「のび太」をプロデュース

写真:横山 泰行
負け組<のび太>を勝ち組へ導く「ドラえもん式コーチング」 2006年7月
横山 泰行/富山大学 人間発達科学部 教授
「ドラえもん」は絶好のコーチングの教材である。のび太は、ドラえもんとの生活を通じて様々な知識を獲得し、体験を積み、将来は勝ち組に仲間入りできるまでに大変身した。のび太に対するドラえもんの数々の営為をコーチング理論で読み解いていくと、「理想の上司像」が浮かび上がる。

PDFダウンロード

プロフィール

1942年岐阜県生まれ。67年東京教育大学体育学部卒業。
フルブライト交換留学生としてペンシルバニア州立大学に留学。東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学。教育学博士。
79年富山大学教育学部助教授。93年同教授。2005年から同人間発達科学部人間環境システム学科教授。本来の研究テーマに加え、大学の自由科目講座として「ドラえもんの世界」を開設している。

主な著書

写真:主な著書

のび太の状態像

イギリスに「馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲ませることはできない」という有名な諺がある。ドラえもんとの邂逅がない場合、のび太の人生は極めて悲惨な状態で終始することになっていた。のび太は周りの人たちからよいとアドバイスされたことも、自身が欲しない限り、行動に移すこともなく、ときには、水辺に行くことも忌避する状態で人生を送っていた。その結果生じた悲惨な生涯が、のび太の孫の孫であるセワシの代まで深刻な影響を及ぼし、セワシからは、莫大な借金を百年たっても返済できず、「わが家の今年のお年玉はたったの50円だった」と嘆かれている。

PAGETOP

「白い心」と「黒い心」

ドラえもんは不甲斐ないのび太の心の実相を把握するために、ひみつ道具である「心突き出し撞木(鐘を鳴らす木の棒)」を出して、のび太の後頭部をゴチンと突いている。このひみつ道具によって、のび太の二つの心が突き出された。怠け者の「黒い心」と頑張り屋の「白い心」である。のび太の生活では、異常に肥大した「黒い心」がひ弱な「白い心」を圧倒的な強さで終始支配し続ける状態であった。

「遊びに行こう!」とのび太の「黒い心」がつぶやくと、「勉強しよう!」というのび太の「白い心」をアッという間にノックアウトして、粉砕してしまう有様であった。ドラえもんが激高して、「勝手にしろ!!もう知らない!!絶対に面倒見ないぞ!!」とのび太に決別宣言をすると、ノックアウトを食らった「白い心」がムクと立ち上がり、ヨロヨロしながら机に上る。机の上では「白い心」が鉛筆を持ってやり残した宿題をやり始める。ドラえもんはひ弱な「白い心」を見ながら、「健気なやつだなあ…。これを消さないように根気よく育てていかなければ…」と心に誓い、この課題解決こそ、のび太に対するドラえもんの最大のミッションであることを再確認するのであった。

PAGETOP

ビジネス・コーチングとドラえもん

ドラえもんの卓越した「育て力」は、コーチング理論を用いることでその本質を知ることができる。ビジネス・コーチングの要諦をまとめると次のようになる。

(1) 問題解決につながる新たな洞察をビジネスパーソン自身が発見できるように援助すること。

(2)ビジネスパーソンが最大限の成果を作り出せるように、彼らの潜在能力を解き放つこと。ビジネスパーソンにストレートに教えるのではなく、学ぶことを援助しながら、目標を実現させること。

(3) ビジネスパーソンが自らを開発しながら、自身の抱えている問題を効果的に解決できるよう、必要な道具、知識、機会を与えること。

(4) コミュニケーションによって、ビジネスパーソンが本人の望む目標に向かって、本人の納得するやり方で進んでいくように援助すること。

これらをのび太に対するドラえもんの営為と照らし合わせてみれば、ドラえもんが傑出したコーチングマインドの持ち主であることが分かる。

PAGETOP

なぜドラえもんはのび太を「勝ち組」に変えることができたのか?

ドラえもんはコーチングの期間中、のび太に全神経を集中し、のび太の発言に対して心から興味や関心を示し、のび太の持っている素晴らしいアイデア、動植物に対する優しい眼差しや振る舞いに心から共感し、積極的にバックアップしている。

のび太は、絶えずドラえもんからこのような態度で接してもらえたから、自分が尊重されていることを強く肌で感じ、さらに、当初、「黒い心」が支配するひ弱な存在であったけれども、時間の経過とともに一歩一歩、前進・成長する自分の中の「白い心」という存在を強く認識できるようになった。

日常生活におけるコミュニケーションや相互信頼の醸成により、のび太は自分がドラえもんから完全に受け入れられたと体感し、将来に対する不安も徐々に取り除くことができるようになった。ドラえもんは、のび太が自らの夢や目標に向かって着実に前進できるよう叱咤激励し、ときには効果的にひみつ道具を駆使しながら、「勝ち組」のび太に大変身させることに成功したのであった。

PAGETOP
PDFダウンロード

本内容はPDF形式でもご覧いただけます。上記「PDFダウンロード」ボタンよりファイルをダウンロードの上ご覧ください。

Adobe(R) Readerをお持ちでない方は、左のバナーをクリックしてダウンロードしてください。

※お客様がご利用しているOS及びアドビリーダーのバージョンにより、レイアウトが崩れるなどの事象が発生する場合があります。

本ホームページに掲載されている会社名、商品名は一般にメーカー各社の登録商標または商標です。
本ホームページの無断転載、引用はお断りいたします。

PAGETOP

審査 16-2826-1

Copyright(C) 1999-2017 西日本電信電話株式会社
バックナンバー RSS