1. NTT西日本 公共・法人HOME
  2. 最適経営のヒント
  3. Go for IT! 〜頑張れGo!〜
  4. <Study4> BCPの導入効果は? その時は突然やってくる。

Study4:BCPの導入効果は? その時は突然やってくる。

情報システム部をはじめとする各部が連携し、BCP対策は業務の中にしっかりと組み込まれていった。

しかし、3月のある日のこと。

「今月のどこかで、災害が発生したという前提で全社避難訓練を行います。各自掲示板のチェックを怠らないように」

と、グループウェア上の掲示板に社長からの告知が上がった。

図:クラウド型グループウェア

そして、当日。

上原 マリコ[うえはら まりこ]
いよいよですね、社長。
出雲 案二[いずも あんじ]
BCP対策としては、ちゃんとした訓練も必要だからな。
泉 優希[いずみ ゆうき]
そうですね。皆さん、きちんと動いてくれるでしょうか。
情技 剛[じょうぎ ごう]
社長、準備ができました。今から安否確認メールを一斉送信します!
出雲 案二[いずも あんじ]
よし、頼む。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
京都支店、神戸支店全員の安全を確認しました。
情技 剛[じょうぎ ごう]
東海支店、中国支店全員の安全を確認しました。
泉 優希[いずみ ゆうき]
順調に確認作業が進んでいるようね。
情技 剛[じょうぎ ごう]
何と言っても、グループウェアやメールで情報が確認できるのと、モバイルアクセスもできているので、会社から離れた場所にいても連絡が取れるのがいいですよね。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
四国支店全員の安全を確認しました。本社も全員確認しました。
泉 優希[いずみ ゆうき]
社長、本社も含め、各支店全員の安全が確認できました。
出雲 案二[いずも あんじ]
よし、システムも社員からの反応も上々のようだね。
泉 優希[いずみ ゆうき]
それでは、各支店長とWEB会議を行いましょうか。
図:Web会議システム
出雲 案二[いずも あんじ]
頼む。え〜、各支店の諸君、今回の迅速な行動は素晴らしかった。実際に災害が発生した時には、混乱の中での行動になるが、慌てずに行動してくれ。
PAGE TOP
出雲 案二[いずも あんじ]
それにしても、WEB会議はモバイルでもOKだから各自が端末を持って行動できるし、避難する様子が動画で見られるのもいいね。
情技 剛[じょうぎ ごう]
たしかに、思っていた以上に機動力がありますね。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
ねぇ見て!クラウド上のストレージに、もう訓練の報告書や写真が上がってきているわ。
泉 優希[いずみ ゆうき]
決められたルールどおりに、しっかりと各部が動いている証拠ね。
出雲 案二[いずも あんじ]
お客さま先にいた営業担当者も単独で連絡を入れているし、避難訓練は大成功だな。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
ああ、緊張した…。
出雲 案二[いずも あんじ]
お疲れさま。よくやってくれたね。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
え、いや、担当として当然の業務をしただけです。
出雲 案二[いずも あんじ]
大変だったろう。厳しい泉部長の下だからな。
泉 優希[いずみ ゆうき]
あら社長、それはどういう意味ですか?
出雲 案二[いずも あんじ]
ゴホン、その件はWEB会議で話そうか…。
泉 優希[いずみ ゆうき]
せっかく目の前にいるんですから、あちらに移動して、しっかりお聞きしましょうか。
PAGE TOP
情技 剛[じょうぎ ごう]
上原さん、お疲れさま。担当になってから、毎晩遅くまで準備していたもんね。すごいよ。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
な、何を言ってんのよ! 別に、情技くんのためにやったんじゃないんだからね。
情技 剛[じょうぎ ごう]
何を怒ってるんだよ。気分を悪くするようなことでも言った?
上原 マリコ[うえはら まりこ]
お、怒ってなんかいないわよ。情技くんが急にそんなこと言うから…。
高品 冬馬[たかしな とうま]
おいおい、痴話げんかか?
仲のいいことで。
情技 剛[じょうぎ ごう]
うわ! 先輩!
上原 マリコ[うえはら まりこ]
高品さん…。
高品 冬馬[たかしな とうま]
他の社員は避難訓練中なのに、ここは二人っきりで“非難”訓練中か?
情技 剛[じょうぎ ごう]
もう! からかうのはやめてくださいよ。
高品 冬馬[たかしな とうま]
ハハハ、若いっていいな。しかし、見事な活躍だったね、お二人さん。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
ありがとうございます。
高品 冬馬[たかしな とうま]
うちの会社に何かがあっても安心だな、君たちがいれば。
情技 剛[じょうぎ ごう]
何を言ってるんですか。縁起でもない。
高品 冬馬[たかしな とうま]
褒めてるんだよ。あんなに頭を抱えて悩んでいたお前が、今じゃ別人みたいだ。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
え〜、そうだったんだ。
情技 剛[じょうぎ ごう]
先輩、それを言わないでくださいよ。
高品 冬馬[たかしな とうま]
じゃ、言わないから、コーヒーおごれよ。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
高品先輩、私がおごりますから詳しく教えてくださいよ。
情技 剛[じょうぎ ごう]
やめてよ〜、もう。

自分たちで導入したシステムがしっかりと作動して、避難訓練は無事成功に終わった。しかしこの時、訓練以上の“試練”が剛の目前まで迫ってきていた。

次へ

  • 1
  • 2

〈GO for IT !〉トップページに戻る

PAGE TOP
関連コンテンツ
  • Study1:中小企業、必見! 起きる前に準備するICTでBCP対策!
  • Study2:BCPのための「守り」が「攻め」に? ワークスタイルが変わる「クラウド」&「DaaS」
  • Study3:復旧の要はシステム&データ 「もしも」が起きる前に考えるDR
  • Study4:BCPの導入効果は? その時は突然やってくる
PAGETOP
PAGETOP

審査 16-2826-1

Copyright(C) 1999-2017 西日本電信電話株式会社
バックナンバー RSS