一死三塁と追加点のチャンスは続くが、後続が打ち取られる。
9 廣瀬 空振り三振 一死  
1 脇谷 ツーベースヒット 一死 二塁
2 宮崎 センターオーバースリーベースヒット 得点一 一死 三塁
3 山崎 ピッチャーゴロ 二死 三塁
4 黒塚 ショートゴロ チェンジ  

●5回裏 <七十七銀行>
●先頭バッターに死球を与える。送りバントなどで二死二塁からタイムリースリーベースヒットを浴びる。さらに、内野安打で2失点。笠木から齊藤に投手交代。盗塁、フォアボールで二死一、二塁と同点のピンチを迎えるも、空振り三振で切り抜ける。 
8 小松 デッドボール 無死 一塁
9 門間 送りバント 一死 二塁
1 古川 ショートゴロ 二死 二塁
2 小河 センターオーバースリーベースヒット 得点一 二死 三塁
3 佐藤 ショート内野安打 得点一 二死 一塁
4 高橋 一塁走者佐藤が、盗塁 二死 二塁
    フォアボール 二死 一、二塁
5 代打 庄司 空振り三振 チェンジ  
※この回NTT西日本
笠木投手から齊藤投手に交代

●6回表 <NTT西日本>
●この回から相手投手交代。西田サードゴロの後、大原死球で出塁。続く藤井の一塁ゴロの間に一塁走者二進。二死二塁から一色が、レフト線にタイムリーツーベース。続く廣瀬もヒット性の打球を放つがレフトフライに終わり、この回1得点。
5 西田 サードゴロ 一死  
6 大原 デッドボール 一死 一塁
7 藤井 ファーストゴロ 二死 二塁
8 一色 レフト線ツーベースヒット 得点一 二死 二塁
9 廣瀬 レフトフライ チェンジ  
※この回七十七銀行
奥山投手から杉崎投手に交代

●6回裏 <七十七銀行>
●先頭バッターにライト前ヒットを許すも、後続をファーストフライ、連続三振に打ち取り、攻撃に良い流れをつくる。  
6 北川 ライト前ヒット 無死 一塁
7 八角 ファーストフライ 一死 一塁
8 小松 空振り三振 二死 一塁
9 門間 見逃し三振 チェンジ  

●7回表 <NTT西日本>
●ラッキー7の攻撃。1番からの好打順も、脇谷レフトフライ、宮崎センターフライ、山崎三振。三者凡退に終わる。
1 脇谷 レフトフライ 一死  
2 宮崎 センターフライ 二死  
3 山崎 見逃し三振 チェンジ  

●7回裏 <七十七銀行>
●一死後、ヒットで出塁を許すも、後続を打ち取り無失点。齊藤の切れの良いボールが決まりだし、この回も2三振を奪う好投。 
1 古川 見逃し三振 一死  
2 小河 センター前ヒット 一死 一塁
3 佐藤 センターフライ 二死  
4 高橋 一塁走者小河が、盗塁 二死 二塁
    空振り三振 チェンジ  

●8回表 <NTT西日本>
●黒塚ファースゴロの後、西田がセンター前ヒットで出塁。大原の送りバントで得点圏にランナーを進めるが、相手チームの続投に後続が打ち取られ、無得点。  
4 黒塚 ファーストゴロ 一死  
5 西田 センター前ヒット 一死 一塁
6 大原 送りバント 二死  
7 藤井 ライトフライ チェンジ  
※この回七十七銀行
杉崎投手から阿部投手へ交代
阿部投手から生出投手へ交代

●8回裏 <七十七銀行>
●齊藤ストライク先行の小気味良いピッチングで、あっさりと三者凡退に打ち取る。 
5 庄司 ショートゴロ 一死  
6 北川 ショートゴロ 二死  
7 八角 センターフライ チェンジ  

●9回表 <NTT西日本>
●先頭バッター一色センター前ヒットで出塁。送りバントで一死二塁のチャンス。脇谷のファーストゴロで二死三塁になった後、宮崎がセンター前タイムリーヒットを放つ。西川はサードファールフライに倒れるが、この回貴重な追加点をあげる。
8 一色 センター前ヒット 無死 一塁
9 廣瀬 送りバント 一死 二塁
1 脇谷 ファーストゴロ 二死 三塁
2 宮崎 センター前ヒット 得点一 二死 一塁
3 代打 西川 サードファールフライ チェンジ  
※この回七十七銀行
生出投手から海老津投手へ交代
海老津投手から相澤投手へ交代

●9回裏 <七十七銀行>
●齊藤、一段と気合の入ったピッチングで、最終回を三振ひとつ含む三者凡退に押さえる。ベスト8進出! 
8 代打 森 空振り三振 一死  
9 門間 サードゴロ 二死  
1 古川   ゲームセット  

このページのTOPへ
*
11月20日(日) 初戦 対 王子製紙
*
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 *
合計
H E
NTT西日本 0 1 1 0 0 1 0 0 0 3 5 0
王子製紙 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 0
NTT西日本
1 (1)脇谷
2 (4)宮崎
3 (29)山崎
4 (27)黒塚
5 (31)西田
6 (23)大原
7 (28)藤井
8 (8)一色
9 (5)廣瀬
P (18)岸田
スターティングメンバー
王子製紙
1 (28)沖増
2 (2)田辺
3 (3)湯浅
4 (9)渡邉
5 (8)鈴木
6 (5)古屋
7 (7)齊藤
8 (22)佐藤
9 (24)川上
P (19)中田

●1回表 <NTT西日本>
●相手のファインプレー等により、二死となるも3番山崎がレフト前への痛烈なヒットでチャンスを作る。4番黒塚セカンドゴロでチェンジ。無得点に終わる。 
1 脇谷 空振三振 一死  
2 宮崎 センターフライ 二死  
3 山崎 レフト前ヒット 二死 一塁
4 黒塚 セカンドゴロ チェンジ  

●1回裏 <王子製紙>
●一死の後レフト前ヒットを打たれ、ランナーを背負うも、次打者から三振を奪う。その間に盗塁され、二死二塁とされるも、次の4番打者も三振に打ち取る好投。
1 沖増 ショートゴロ 一死  
2 田辺 レフト前ヒット 一死 一塁
3 湯浅 空振り三振    
    田辺選手が盗塁 二死 二塁
4 渡邉 空振り三振 チェンジ  

●2回表 <NTT西日本>
●先頭、西田がファーボールで出塁。送りバントでランナーを得点圏に進める。藤井へのファーボールの球がワイルドピッチとなり、ランナー西田も進塁。8番一色のサードゴロの間に、ランナー一人かえり、一点先制
5 西田 ファーボール 無死 一塁
6 大原 送りバント 一死 二塁
7 藤井 ファーボール、ワイルドピッチ 一死 一、三塁
8 一色 サードゴロ 1打点 二死 二塁
9 廣瀬 ピッチャーゴロ チェンジ  

●2回裏 <王子製紙>
●先頭打者を三振に打ち取り、次打者にファールで粘られるも、レフトフライに打ち取る。二死後、2ベースヒットを打たれるが、落ち着いたピッチングで次の打者を三振に打ち取る。
5 鈴木 見逃三振 一死  
6 古屋 レフトフライ 二死  
7 齊藤 センター2ベースヒット 二死 二塁
8 佐藤 空振三振 チェンジ  

●3回表 <NTT西日本>
●一死で2番宮崎がライト前ヒット。続く3番山崎の芯を捉えた当たりも運悪くレフト真正面で二死とされる。宮崎の盗塁後、黒塚・西田の連続ファーボールで満塁。交代した相手投手から6番大原がライト前にタイムリーヒットで一点追加。7番藤井がセカンドゴロで三者残塁。
1 脇谷 見逃三振 一死  
2 宮崎 ライト前ヒット 一死 一塁
3 山崎 レフトフライ 二死 一塁
    宮崎選手が盗塁 二死 一塁
4 黒塚 ファーボール 二死 一、二塁
5 西田 ファーボール 二死 満塁
6 大原 ライト前ヒット 1打点 二死 満塁
7 藤井 セカンドゴロ チェンジ  
※この回王子製紙
中田投手から伊東投手に交代

●3回裏 <王子製紙>
●先頭打者をセカンドゴロ、続くバッターを三振・ファーストゴロと、この試合両軍通じての初めての三者凡退に打ち取る好投。
9 川上 セカンドゴロ 一死  
1 沖増 空振三振 二死  
2 田辺 ファーストゴロ チェンジ  

●4回表 <NTT西日本>
●先頭の一色がセンター前ヒットを放ち、続く9番廣瀬ファーボール、1番脇谷が送りバントを成功させ一死二、三塁。追加点のチャンスだったが、2番宮崎のショートゴロで三塁ランナー飛び出しはさまれてタッチアウト。期待の山崎も三振にとられ、追加点ならず。
8 一色 センター前ヒット 無死 一塁
9 廣瀬 ファーボール 無死 一、二塁
1 脇谷 送りバント 一死 二、三塁
2 宮崎 ショートゴロ    
    三塁ランナーはさまれタッチアウト
その間に打者は二塁へ
二死 二、三塁
3 山崎 空振三振 チェンジ  
※この回王子製紙
伊東投手から沖本投手に交代
沖本投手から石井投手に交代

●4回裏 <王子製紙>
●先頭打者にライト前ヒットを打たれ、次の打者にファーボールを与える。無死一、二塁のピンチも、送りバントをファースト西田の好判断でサード封殺、ピンチを切り抜ける。
3 湯浅 ライト前ヒット 無死 一塁
4 渡邉 ファーボール 無死 一、二塁
5 鈴木 送りバント失敗    
    サード封殺 一死 一、二塁
6 古屋 空振三振 二死 一、二塁
7 齊藤 ライトフライ チェンジ  

●5回表 <NTT西日本>
●4番から始まる好打順も、4番黒塚がファーストゴロ、5番西田がショートフライ、6番大原ショートライナーと三者凡退に終わってしまう。
4 黒塚 ファーストゴロ 一死  
5 西田 ショートフライ 二死  
6 大原 ショートライナー チェンジ  

●5回裏 <王子製紙>
●先頭打者、次打者ともにショートゴロに打ち取り、簡単にツーアウトを奪う。次の打者にファール3本と粘られるも、ライトフライに打ち取り、危なげないピッチングで三者凡退。
8 佐藤 ショートゴロ 一死  
9 川上 ショートゴロ 二死  
1 沖増 ライトフライ チェンジ  

●6回表 <NTT西日本>
●一死で8番一色がレフト前2ベースヒットでチャンスを作ると、9番廣瀬、1番脇谷の2者連続ファーボールで一死満塁に。相手投手交代するも2番宮崎もファーボールを選び、押し出しで1点追加。しかし、3番山崎はショートゴロで併殺をとられてしまう。
7 藤井 空振三振 一死  
8 一色 レフト前2ベースヒット 一死 一塁
9 廣瀬 ファーボール 一死 一、二塁
1 脇谷 ファーボール 一死 満塁
2 宮崎 ファーボール 押し出し 得点1 一死 満塁
3 山崎 ショートゴロ 併殺 チェンジ  
※この回 王子製紙
石井投手から蓬莱投手に交代

●6回裏 <王子製紙>
●先頭打者にセンターの頭上、フェンス直撃の2ベースヒットを打たれる。続く打者のセンターフライの間に、タッチアップで3塁に進塁されるも、次の打者をセカンドフライに打ち取りピンチを切り抜ける。
2 田辺 空振三振 一死  
3 湯浅 センターオーバー2ベースヒット 一死 二塁
4 渡邉 センターフライ    
    タッチアップで3塁へ進塁 二死 三塁
5 鈴木 セカンドフライ チェンジ  

●7回表 <NTT西日本>
●4番黒塚が自身本日2度目のファーボールを選び、続く西田もデッドボールで出塁。6番大原のバントをサードへ送球され、進塁できず。交代した相手投手の球を7番藤井がセンターへ運ぶも飛距離が足りず、またも走者進塁できず。続く一色レフトフライで追加点ならず。
4 黒塚 ファーボール 無死 一塁
5 西田 デッドボール 無死 一、二塁
6 大原 送りバント    
    三塁封殺 一死 一、二塁
7 藤井 センターフライ 二死 一、二塁
8 一色 レフトフライ チェンジ  
※この回 王子製紙
蓬莱投手から木谷投手に交代

●7回裏 <王子製紙>
●先頭打者をセンターフライに打ち取るも、続く打者に2ベースヒットを許す。次の打者の打球にランナーが当たり、ランナーアウトで2アウトに。次のセンターへの飛球を廣瀬が好守し得点許さず。
6 古屋 センターフライ 一死  
7 齊藤 右中間2ベースヒット 一死 二塁
8 佐藤 ショートゴロ    
    守備妨害でランナーアウト 二死 一塁
9 川上 センターフライ チェンジ  

●8回表 <NTT西日本>
●9番廣瀬ショートゴロ、1番脇谷見逃し三振、2番は宮崎つまった打球がキャッチャー前に転がり、三者凡退に終わってしまう。
9 廣瀬 ショートゴロ 一死  
1 脇谷 見逃し三振 二死  
2 宮崎 キャッチャーゴロ チェンジ  

●8回裏 <王子製紙>
●この回より2番手徳留投手に交代。打ち取った当たりがレフト線上に落ちる不運なヒットを許したものの、2本の外野フライと空振三振を奪う好投を見せる。
1 沖増 ライトフライ 一死  
2 田辺 レフトフライ 二死  
3 湯浅 レフト線2ベースヒット 二死 二塁
4 渡邉 空振三振 チェンジ  
※この回 NTT西日本
岸田投手から徳留投手に交代

●9回表 <NTT西日本>
●この回より交代した相手投手より2個のデッドボールを受け、一死一、二塁。6番大原のショートゴロで二死となるも、3塁へランナーを進める。しかし、藤井がファーストフライに打ち取られ追加点ならず。
3 山崎 デッドボール    
    走者西川へ交代 無死 一塁
4 黒塚 送りバント 一死 二塁
5 西田 デッドボール 一死 一、二塁
6 大原 ショートゴロ    
    セカンド封殺 二死 一、三塁
7 藤井 ファーストフライ チェンジ  

●9回裏 <王子製紙>
●2者連続でたててきた代打を、それぞれショートフライ、サードゴロに打ち取る。最後は三球三振に打ち取る好投で試合を締めくくる。岸田・徳留の好投で完封で勝利をおさめた。
5 代打 奥井 レフトフライ 一死  
6 代打 森 サードゴロ 二死  
7 齊藤 見逃三振 ゲームセット  
※この回 王子製紙
鈴木選手から奥井選手に交代
古屋選手から森選手に交代
         


*
 
*
 
審査 10-4769-3
NTT西日本公式TOPへ戻る このページのTOPへ
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社 このサイトについてプライバシーポリシー