平成22年11月19日
(報道発表資料)
NTT東日本
NTT西日本


発信者番号を偽装した振り込め詐欺等への注意喚起について


 振り込め詐欺の手口として、警察や官公庁などの公的機関を名乗って電話をかけ詐欺行為に及ぼうとするケースがありますが、最近の報道によれば、その際海外通信会社サービスの悪用により発信者番号を偽装し、ナンバー・ディスプレイ等をご利用のお客様に対しては末尾が「0110」などの番号を電話機に表示させることで公的機関であることを信用させようとするケースが見受けられるとのことです。

 国内の固定電話や携帯電話から発信された場合、“0”以外から始まる番号が表示されることはありません。“0”以外から始まる番号が表示されているにもかかわらず警察や官公庁などの公的機関を名乗るなど、あたかも国内から発信しているような内容を装っている場合には、振り込め詐欺等の可能性に十分ご注意ください。

 詐欺などの疑いがある不審な内容の通話については、一旦通話を終了させ、表示された番号をご確認いただいた上、速やかにお近くの警察にご相談されることをお勧めいたします。



ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社