News Release

平成24年4月19日


「セキュリティ対策ツール」のAndroid端末(Android OS)への対応について
〜「セキュリティ対策ツール for Android 1.0」を提供開始〜


 西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:大竹 伸一、以下、NTT西日本)では、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」(いずれもインターネット接続サービス)について、標準装備された「セキュリティ対策ツール」にてパソコン(Windows OS)1台分のセキュリティー機能を提供し、複数台のパソコン(Windows OS)をご利用されるお客さまのご要望に応じて、「セキュリティ対策ツール」のライセンスを追加できる「セキュリティ機能ライセンス・プラス」(オプション)により追加分のセキュリティー機能を提供してきました。
 近年のAndroid OSを搭載したスマートフォンやタブレット端末(以下、Android端末)の急激な増加に伴い、Android端末を標的とした新たなセキュリティー脅威への対処を行うべく、平成24年4月20日より、「セキュリティ対策ツール for Android 1.0」(【別紙1】【別紙2】)を提供開始いたします。
 本対応により、従来のパソコン(Windows OS)向けへのセキュリティー対策に加え、Android端末向けのセキュリティー対策をお客さまの利用環境にあわせて行うことが可能となります。


1.サービス概要

(1)「セキュリティ対策ツール for Android 1.0」の主な機能
「不正アプリ対策」※1
 アプリケーションをダウンロードする際に、リアルタイムでアプリケーションのセキュリティーチェックを行い、不正なアプリケーションが端末にインストールされるのを未然にブロックします。インストール済みアプリケーションを手動で検索し、削除することも可能です。
 
※1: 「不正アプリ対策」のアップデートは「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」接続環境下で実施してください。モバイルデータ通信(3Gなど)、公衆無線LANで行われる「不正アプリ対策」は、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」接続環境下で最終アップデートされた内容に基づき実施されます。

「着信/SMSブロック」※2
 迷惑な電話やSMS(メッセージ)をブロックします。
 指定した番号からの着信をブロック(または指定した番号からのみ着信を許可)する「着信ブロック」以外に、Android端末の電話帳に登録されていない電話番号から着信があり、かつ3秒以内に切れた着信をブロックする「迷惑電話のブロック」もあります。
 SMSブロックでは、特定のキーワードを含むメッセージのブロックも可能です。
 
※2: IP電話アプリケーション(「ひかり電話」(電話サービス)対応アプリケーション等)を利用した電話等では、ご利用いただけません。

「Web脅威対策/有害サイト規制」※3
 ウイルス、スパイウェア、不正アプリケーションの配布元サイトや、フィッシングサイト、さらには、不正アプリケーションの情報送信先サイトなどへの接続をブロックします。
 
※3: 技術供与元であるトレンドマイクロ株式会社が提供する機能です。

【「セキュリティ対策ツール for Android 1.0」によるセキュリティー機能について】
ご利用のAndroid端末環境(OSバージョン等)やソフト等との相性により本機能が正常に動作しない場合があります。
詳しくは[http://f-security.jp/v6/support/faq/faq_howto_require.html]をご覧ください。
定義ファイルやプログラムは、更新を行い、常に最新の状態にしていただく必要があります。
本機能はセキュリティーに対する全ての脅威への対応を保証するものではありません。

なお、従来のパソコン(Windows OS)向け「セキュリティ対策ツール」の機能は、これまでどおり「コンピューターウイルス対策」、「スパイウェア対策」、「有害サイト規制」、「迷惑メール対策」、「Web脅威対策」、「不正アクセス対策」です。詳細は [http://flets-w.com/security/]をご覧ください。

(2)提供料金
 「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」に標準装備されているパソコン(Windows OS)1台分の「セキュリティ対策ツール」及び、複数台のパソコン(Windows OS)をご利用されるお客さまのご要望に応じて、ライセンスを追加できる「セキュリティ機能ライセンス・プラス」の「セキュリティ対策ツール」と変更はありません。

【月額利用料】
ご利用の
端末台数
追加ライセンス数 オプションサービス名 月額利用料 ご利用
可能端末
1台
(標準装備)
パソコン
(Windows OS)
もしくは
Android端末
2台 1 セキュリティ機能
ライセンス・プラス
380円
(税込399円)
3台 2
4台 3 760円
(税込798円)
5台 4
6〜50台 5〜49 1台追加毎に
190円加算
(税込199.5円)
 +
「フレッツ 光ネクスト/フレッツ 光ライト」月額利用料
(フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプの場合)
5,670円+プロバイダー利用料

【「フレッツ 光ライト」に標準装備されている「セキュリティ対策ツール」(パソコン(Windows OS)向け及びAndroid端末向け共通)について】
「フレッツ 光ライト」に標準装備されている「セキュリティ対策ツール」利用等に伴う利用量も通信料の対象です。ただし、「セキュリティ対策ツール」のインストールやバージョンアップ、パソコン(Windows OS)向けの「コンピューターウイルス対策機能」、「スパイウェア対策機能」、「不正アクセス対策機能」及びAndroid端末向け「不正アプリ対策」の利用量は、当面の間利用量を加算しません。実際の利用量に応じて加算する方式へ移行する際はお知らせします。ダウンロード等200MBを超える利用量が必要となる場合もあります。セキュリティ対策ツールの機能については、お客さまにて利用有無を設定することができます。
【「フレッツ 光ライト」ご利用の方が「セキュリティ機能ライセンス・プラス」で追加いただく「セキュリティ対策ツール」(パソコン(Windows OS)向け及びAndroid端末向け共通)について】
「フレッツ 光ライト」での「セキュリティ機能ライセンス・プラス(セキュリティ対策ツール)」利用等に伴う利用量も通信料の対象です。ただし、「セキュリティ対策ツール」のインストールやバージョンアップ、パソコン(Windows OS)向けの「コンピューターウイルス対策機能」、「スパイウェア対策機能」、「不正アクセス対策機能」及びAndroid端末向け「不正アプリ対策」の利用量は、当面の間は実際に発生した利用量にかかわらず、一律120MB/月・ライセンスの利用量を加算します。実際の利用量に応じて加算する方式へ移行する際はお知らせします。移行後、一律加算する利用量を超える場合があります。「セキュリティ対策ツール」の機能についてはお客さまにて利用有無を設定することが可能です。
【セキュリティ機能ライセンス・プラス」を利用される場合の初期費用について】
「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」と同時にお申込みの場合は、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」の初期費用に加えて交換機等工事費1,050円が必要です。同時にお申込みでない場合は2,100円(基本工事費1,050円、交換機等工事費1,050円)が必要です。工事費はお申込内容により異なる場合があります。キャンペーンについて、詳しくはフレッツ光公式ホームページ(http://flets-w.com/charge/campaign/)をご覧ください。

月額料金・初期費用について、詳しくはフレッツ光公式ホームページ
http://flets-w.com/security/license_plus/)をご覧ください。

(3)ご利用いただけるお客さま
「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」をご利用のお客さま

(4)提供方法
下記URLにて提供いたします。お客さまにてダウンロードの上、ご利用ください。※4
http://flets-w.com/security/android/  (公開予定日:平成24年4月20日)

※4: 初期セットアップは「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」接続環境下で実施してください。モバイルデータ通信(3Gなど)、公衆無線LAN回線からは初期セットアップはできません。

(5)提供エリア
西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県※5

※5: 一般の行政区分と異なる場合があります。


2.提供開始日
平成24年4月20日(金)


3.お申し込み、お問い合わせ先
(1)インターネットによるお申し込み、お問い合わせ
URL http://flets-w.com/
(2)電話によるお申し込み、お問い合わせ
0120−116116(携帯電話・PHSからもご利用いただけます)
受付時間:9:00〜21:00※6
(土・日・祝日(年末年始:12月29日〜1月3日を除く)も受け付けております)

※6: 17時以降のお問合わせについては、翌日以降対応させて頂く場合があります。
電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようにお願いします。
NTT西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県を指します。)以外からはご利用になれません。


4.その他
 NTT西日本では、「便利で快適な生活をすべての人へお届けしたい」という“家まるごとデジタル化(家デジ)構想※7”を推進しております。セキュリティ対策ツール for Android 1.0についてもその取組みの一環であり、今後、最新のOS対応、機能拡充を行い安心なサービスの提供に努めてまいります。

※7: 家中のデジタル機器をネットワークでつなぎ、家同士も結ぶことで新しいライフスタイルを創造するNTT西日本が提唱する取組みです。詳しくは右記の「家デジサイト」をご覧下さい。(http://www.ntt-west.co.jp/iedigi/



<資料>
【別紙1】「セキュリティ対策ツール for Android 1.0」のご利用イメージ
【別紙2】「セキュリティ対策ツール for Android 1.0」の動作環境



本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
NTT西日本 サービスクリエーション部
木村・瓜生・佐々木・齋
TEL:06−6943−4028

審査 12-28-5



ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社