News Release

平成23年2月15日


IRUエリアの自治体様やご年配の方などにお勧めの
IPテレビ電話端末
「ひかりフレッツフォン VP(ブイピー)3000(情報機器)」 の
販売開始について


 NTT西日本は、「フレッツ光(インターネット接続サービス)」※1の「ひかり電話サービス」※2をご利用のお客様向けに、タッチパネルによる簡単な操作かつ高音質・高品質なテレビ電話が利用可能な「光LINK」シリーズの「ひかりフレッツフォン VP3000」(以下、本商品)を、平成23年2月16日(水)より販売開始します。
 SI事業者様※3と協力の上、本商品をカスタマイズし、IRUエリア※4の自治体様などに「IP告知端末」※5などの様々な用途でのご活用がいただけます。
 また、本商品は「2010年度グッドデザイン賞」※6を受賞いたしました。

【フレッツフォンVP3000(情報機器)をご利用になる場合の注意事項】
本商品のご利用にあたっては、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ・光プレミアム」「Bフレッツ マンションタイプ(一部エリアでのご提供になります)」(いずれもインターネット接続サービス)のご契約が必要です(別途契約料、工事費、月額利用料がかかります)。「フレッツ・ADSL(インターネット接続サービス)」ではご利用になれません。他事業者が提供する回線に接続した場合の動作保証はしておりません。
※1 ●「フレッツ光(インターネット接続サービス)」はNTT西日本の光ブロードバンドサービスであり、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ・光プレミアム」と「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービスの名称)の総称です。●サービス提供エリアであっても設備の状況等によりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスがご利用いただけない場合があります。●サービス提供エリアにつきましては、お問い合わせいただくか、もしくは弊社ホームページ(http://flets-w.com/)にてご確認ください。●お客さま建物内の既設の配管設備等の状況により、新たに配管設備等のご用意をお願いする場合があります。●本サービスについては、ご利用のパソコン環境(OS等)により、一部機能が制約される場合があります。詳しくは、弊社ホームページ(http://flets-w.com/)にてご確認ください。●パソコン等の端末機器を接続するのに必要なLANケーブルやLANカード等(NIC)はお客さまにてご準備ください。●インターネットのご利用には本サービスに対応したプロバイダーとのご契約・ご利用料金が必要です。
※2 ●「ひかり電話サービス」の利用には、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ・光プレミアム」「Bフレッツ マンションタイプ」(いずれもインターネット接続サービス)のご契約・料金が必要です。ただしBフレッツ マンションタイプ対応ひかり電話については、一部のマンションでのご提供となります。●0039等の電気通信事業者を指定した発信、ダイヤルQ2など、一部かけられない番号があります。●停電時は「ひかり電話」はご利用いただけません。
※3 お客さまよりシステムの開発を受注し、開発、納品を行っている企業です。
※4 ブロードバンドサービスの提供をご希望している自治体様に対し、自治体様が公的補助等を活用して整備した光ファイバー等のインフラ設備をNTT西日本がIRUで調達し、その設備を活用してNTT西日本が当該エリアにIPデータ通信を可能とする「特定地域向けIPデータ通信網サービス(インターネット接続サービス)」を提供している地域です。
IRU(Indefeasible Right of User):関係当事者の合意がない限り、破棄又は終了させることができない長期安定的な使用権。
※5 IP網を使用して、自治体等が配信する行政告知放送等を受信することのできる端末。
※6 財団法人日本産業デザイン振興会が主催する総合的なデザイン評価・推奨制度です。昭和32年に通商産業省(現経済産業省)によって創立された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」が母体となっており豊かな生活と産業の発展を求めて、「優れたデザイン」を選ぶ活動を50年以上展開しています。
Gマークはグッドデザイン賞事業の主催者である財団法人日本産業デザイン振興会が所有する商標です。


1.販売価格等
ひかりフレッツフォン VP3000(情報機器)
※7 NTT西日本のサービス提供地域は、富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県です。
画像はイメージです。実際のものとは異なる場合があります。


2.カスタマイズによる機能追加(SI事業者様との連携)
 弊社から提供する技術情報に基づき、SI事業者様が本商品をカスタマイズすることで、IRUエリアの各自治体様などに「IP告知端末」などの様々な用途でのご活用いただけます。

【本商品のカスタマイズによるIRUエリアでのご活用イメージ】
【本商品のカスタマイズによるIRUエリアでのご活用イメージ】
画像はイメージです。実際のものとは異なる場合があります。

 「IP告知端末」へのカスタマイズを含め、SI事業者様からの「操作画面のカスタマイズや、独自のアプリケーションサービスとの連携を実現したい」等のご要望にお応えできるよう、本商品のアプリケーションインターフェイスの技術情報を提供※8しております。
※8 NTT西日本と各企業様との技術開示契約に基づき提供いたします。

 <技術情報提供のお申し込み先>※9
E‐mail:vcs-sl@ml.hq.west.ntt.co.jp
※9 富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県に本社を置く企業様が対象となります。


3.主な特長
(1)「ひかり電話(電話サービス)」の高音質電話機能※10に対応
 本商品同士または本商品と高音質電話対応機器との間で、「フレッツ 光ネクスト(インターネット接続サービス)」の「ひかり電話」を利用し通話すると、より広帯域(100Hz〜7kHz)な周波数を使用するため、従来の電話機に比べ、クリアで聞き取りやすい音声で会話ができます。なお、本商品は「WB7(ワイドバンドセブン)」※11に適合しております。

※10 ●平成22年5月以前に「フレッツ 光ネクスト」(インターネット接続サービス)で「ひかり電話サービス」をご契約で、「高音質電話」のお申し込みのないお客さまの場合、「高音質電話」機能をお使いいただくには、別途お申し込みが必要です。また2010年12月より順次お申し込みなくご利用いただけるよう切替させていただいております。詳しくは弊社営業担当者までお問い合わせください。●「高音質電話」のご利用にあたっては、契約者及び相手方が、「フレッツ 光ネクスト」の「ひかり電話」をご契約の上、各サービスに対応した情報機器及びひかり電話対応機器をご利用いただく必要があります。●各サービスを複数の組み合わせでご利用いただく場合、各サービスの機能、及びその他のサービスの一部の機能が制約される場合があります。また、他のサービスと組み合わせてご利用いただけない場合があります。
※11 「WB7」は情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)が規定する広帯域通話における品質ガイドラインに適合した通信機器であることを示すシンボルマークです。WB7は国際電気通信連合 電気通信標準化部門(ITU-T)が勧告している音声コーデック(音声符号化方式)のうち、G.711.1とG.722の7kHzまでの帯域を対象にしています。

(2)簡易緊急通報装置として利用可能
 別売の「簡易緊急通報受信アダプター」と「小電力型ワイヤレスリモートスイッチ5(送信機)」(以下ペンダント)※12を使用すると、簡易な緊急通報装置として利用することができます。ペンダントの緊急通報ボタンを押すと、あらかじめ本商品に登録しておいた通報先に自動的に発信されます。

【利用イメージ】
【利用イメージ】
画像はイメージです。実際のものとは異なる場合があります。
※12 「簡易緊急通報受信アダプター」と「小電力型ワイヤレスリモートスイッチ5」の詳細については別紙2「別売品について」をご覧ください。

(3)デジタルフォトフレーム機能搭載
 本体メモリー、外部メモリー(SDメモリーカード・USBメモリー)※13内の画像ファイル※14※15を待受表示画面にスライドショー形式で表示したり、スライドショー中に本体メモリー、外部メモリー内の音楽ファイル※16を再生したりすることが可能です。また、「フレッツ光(インターネット接続サービス)」等のアクセス回線及びプロバイダーを利用することで、メールで画像を受信※17※18し表示することが可能です。
※13 外部メモリーは本商品に同梱されておりません。別途市販品をご用意ください。
※14 デジタルフォトフレーム機能では、動画を再生することはできません。静止画のみ表示できます。対応ファイル形式はJPEG、GIF、BMP、PNG形式です。 また、ファイルや画像サイズによって開くことができない場合があります。
※15 表示、再生可能な形式のファイルでも、内容によっては正しく表示、再生できない場合があります。また、容量の大きな画像、音楽などのファイルを表示、再生しようとすると、メモリー不足により正しく表示、再生できないことがあります。
※16 対応ファイル形式はMP3、WAVE形式です。
※17 メール機能は受信のみです。送信機能はありません。なお、動画や音楽は受信できません。
※18 メールで画像等の受信をするには、インターネット接続環境とメールアドレス、本商品への設定が必要です。

(4)使いやすさを考慮したデザイン
 本商品はアクセシビリティーを考慮したデザインを採用しており、情報通信アクセス評議会が定めるアクセシビリティーを考慮した商品を示すシンボルマーク「Uマーク」を取得しております。


4.お客様からのお問い合わせ先
(1)お客様を担当する弊社営業担当
(2)電話によるお問い合わせ
0120-458202※19※20(携帯電話・PHSからもご利用いただけます)
<受付時間>午前9:00〜午後5:30(土曜・日曜祝日・年末年始を除く)
※19 電話番号をお確かめのうえ、お間違いないようにお願いいたします。
※20 NTT西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県)以外からは、ご利用になれません。

(3)E-mailによるお問い合わせ
info.t@west.ntt.co.jp



【別紙1】 その他の特長
【別紙2】 別売品について
【別紙3】 主な仕様一覧



本件に関する報道機関からのお問合せ先
NTT西日本
営業本部 オフィス営業部 商品戦略グループ 情報機器担当
TEL:06−6355−4574
E-mail:info.t@west.ntt.co.jp

審査 10−3841−2



ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社