平成21年2月16日
(報道発表資料)
東日本電信電話株式会社
西日本電信電話株式会社


「050IP電話」対応ADSLモデム等の不具合及び
対象となるお客様へのお願いと今後の対応について


 NTT東日本及びNTT西日本(以下、NTT東西)は、お客様に提供している「050IP電話」※1対応ADSLモデム等※2(以下、対象機器)の一部機種にソフトウェアの不具合があり、電源投入後、約6年9ヶ月間(2485日間)連続して利用すると、対象機器に接続した電話機からの発信および「050IP電話」への着信ができなくなるとの報告を納入メーカから受けました。本事象は、最も早いお客様の場合、平成21年12月に発生します。なお、インターネット通信機能は正常にお使いいただけます。
 つきましては、対象機器をご利用のお客様には、順次、ダイレクトメール等で本事象のお詫びと対象機器の確認方法および本事象への対策済ソフトウェアのバージョンアップに関するご説明をさせていただきます。
 お客様には大変なご迷惑とご不便をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます。
※1 ISP事業者より提供されるオプションサービスで、インターネット回線網を利用した電話サービスです。
※2 「050IP電話」等をご利用いただくためにNTT東西が提供する機器(レンタル及びお買い上げによる提供)です。


1.発生状況
(1)対象機器・提供期間・対象台数
(1)対象機器・提供期間・対象台数
※3 お客様がご利用中の機器名称の確認方法は【別紙1】をご覧ください。
※4 平成21年2月16日(月)より、本事象対策済機器を出荷し、順次お客様へ提供してまいります。

(2)発生条件
以下の<1><2>の両方を満たす場合、発生します。
<1> 対象機器に電話機を接続して、ご利用であること。
<2> 電源投入後、約6年9ヶ月間(2485日間)連続してご利用すること※5
※5 電源アダプタの抜き差しやソフトウェアのバージョンアップや設定変更を行った場合は、その時点からの起算となります。

(3)発生事象
以下の<1><2><3>の事象が発生します。
<発信>
<1> 対象機器に接続した電話機から発信できません。
<着信>
<2> 対象機器で「050IP電話」をご利用の場合、「050IP電話」の電話番号には着信できません。発信者側は話中音になり、通話できません。ただし、「フレッツ・ADSL」の「電話共用型」をご利用であれば、加入電話の電話番号には着信可能です。
<3> 対象機器のうち、ADSLモデム−NVIIIもしくはWeb Caster 3100NVをご利用の場合、ナンバーディスプレイが利用できません。


2.お客様へのお願い
 対象機器をご利用の全てのお客様は、大変お手数をお掛けしますが、以下の対処方法を実施いただきますようお願い申し上げます。

(1)対処方法1(本格的な対処方法)
本事象対策済ソフトウェアへのバージョンアップ
 ご利用の機種に応じて、以下のホームページにアクセスし、記載のバージョンアップ手順に従い、平成21年2月16日(月)提供の本事象対策済ソフトウェアへバージョンアップをお願い申し上げます。

<NTT東日本>
【ADSLモデム−MNV】 http://web116.jp/ced/support/version/broadband/mnv/index.html
【ADSLモデム−NV】 http://web116.jp/ced/support/version/broadband/adsl-nv/index.html
【ADSLモデム−NVII】 http://web116.jp/ced/support/version/broadband/adsl-nv2/index.html
【ADSLモデム−NVIII】 http://web116.jp/ced/support/version/broadband/adsl-nv3/index.html
【Web Caster 3100NV】 http://web116.jp/ced/support/version/broadband/3100nv/index.html

<NTT西日本>
【ADSLモデム−MNV】 http://www.ntt-west.co.jp/kiki/download/flets/modemmnv/index.html
【ADSLモデム−NV】 http://www.ntt-west.co.jp/kiki/download/flets/modemnv/index.html
【ADSLモデム−NVIII】 http://www.ntt-west.co.jp/kiki/download/flets/modemnv3/index.html
【Web Caster 3100NV】 http://www.ntt-west.co.jp/kiki/download/flets/3100nv/index.html

(2)対処方法2(暫定的な対処方法)
対象機器の電源アダプタコードの抜き差し
  ソフトウェアのバージョンアップ作業がすぐにできない場合、対象機器の「電源アダプタコードを抜き差し」※6(【別紙2】参照)を実施していただくことにより、上記不具合の発生をその時点から約6年9ヶ月延伸させることができます。但し、約6年9ヶ月間(2485日間)連続して利用した場合、再び本事象が発生しますので、それまでの間に対処方法1を実施していただくようお願い申し上げます。
※6 電源アダプタコードを抜いた後、約30秒以上経ってから再度差し込んでください。


3.今後の対応
 対象機器をご利用のお客様には、本日(平成21年2月16日(月))以降順次、ダイレクトメール等で本事象のお詫びと対象機器の確認方法および本事象対策済ソフトウェアのバージョンアップに関するご説明をさせていただきます。


4.お客様からのお問い合わせ先
<NTT東日本エリアでご利用のお客様>
(新潟、長野、山梨、神奈川以東の17都道県)
『NTT東日本 ADSLモデム内蔵ルータ お問合わせセンタ』
TEL:0120−130−082 ※携帯電話・PHSからもご利用可能
(050IP電話からのご利用は、03−5954−9917)
FAX:0120−570−065
(050IP電話からのご利用は、03−5954−9951)
受付時間:9:00〜21:00(土日祝含む)

【平成21年11月26日 追記】
<受付時間の変更について>
 平成21年11月26日(木)から受付時間を9:00〜17:00(年末年始12/29〜1/3を除く)に変更させていただきます。
 今後につきましては、上記の受付時間にお問い合わせをお願いいたします。

【平成22年3月30日 追記】
<お問い合わせセンタの終了について>
 『NTT東日本 ADSLモデム内蔵ルータ お問合わせセンタ』は平成22年3月31日(水)をもって終了させていただきます。
 今後につきましては、下記の受付時間にお問い合わせをお願いいたします。


故障に関するお問い合わせ
フレッツ・サポートセンター
0120−242751
受付時間 24時間365日(17:00〜翌日9:00は、録音で受付し、順次対応します。)
故障・修理の対応時間 9:00〜17:00


機器の取扱に関するお問い合わせ
IP電話対応機器お取扱相談センタ
0120−710444
(携帯電話、PHS、050IP電話の場合:03−5667−7200、通話料金がかかります。)
受付時間 9:00〜21:00(年末年始を除き、土・日・祝日も受付)


ご契約内容の変更及び各種サービスに関するお問い合わせ
フレッツ受付センタ
0120−116116
受付時間 9:00〜21:00(年末年始を除き、土・日・祝日も受付)

<NTT西日本エリアでご利用のお客様>
(富山、岐阜、静岡以西の30府県)
『NTT西日本 ADSLモデム内蔵ルータ お問合わせセンタ』
TEL:0120−180−075 ※携帯電話・PHSからもご利用可能
(050IP電話からのご利用は、0537−21−1770)
FAX:0120−620−017
(050IP電話からのご利用は、0537−21−1610)
受付時間:9:00〜21:00(土日祝含む)

【平成21年11月26日 追記】
<受付時間の変更について>
 平成21年11月26日(木)から受付時間を9:00〜17:00(年末年始12/29〜1/3を除く)に変更させていただきます。
 今後につきましては、上記の受付時間にお問い合わせをお願いいたします。

【平成22年3月30日 追記】
<お問い合わせセンタの終了について>
 『NTT西日本 ADSLモデム内蔵ルータ お問合わせセンタ』は平成22年3月31日(水)をもって終了させていただきます。
 今後につきましては、下記の受付時間にお問い合わせをお願いいたします。


機器のお取り扱いおよび故障に関するお問い合わせ

0120−248995 ※携帯電話・PHSからも利用可能です。


お取り扱いに関する受付時間
9:00〜17:00(年末年始を除き、土・日・祝日も受付)


故障に関する受付時間
24時間365日(17:00〜翌日9:00は、録音で受付し、順次対応します。)
※故障・修理の対応時間は9:00〜17:00です。


5.再発防止策
 今回の事象を真摯に受け止め、今後、同様の不具合を発生させぬよう、ソフトウェアの検証項目の追加、検証期間の延長等、評価・検査体制の強化により、再発防止に取り組んでまいります。



【別紙1】ご利用中の機器名称の確認方法について
【別紙2】電源アダプタコードの抜き差し方法について




報道機関からのお問い合わせ先

NTT東日本 ブロードバンドサービス部 情報機器開発担当
TEL:03−5359−6870
NTT西日本 マーケティング部 IPサービス部門 IPアライアンス担当
TEL:06−4793−5111



ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社