このページの本文へ移動

ここから本文です。

  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 台風8号に伴う「災害用伝言ダイヤル(171)」の運用条件の変更について

(報道発表資料)

第2報(11時00分現在)

下線部は、第1報からの変更箇所です。

2014年7月10日

西日本電信電話株式会社

台風8号に伴う「災害用伝言ダイヤル(171)」の運用条件の変更について

 台風8号による強風、大雨の影響により、避難勧告等が出され、今後多くの住民の方の避難が想定されることから、このような方々の連絡手段の確保を目的として、「災害用伝言ダイヤル(171)」(電話サービス)※1及び「災害用伝言板(web171)」※2の運用を2014年7月7日(月) 16時00分より開始しております。
 この度、「災害用伝言ダイヤル(171)」において、一部、運用条件を変更いたしましたので、お知らせします。
(「災害用伝言板(web171)」についてはこれまでどおりご利用いただけます)

  • ※1「災害用伝言ダイヤル(171)」はNTTコミュニケーションズが提供するサービスであり、災害の発生地域等に応じて、NTT西日本及びNTT東日本がそれぞれ運用するものです。
  • ※2「災害用伝言板(web171)」は、NTT西日本及びNTT東日本が提供・運用します。

「災害用伝言ダイヤル(171)」及び「災害用伝言板(web171)」の運用条件の変更

(1)「災害用伝言ダイヤル(171)」及び「災害用伝言板(web171)」の運用開始日時

2014年7月7日(月) 16時00分

(2)運用状況

  • 災害用伝言ダイヤル(171)
    • 伝言の録音・再生の際にキーとできる電話番号
      旧:九州、中国、四国エリアの市外局番から始まる電話番号
      新:九州、中国、四国、関西、東海、北陸エリアの市外局番から始まる電話番号

(3) 運用条件変更日時

2014年7月10日(木) 11時00分

(4)その他

 「災害用伝言ダイヤル(171)」及び「災害用伝言板(web171)」のご利用方法をさらに詳しくお知りになりたい方は、以下のホームページをご利用下さい。
 なお、電話番号1件あたり最大の伝言蓄積数や保存期間等は、災害の状況により変更する場合がございます。最新の情報は、下記ホームページ等でご確認下さい。

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。 最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

リリースインデックスへ戻る

ページ先頭へ戻る

ページの先頭へ