News Release

平成11年7月5日


「マジックボックス」の提供開始等について


 NTT東日本およびNTT西日本では、お話中や不在時に応答録音できる「マジック ボックス」を、7月12日(月)から提供開始することとし、本日、郵政大臣に届出を 行いました。また、「マジックボックス」の提供に併せ、関連するサービス等について も同時提供することとします。


1.マジックボックス

(1)サービス概要

 本サービス契約者がお話中や不在時に着信があった場合、センタ(音声蓄積装置)が応答し発信者のメッセージを録音するとともに、契約者にメッセージが録音されている旨の通知を行います。契約者回線からダイヤル操作で、録音されたメッセージの再生ができるほか、外出先等の公衆電話・移動体等からもパスワード入力により、再生が可能です。

 なお、従来の割り込み着信(キャッチホン)や任意番号への直接転送(ボイスワープ)の機能も併せ持っています。

≪特徴≫
お話中の録音も不在時の録音も、ワンアクセスで再生可能
メッセージの再生時には、メッセージの録音日時と録音した人の発信電話番号(録音者が発信番号を通知した場合)を併せて通知

サービス概要

(2)提供回線

<1>電話サービス
加入電話(単独電話)

<2>総合ディジタル通信サービス
INSネット64、INSネット64・ライト、INSネット1500

(3)提供料金

<1>月額使用料
住宅用:800円、 事務用:1,100円
加入電話及びINSネットとも同一料金です。

<2>通話料
メッセージの録音時
 ・発信者 ⇒ 契約者 発信者負担
 ・契約者 ⇒ センタ 契約者負担
メッセージの再生時
 ・再生者 ⇒ センタ 再生者負担

いずれも、通常の通話料金と同じです。

(4)サービス開始日

平成11年7月12日(月)から全国でサービス開始

(5)注文受付

 お客さまからのお申込み、お問い合わせは、局番なしの116番(電話による注文受付)および営業窓口で承ります。


2.同時提供する関連サービス等

(1)各種網機能サービスの提供

 「マジックボックス」を構成する各種網機能サービスを同時に提供します。

<1>ボイスワープII

○サービス概要
  お話中や不在時に着信があった場合に、あらかじめ契約者がダイヤル操作により登録した転送先に自動的に転送できます。
 なお、従来の割り込み着信(キャッチホン)も本サービスの契約のみでご利用できます。

○提供回線
 <1>電話サービス
  加入電話(単独電話)、着信用電話
 <2>総合ディジタル通信サービス
  INSネット64、INSネット64・ライト、
INSネット1500

○提供料金
 <1>月額使用料
  住宅用:650円、事務用:950円

加入電話、INSネットとも同一料金です。
 <2>通話料
  発信者 ⇒ 契約者 発信者負担
契約者 ⇒ 転送先 契約者負担

いずれも、通常の通話料金と同じです。

<2>メッセージ表示受信サービス

○サービス概要
  パソコン通信サービス等の会員が、本サービスにご契約していただくことによって、パソコン通信センタ(注)等からメッセージ等が届いたことを音声等で通知します。

(注)パソコン通信センタ側には、「メッセージ表示送信サービス」をご契約していただく必要があります。

○提供回線
 総合ディジタル通信サービス
  INSネット64、INSネット64・ライト、
INSネット1500 (加入電話は既に提供中)

○提供料金(月額使用料)
 住宅用、事務用ともに 50円(加入電話と同額)

(2)「ボイスワープ」等の提供対象の拡大

 現在提供中の「ボイスワープ」等において、これまで交換機の種類で提供できない地域がありましたが、今回の「マジックボックス」の提供に併せ平成11年7月12日(月)から、全ての加入電話(単独電話)等でご利用いただけるようになります。

○対象サービス
「ボイスワープ」、「ボイスワープセレクト」、「キャッチホンII」、
「話中時転送サービス」、「メッセージ表示受信サービス」



[別紙] 主な利用例



トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社