(お知らせ)
平成23年3月18日
西日本電信電話株式会社


「災害用伝言ダイヤル(171)」の
運用内容の一部変更について


 平成23年3月11日(金)14時46分頃に発生した東北地方太平洋沖地震および、平成23年3月15日(火)22時31分頃に静岡県方面で発生した地震に伴い、現在、「災害用伝言ダイヤル(171)」※1(電話サービス)及び「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」※2を提供しておりますが、「災害用伝言ダイヤル(171)」について一部の運用内容を変更し、引き続き、提供いたします。

※1 「災害用伝言ダイヤル(171)」はNTTコミュニケーションズが提供するサービスであり、災害の発生地域等に応じて、NTT西日本およびNTT東日本がそれぞれ運用するものです。
※2 「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」は、NTT西日本およびNTT東日本が提供・運用します。


1.運用内容の一部変更について
(1) 伝言蓄積数 (変更前) 3伝言 ⇒ (変更後) 5伝言
(2) 伝言保存期間 (変更前) 24時間 ⇒ (変更後) 48時間
(3) 伝言登録エリア外からの録音※3
  (変更前) 利用できません ⇒ (変更後) 可能

※3 伝言の録音、再生等に伴うサービス利用料は無料ですが、おかけになった地域(発信地)から、該当の市外局番の地域までの通常、電話をおかけになる場合と同様の通話料金がかかります。


※電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いいたします。



審査 10-04714-1



ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社