NTT西日本大阪病院
診療のご案内
血液内科タイトル
白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫などの造血器悪性疾患に対する化学療法をはじめ、特発性血小板減少性紫斑病、再生不良性貧血などの難治性血液疾患の診断と治療を行っています。従来、「不治の病」と考えられていた白血病や悪性リンパ腫の約半数は、治る可能性があります。そのために必要なのは、正確で速やかな診断と適切な治療です。当科では、耳鼻咽喉科、外科などの他科、そして病理診断科・臨床検査科と連携をとり、新しい検査法を取り入れながら診断に当たっております。
治療の中心である化学療法は日進月歩であり、毎年新薬が登場しております。当科では、積極的に新しい治療法を取り入れることを心掛け、通院による外来化学療法にも力を入れています。大学病院をはじめ他の専門施設とも連携をとっております。また、再生不良性貧血や赤芽球癆に対する免疫抑制療法、特発性血小板減少性紫斑病・自己免疫性溶血性貧血のステロイド治療や摘脾療法、凝固異常症などにも積極的に取り組んでおります。
特殊検査・治療等
骨髄穿刺・骨髄生検 / 血液疾患に対する化学療法 / 末梢血幹細胞移植
診察スケジュール・担当医
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後

村上
- 山上 村上
塚口
- 山上
塚口
- -
担当責任者:金部長
審査15-2630-1