平成21年3月11日
(報道発表資料)
東日本電信電話株式会社
西日本電信電話株式会社


事業所向けVoIPアダプタ及びVoIPアダプタユニットの不具合
及び対象となるお客様への対応について


 NTT東日本及びNTT西日本(以下、NTT東西)は、事業所向けに提供しているVoIPアダプタ※1及びVoIPアダプタユニット※2の一部(以下、対象機器)において、ソフトウェアの不具合により、約25日間の周期で最大約14分間、発着信等ができなくなり、その後、自動的に再起動して通常通りご利用できるようになるという事象が発生することが判明しました。
 該当の対象機器をご利用のお客様へは、対策済みのソフトウェアにバージョンアップをさせていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
 この度は、ご利用のお客様には大変なご迷惑とご不便をお掛けいたしますことを、深くお詫び申し上げます。
※1 既存のビジネスホン等の電話設備をご利用のお客様が、NTT東西が提供する事業所向けIP電話サービスをご利用になる際に必要となる機器です。
※2 IP電話サービスをご利用になる場合に必要となる部品(オプション)です。


1.発生状況
(1)対象機器および対象数
  対象機器※3 NTT東日本 NTT西日本 合計
VoIPアダプタ Netcommunity VG430シリーズ 1,942台 450台 2,392台
Netcommunity VG830シリーズ 1,106台 36台 1,142台
VoIPアダプタユニット Netcommunity SYSTEMαNX typeS/M用
4chブロードバンドルータユニット
1,862台 2,342台 4,204台
合計 4,910台 2,828台 7,738台
※3 対象となる機器の確認方法は別紙を参照ください。

(2)発生事象
 対象機器に電源を投入後、約25日間ごとに最大約14分間、発着信等ができなくなります。その後、自動的に再起動し、通常通りご利用できるようになります。また、再起動の際には、通話が切断されることがあります。


2.お客様への対応について
 本日15時に対策済みソフトウェアを提供します。これにより、それぞれの対象機器ごとに設定されているバージョンアップ時間に基づいて、自動でバージョンアップが行われ、不具合は解消します(<1>)。
 なお、自動バージョンアップによる対応ができないお客様については、本日以降、弊社より個別にご連絡の上、訪問等により個別に対応をさせていただきます(<2>)。

【対象機種別対応方法について】
対象機器 対応方法
Netcommunity VG430シリーズ <1>
Netcommunity VG830シリーズ
Netcommunity SYSTEMαNX typeS/M用
4chブロードバンドルータユニット
<1> または <2>

<1>自動バージョンアップによる対応
 NTT東日本は4,697台、西日本は2,628台、東西合計7,325台が対象です。

<2>訪問等による対応
 NTT東日本は213台、西日本は200台、東西合計413台が対象です。


3.お客様からのお問い合わせ先
<NTT東日本エリアでご利用のお客様>
(新潟、長野、山梨、神奈川以東の17都道県)*1
『お取扱い相談センタ』
0120−970413
(携帯電話、PHS、050IP電話の場合:03−5667−7100、通話料金がかかります。)
受付時間:9:00〜21:00 年末年始(12月29日〜1月3日)を除く。

*1 平成21年6月1日追記:
<コールセンタ終了について>
 『NTT東日本 Netcommunity(ネットコミュニティー)お問い合わせセンタ』は平成21年5月31日をもって終了し、お客様からのお問い合わせ先は(旧)0120−916078より上記の通り(新)0120−970413へ変更となりました。今後につきましては、上記のお問い合わせ先までお願いします。

<NTT西日本エリアでご利用のお客様>
(富山、岐阜、静岡以西の30府県)*2
『機器のお取り扱いおよび故障に関するお問い合わせ先』
0120−248995(携帯電話・PHSからも利用可能です。)
お取り扱いに関する受付時間:
9:00〜21:00 年末年始(12月29日〜1月3日)を除く。
故障に関する受付時間:
24時間365日(17:00〜翌日9:00は、録音で受付し、順次対応します。)

*2 平成21年6月1日追記:
<コールセンタ終了について>
 『NTT西日本 Netcommunity(ネットコミュニティー) お問い合わせセンタ』は平成21年5月31日をもって終了し、お客様からのお問い合わせ先は(旧)0120−971529より上記の通り(新)0120−248995へ変更となりました。今後につきましては、上記のお問い合わせ先までお願いします。


4.再発防止策
 今回の事象を真摯に受け止め、今後、同様の不具合を発生させぬよう、ソフトウェアの検証項目の追加、検証期間の延長等、評価・検査体制の強化及び、対策機能の実装や体制等を構築し、再発防止に取り組んでまいります。



【別紙】ご利用中の機器の確認方法について



報道機関からのお問い合わせ先

NTT東日本 ブロードバンドサービス部
情報機器開発担当 渋谷・富永
TEL:03-5353-9865
NTT西日本 営業本部 オフィス営業部
情報機器グループ ビジネス担当 内木・児
TEL:06-4793-6421



ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社