News Release

平成24年8月27日


フレッツ光 新たな料金体系の実現について
〜光ライフをより身近に!より快適に!〜


 西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾 和俊、以下、NTT西日本)は、現在約700万以上のお客様に光ブロードバンドサービス「フレッツ光」(インターネット接続サービス)※1をご利用いただいておりますが、このたび、更なる光ブロードバンドサービスの普及拡大と利用 促進に向け、「フレッツ光」の料金プランを充実・強化いたします。
 
※1 サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。エリアについてはお問い合わせいただくか、 [http://flets-w.com/]にてご確認ください。
また、インターネットのご利用には、「フレッツ光」に対応したプロバイダー様とのご契約・料金が必要です。


1.「フレッツ光」の料金プランの充実・強化について
・もっと手軽に高速(最大概ね1Gbps)インターネット!※2
「フレッツ 光ネクスト スーパーハイスピードタイプ 隼」の提供について (別紙1)

・マンションプランの充実・強化!
 ・インターネットを気軽にはじめたいお客様に!
「フレッツ 光ライト マンションタイプ」の月額利用料の値下げについて (別紙2)

 ・充実した光ライフを更にお安く!
「フレッツ 光ネクスト マンションタイプ(ひかり配線方式)」の月額利用料の値下げについて  (別紙3)

※2 最大通信速度 概ね1Gbpsとは、技術規格上の最大値であり、お客様宅内での実効速度を示すものではありません。インターネットご利用時の速度は、お客様のご利用環境やご利用状況によっては、数Mbpsになる場合があります。


2.新規コミュニティー系サービスの提供について
・グループを組むとお得な割引に!
「コミュニティー割引」の提供開始について (別紙4)

・「テレビ電話チョイス定額」が使えるアプリケーション!
「スマホdeひかり電話」の対応アプリケーションの追加について (別紙5)


3.「フレッツ光」月額利用料の内訳一本化について
 フレッツ光の月額利用料につきましては、これまで回線使用料、回線終端装置利用料等の内訳を設定しておりましたが、お客様にとってよりわかりやすい料金体系を実現するため、平成24年10月1日(月)より、内訳を一本化し「月額利用料」とさせていただきます※3。月額利用料の一本化に伴い、「●%引き」等の率にて割引額を設定しておりました各種割引サービスについて、「●●円引き」等の実際の割引額での設定に変更させていただきます。

※3 この変更によるお客様のお支払い総額の変更はありません。また、現在「フレッツ光」をご利用中のお客様からのこの変更に係るお申し込みは不要です。



別紙1  「フレッツ 光ネクスト スーパーハイスピードタイプ 隼」の提供について
別紙2  「フレッツ 光ライト マンションタイプ」の月額利用料の値下げについて
別紙3  「フレッツ 光ネクスト マンションタイプ(ひかり配線方式)」の月額利用料の値下げについて
別紙4  「コミュニティー割引」の提供開始について
別紙5  「スマホdeひかり電話」の対応アプリケーションの追加について

審査 12-1558-1



ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社