1. NTT西日本 公共・法人HOME
  2. 最適経営のヒント
  3. Go for IT! 〜頑張れGo!〜
  4. <Study2> BCPのための「守り」が「攻め」に? ワークスタイルが変わる「クラウド」&「DaaS」

Study2:BCPのための「守り」が「攻め」に? ワークスタイルが変わる「クラウド」&「DaaS」

BCP推進担当に任命された剛は、準備に忙しい日々を過ごしていた。そんなある日のこと。情報システム部宛てに、神戸、名古屋、松山支店の営業担当者から矢継ぎ早に問い合わせが入った。

「タブレットを使って営業したい」

「外からでもメールチェックがしたい」

「支店間の情報共有をもっと効率的にできないか」

などなど。BCP対応も進めなければならない中、はたして剛は営業担当者たちからの要望に応えられるのか?

上原 マリコ[うえはら まりこ]
ちょっと〜、どうするのよ?
こんなに要望が上がってきてるわよ。
情技 剛[じょうぎ ごう]
参るよなぁ。
BCPの方もまだ途中なのに・・・。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
あなたねぇ、しっかりやってよね! 部長に褒められたからって、舞い上がってるんじゃないの?
情技 剛[じょうぎ ごう]
そっ、そんなんじゃないよ。
それにしても、これだけいろいろ来るとなぁ・・・。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
一つずつ対応していけばいいんじゃないの?
いいわ、私が対応するわよ。
情技 剛[じょうぎ ごう]
おいおい、大丈夫かよ。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
なっ、何よ。私だって、本気を出したらすごいんだから。見てなさい!
情技 剛[じょうぎ ごう]
お、おう…。
PAGE TOP
泉 優希[いずみ ゆうき]
ちょっと! 誰が勝手に個人のタブレット使用について許可を出したの? 他の部署からクレームが来てるんだけど! 「いつから勝手に使えるようになったのか?」って。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
えっ…、あ…、私です。
泉 優希[いずみ ゆうき]
上原さんなの? ちゃんと稟議を出させて、情報システム部として許可を取った?
上原 マリコ[うえはら まりこ]
も、申し訳ありません!
「ちゃんとする」って言ってたから、つい…
泉 優希[いずみ ゆうき]
あなたらしくないわね。しっかりして!もしも外出中にタブレットを紛失したり盗難にあったりしたら、大事な顧客データが外部に流出することになるのよ!
上原 マリコ[うえはら まりこ]
え、あ…。
泉 優希[いずみ ゆうき]
情報システム部としての自覚を持ちなさい!
軽い気持ちでいてはダメよ!
上原 マリコ[うえはら まりこ]
もっ、申し訳ありませんでした…。
PAGE TOP
情技 剛[じょうぎ ごう]
ちゃんと僕が手伝ってやればよかったなぁ…。
高品 冬馬[たかしな とうま]
おう、剛。どうした? 暗い顔して。
情技 剛[じょうぎ ごう]
あ、いやぁ…。ちょっと同僚が叱られてしまって。フォローしたいんですけど、方法が思いつかなくて…。
高品 冬馬[たかしな とうま]
もしかして、タブレット使用の件か?
情技 剛[じょうぎ ごう]
そうなんです。高品先輩、相変わらず情報が早いですね。
高品 冬馬[たかしな とうま]
そんなんじゃないよ。もともと俺たち営業担当者のワガママだからな。そうか、そりゃ悪いことしたな。
情技 剛[じょうぎ ごう]
いえ、先輩が謝ることじゃないですよ。
高品 冬馬[たかしな とうま]
とは言ってもなぁ。みんな本音を言えば、ケーブルがつながったままパソコンを丸ごと営業先に持ち出したいくらいなんだよ。それができれば、お客さまの要望や質問に迅速に対応できるからな。まぁ、無理な話だけど。
情技 剛[じょうぎ ごう]
えっ?

ヒント先輩’s メモ

「パソコンを丸ごと持ち出す」

情技 剛[じょうぎ ごう]
そ、そうだ!
パソコンを丸ごと持ち出せるようにしちゃえばいいのか!
高品 冬馬[たかしな とうま]
なっ、何だ? また閃いたのか?
情技 剛[じょうぎ ごう]
先輩、ありがとうございます!
これならいけるはず!
高品 冬馬[たかしな とうま]
う〜ん、何だかよくわからんが、うまくやれよ!
<ぼーっとする高品 冬馬とダッシュで駆け出す情技 剛>
PAGE TOP
上原 マリコ[うえはら まりこ]
どうしよう…。 あんなに怒ってる泉部長、初めて見た…。
情技 剛[じょうぎ ごう]
そんなに落ち込むなって。BCP導入でいろいろと調べていたら、今回の営業担当者からの要望にも、ちゃんと対応できそうなサービス見つけたんだ。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
何よ?
情技 剛[じょうぎ ごう]
DaaSだよ。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
DaaSって、あれでしょ?
Desktop as a Service
情技 剛[じょうぎ ごう]
ご名答。あれなら、BCP対策とセットにすることでうまくいくかもしれない。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
え? 本当に?
情技 剛[じょうぎ ごう]
マリコ、今度は一緒にやろう。それで泉部長を納得させて、挽回するんだ。
上原 マリコ[うえはら まりこ]
なっ、何よ急に。でも、そこまでお願いするなら、一緒に考えてあげてもいいわよ。
情技 剛[じょうぎ ごう]
うん、頼むよ。お願いします。

奇妙な形で始まった二人の共同作業。
DaaSとBCPの関係は? 泉部長からの信頼は無事に得られるのだろうか?

次へ

  • 1
  • 2

〈GO for IT !〉トップページに戻る

PAGE TOP
関連コンテンツ
  • Study1:中小企業、必見! 起きる前に準備するICTでBCP対策!
  • Study2:BCPのための「守り」が「攻め」に? ワークスタイルが変わる「クラウド」&「DaaS」
  • Study3:復旧の要はシステム&データ 「もしも」が起きる前に考えるDR
  • Study4:BCPの導入効果は? その時は突然やってくる
PAGETOP
PAGETOP

審査 16-2826-1

Copyright(C) 1999-2017 西日本電信電話株式会社
バックナンバー RSS