News Release

平成20年11月21日


ホームネット・サポートサービスの拡充について
〜 フレッツ・アクセスサービスのご利用開始時における
オンサイト(訪問)サポートサービス等の提供について 〜


 西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本)では、フレッツ・アクセスサービス※1のご利用開始時におけるお客様の課題やご要望に迅速にお応えするため、平成20年11月25日(火)から各種サポートサービスの拡充を図ります。
※1 フレッツ 光ネクスト、フレッツ・光プレミアム、Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDN


1.ホームネット・サポートサービスの拡充
 従来は、フレッツ・アクセスサービスのご利用開始後に発生するトラブル対応サービスとして「リモートサポートサービス※2」及び「オンサイト(訪問)サポートサービス(オプションメニュー)」(別料金)を提供していましたが、この度、フレッツ・アクセスサービスのご利用開始時にもパソコンやプリンタ、無線ルータ、セキュリティ対策ツール、家庭用ゲーム機等の各種接続設定に関するサポートのご要望にお応えするため、「リモートサポートサービス」及び「オンサイト(訪問)サポートサービス」の拡充を図り、セットアップに自信がないお客様に対し、インターネット接続設定等の工事及びサポートも行い、すぐに安心してインターネットをご利用できる環境を提供いたします。(サービスの拡充イメージは別紙1参照)
※2 平成20年3月31日より提供開始(フレッツ 光ネクストに限る)後、平成20年7月1日より提供範囲拡大(フレッツ・光プレミアム、Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDNサービスを対象として追加)。サービスイメージは【参考】を参照願います。

(1) サービス拡充内容
<1> オンサイト(訪問)サポートサービスの拡充
 フレッツ・アクセスサービス利用開始時よりスタッフの訪問によるパソコン等の各種接続設定サービスを利用可能とするとともに、パソコン以外の家庭用ゲーム機等のインターネット接続設定等にも拡充します。

<2> リモートサポートサービスの拡充
 フレッツ・アクセスサービス利用開始時にオンサイト(訪問)サポートをご利用されないお客様について、フレッツ・アクセスサービスの回線開通工事後、お客様のご要望に応じて工事スタッフからその場でサポートセンタに電話連絡を行い、リモートサポートセンタからの誘導により、スムーズなセットアップを実施いただくなどきめ細かなお客様対応を展開してまいります。

(2) 提供条件(フレッツ・アクセスサービス利用開始時のオンサイト(訪問)サポートサービス)
 フレッツ・アクセスサービスの申し込み(回線開通工事を伴うもの)と「リモートサポートサービス」の新規お申し込みのお客様が対象です。

(3) 提供料金(フレッツ・アクセスサービス利用開始時のオンサイト(訪問)サポートサービス)
リモートサポートサービス 月額500円(税込:525円)
<従来どおり>
オンサイト(訪問)サポートサービス※3 別紙2のとおり

 なお、フレッツ・アクセスサービス利用開始時のオンサイト(訪問)サポートサービスでは、提供料金の合計から3,000円値引きした金額でご提供いたします。
(3)提供料金(フレッツ・アクセスサービス利用開始時のオンサイト(訪問)サポートサービス)
※3 設定内容により料金が異なります。詳細は別紙3を参照願います。
※4 Windows2000 Professional(SP4)/WindowsXP(SP2以降)/WindowsVistaを搭載したメーカ製パソコンが対象です。
※5 インターネット接続・メール接続の自動設定に対応したプロバイダをご利用かつ「フレッツナンバー通知」を実施されるお客さまが対象となります。
※6 Wii(任天堂)、ニンテンドーDS(Lite)(任天堂)、PLAYSTATION3(ソニー)、PSP(ソニー)、Xbox360(Microsoft)が対象です。

(4) 提供開始日
平成20年11月25日(火)

(5) 提供エリア
西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県)

(6) お客様からのお申し込み先
フリーダイヤル:0120−116116
受付時間: 午前9時〜午後9時(土日祝も受付<年末年始[12/29]〜[1/3]を除く>)


2.今後のホームネット・サポートサービスの拡充に向けて
 NTT西日本では、本格的なユビキタス時代に向け、ご家庭や事業所を中心としたホームネットワークに関するさまざまな問題・課題の解決をワンストップで対応・サポートする体制として、平成20年4月1日に「株式会社NTT西日本−ホームテクノ関西」を始めとする6社を設立するとともに、NTT西日本各地域会社で実施している宅内事業について、NTT西日本ホームテクノ各社へ事業移管し、同社では7月1日より本格的に営業開始しているところです。
 来るべきNGN時代において、宅内事業の体制強化を図っていくとともに、お客様のあらゆる問題解決のサポートに向け、お客様一人ひとりのニーズや生活スタイルに応じたホームネットワーク環境づくりをコンサルから構築サポート、運用サポート、トラブルシューティングまで総合的にお手伝いしていきます。


3.環境経営の推進について
 従来、リモートサポートサービスのご利用にあたり、遠隔サポート用のソフトウェアを配布するツールとしてプラスチック(ポリカーボネート樹脂)製のCD−ROMを使用しておりますが、とうもろこしから作られる植物性プラスチックを一部原材料に使用した、地球環境にやさしい『ECO&B』※7バイオマスCD−ROM※8に平成21年1月以降順次切り替えていきます。
 このCD−ROMは、通常のCD−ROMに比べ製造過程で石油の使用量を25%減らす他、CO2の排出量はトータル(製造時+焼却時)で約53%削減できることから、地球環境にやさしい素材として注目されています。
 こうした取組みを含めて、引き続きNTT西日本では地球環境保護等の環境経営に努めてまいります。
※7 『ECO&B(エコ アンド ビー)』は(株)NTTネオメイトの登録商標です
※8 デザインイメージについては、別紙4を参照願います。



【別紙1】 ホームネット・サポートサービスの拡充イメージ
【別紙2】 回線開通時におけるリモートサポートサービスのオンサイトサポートメニュー
【別紙3】 ご利用例およびご利用料金例
【別紙4】 リモートサポートツール(バイオマスCD−ROM版)のデザインイメージ
【参考】 リモートサポートサービスとオンサイト(訪問)サポート



【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先】
NTT西日本 サービスマネジメント部 カスタマサービス部門
山口、柴田
TEL:06−4793−6311



ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社