このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の ニュースリリース の中の ニフティとNTT西日本、IoTソリューションの展示会『IoTの「T」が見れるでShow!』を9月7日(水)に大阪で共同開催

ニフティとNTT西日本、IoTソリューションの展示会『IoTの「T」が見れるでShow!』を9月7日(水)に大阪で共同開催 〜IoTに取り組む各社の先行事例を一挙に展示〜

(報道発表資料)

2016年7月6日
ニフティ株式会社
西日本電信電話株式会社

 ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三竹 兼司、以下ニフティ)と西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:村尾 和俊、以下NTT西日本)は、最新のIoTソリューションや各社の先行事例を紹介するイベント『IoTの「T」が見れるでShow! 〜各社のIoT事例をみちゃいまショウ!〜』を、9月7日(水)に大阪市で共同開催します。
 本展示会では、IoTを活用したサービスやモノ、IoTを実現するためのテクノロジーや先行事例を一挙に展示し、「IoTで何ができるのか」を実際に体験いただけます。また、IoTを進めるキーマンとしてご活躍されている方々に登壇いただき、ミニセミナーも実施します。

<『IoTの「T」が見れるでShow!』特設サイト>

<『IoTの「T」が見れるでShow!』特設サイト>

 IoT(Internet of Things、モノのインターネット化)に注目が集まる中、企業がIoTを自社のビジネスやサービスに取り入れようとする動きが活発になっています。
 ニフティは、2015年5月に「ニフティクラウドIoTプラットフォーム」を、同年7月に「ニフティIoTデザインセンター」を開始して以降、メーカーを中心とする多数の企業のIoTビジネスに関する課題解決に取り組んでいます。また、企業がIoTに取り組むきっかけとなるような場や情報の提供に努め、2016年1月には『IoTの「T」が見れるでShow!』を東京で初開催し、業種を問わず多数の企業の方々に参加いただきました。
 一方、NTT西日本では、他企業とのアライアンス等を通じて、ICTを活用した便利で快適なサービスの提供に向けて取り組んでいます。IoTにおいては、2016年4月にBluetooth対応によりIoTデバイスとの容易な連携が可能な新型「光BOX(HB-2000/情報機器)」を提供、また同年7月よりIoT向けLPWA(注)ネットワークを活用したフィールドトライアルを実施し、農業や水道等の多彩な分野におけるIoT利用シーンの創出に努めています。
 両社は、長年、独創的なアイデアや高い技術力を発信してきたモノづくりの関西においても、IoTに取り組む企業を支援したいと考え、このたびの共同開催に至りました。

 本展示会の開催概要は、以下の通りです。

開催概要

展示会名 IoTの「T」が見れるでShow! 〜各社のIoT事例をみちゃいまショウ!〜
日時 2016年9月7日(水) 11:00 〜 18:00 ※途中入退場自由
会場 NTT西日本研修センタ
〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町4丁目15-82
展示内容 IoTサービス、モノ、テクノロジーの展示とデモンストレーション、各社の製品やIoTに関するミニセミナー
出展社 ウイングアーク1st株式会社、オムロン株式会社、株式会社ブリリアントサービス、富士通株式会社、ぷらっとホーム株式会社、ムラテックシステム株式会社、ほか。※五十音順
参加費 無料
参加方法 以下のページからお申し込みください。
http://niftyiotdesigncenter.connpass.com/event/34978/
  • 申し込みには「connpass」への会員登録が必要です。
特設サイト http://iot.nifty.com/event/t-show02/
  • ミニセミナーのスケジュールなどの詳細はこちらからご確認ください。
主催 ニフティ株式会社、西日本電信電話株式会社
注)LPWA
「Low Power Wide Area」の略称。IoT/M2Mに適した省電力・長距離の通信を実現する省電力広域無線通信の呼称。

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

西日本電信電話株式会社 アライアンス営業本部 ビジネスデザイン部
中村、松浦、福原
Tel:06-4793-5977

  • 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
  • 内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。
  • 電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

※ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

審査 16-620-1

ページの先頭へ