平成20年12月12日
報道発表資料
阪急電鉄株式会社
阪神電気鉄道株式会社
西日本電信電話株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社


阪急電鉄・阪神電気鉄道における
「公衆無線LANサービス」の提供開始について


 阪急電鉄株式会社(以下、阪急、代表取締役社長:角 和夫)、阪神電気鉄道株式会社(以下、阪神、代表取締役社長:坂井 信也)、西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本、代表取締役社長:大竹 伸一)、株式会社 エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、NTTドコモ、代表取締役社長:山田 隆持)は、阪急、阪神の計5駅の駅改札口付近やホームなどにおいて、「公衆無線LANサービス」を平成20年12月19日(金)より開始し、駅をご利用のお客さまの利便性向上を図ります。
 「公衆無線LANサービス」とは、街のさまざまな施設に設置されたアクセスポイントを利用して、無線LANによる最大54Mbpsの高速インターネット接続を提供するサービスです。阪急、阪神の5駅では電車の待ち時間や乗り換え時に、モバイルPCやPDA、無線LAN対応携帯電話機などを使って、メール利用のほか、駅の周辺情報なども入手していただけるようになり、駅をご利用のお客さまの利便性向上に繋がります。
 また、本サービスはエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(以下、NTTBP、代表取締役:小林 忠男)の共用型公衆無線LANアクセスポイントを採用しており、1つのアクセスポイントを複数の公衆無線LANサービス事業者が共有するため、公共スペースである駅において、効率的な展開が可能となり、より多くのお客さまにご利用いただけるものと考えております。


1.サービス提供開始時期
平成20年12月19日(金)


2.サービス提供駅
阪急梅田駅、西宮北口駅、三宮駅
阪神梅田駅、三宮駅


3.提供サービス
<1> NTT西日本の公衆無線LANサービス「フレッツ・スポット」
<2> NTTドコモの公衆無線LANサービス「Mzone(R)」もしくは「mopera U(R) / U『公衆無線LAN コース』」
ご利用にあたっては、上記いずれかの公衆無線LANサービスをご契約していただく必要があります。
「Mzone」「mopera U」はNTTドコモの登録商標です。



【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先】
阪急電鉄株式会社 広報部 TEL:06−6373−5092
阪神電気鉄道株式会社 社長室(広報担当) TEL:06−6457−2130
NTT西日本営業本部マーケティング部 丸山・藤原 TEL:06−4793−5311
NTTドコモ関西支社 広報宣伝部 名迫、内貴 TEL:06−6457−8140
NTTBP ビジネス企画部 井上、野島 TEL:03−6810−2627



ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社