News Release

平成20年12月17日


「フレッツ 光ネクスト」に対応した
「フレッツ・セッションプラス」の提供開始について


 NTT西日本は、「フレッツ 光ネクスト」で標準提供しているPPPoEセッション※1(以下、セッション)数を超えて、3ヶ所以上の同時接続をご要望されるお客様の声にお応えするため、最大同時セッション数を拡大することができる「フレッツ・セッションプラス」(以下、本サービス)を平成20年12月18日より提供開始します。
 セッション数を追加することで、お客様のご利用形態に合わせて、1契約回線から複数のプロバイダ等に同時接続できるなど、お客様のご利用回線を効率的に利用でき経費の削減等、多様なニーズに対応できます。
※1 プロバイダ等との接続に利用するPPPoE(ユーザIDとパスワードを用いた認証機能等をEthernet上で利用できるようにしたプロトコル)による接続のことを指します。本サービスではこの技術を利用することにより、お客様の1契約回線から同時に複数の接続先と通信をすることができます。


1.サービス概要
 本サービスは、「フレッツ 光ネクスト」の全メニューを対象に、セッション数を追加することで、最大同時セッション数を拡大することができるサービスです。
 追加可能なセッション数および最大同時接続セッション数は下表のとおりです。

1.サービス概要
※2 フレッツ 光ネクストが標準的に提供している同時接続セッション数です。


2.サービスの特徴
 本サービスをご契約いただくことにより、下図のように複数台の端末からそれぞれ異なる接続先に同時に接続でき、お客さまのご利用用途にあった、ネットワーク環境を構築することができます。

【利用例】
ご家族で各々異なったプロバイダを同時にご利用になれます。
法人のお客様がフレッツ・VPN ワイド等と併せてご利用いただくことにより、複数拠点を結んでネットワーク構築可能になります。


【利用例】
※3 ルータ等の機器をお客様ご自身でご用意いただく必要があります。


3.提供料金※4
(1)月額料金 追加1セッションごと:300円(税込315円)
(2)工事費   2,000円(税込2,100円)
(内訳) 基本工事費 :1,000円(税込1,050円)
  交換機等工事費   :1,000円(税込1,050円)
※4 ご利用にあたっては、上記提供料金のほか、「フレッツ 光ネクスト」のご利用料金が別途必要となります。

<参考:月額利用料金例(4ヶ所の接続先へ同時に接続するお客様の場合)
「フレッツ 光ネクスト」をご利用のお客様が「フレッツ・セッションプラス」を2セッションご契約の場合
月額利用料 = 2セッション × 300円 =600円(税込630円)


4.提供エリア
NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」の提供エリア※5全域
※5 「フレッツ 光ネクスト」の提供エリアについては、http://flets-w.com/next/service/area/をご覧下さい。


5.提供開始日
平成20年12月18日(木)


6.お申し込み・お問い合わせ先
0120−116116(携帯電話・PHSからもご利用いただけます。)※6
受付時間 9:00〜21:00
(土・日・祝日も受付しております。年末年始12/29〜1/3を除きます。)
※6 NTT西日本エリア以外からはご利用になれません。



ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社