平成19年10月29日
報道発表資料
近畿日本鉄道株式会社
西日本電信電話株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ関西
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社


近畿日本鉄道における「公衆無線LANサービス」の
提供開始について


 近畿日本鉄道株式会社(以下、近鉄、代表取締役社長:小林 哲也)、西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本、代表取締役社長:森下 俊三)、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ関西(以下、NTTドコモ関西、代表取締役社長:有村 正意)は、近鉄の奈良線、大阪線などの計8駅の駅改札口付近やホームなどにおいて、「公衆無線LANサービス」を開始し、駅をご利用のお客様の利便性向上を図ります。
 「公衆無線LANサービス」とは、街のさまざまな施設に設置されたアクセスポイントを利用して、無線LANによるインターネット接続を提供するサービスです。今回提供するサービスでは、最大54Mbpsの高速通信で容量が大きなメールの送受信がスムーズに行えるほか、動画や音楽といったブロードバンドコンテンツも楽しめます。
 また、本サービスはエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(以下、NTTBP、代表取締役:小林 忠男)の共用型公衆無線LANアクセスポイントを採用しており、1つのアクセスポイントを複数の公衆無線LANサービス事業者が共有するため、公共スペースである駅において、効率的な展開が可能となり、より多くのお客様にご利用いただけるものと考えております。


1.サービス提供開始時期
平成19年10月30日(火)


2.サービス提供駅
近鉄日本橋駅、上本町駅、鶴橋駅、布施駅、近鉄奈良駅、大阪阿部野橋駅、藤井寺駅、近鉄丹波橋駅


3.提供サービス
<1> NTT西日本の公衆無線LANサービス「フレッツ・スポット」
<2> NTTドコモの公衆無線LANサービス「Mzone(R)」もしくは「mopera U(R) / U『公衆無線LANコース』」
ご利用にあたっては、上記いずれかの公衆無線LANサービスをご契約していただく必要があります。
「Mzone(R)」「mopera U(R)」はNTTドコモの登録商標です。


4.その他
今後、近鉄難波駅、学園前駅、京都駅、大和西大寺駅、近鉄名古屋駅、近鉄四日市駅、津駅においても順次サービスを開始します。開始時期については、準備が整い次第、各サービス事業者のホームページにて周知いたします。



【本件に関する報道機関からのお問合せ先】
近畿日本鉄道 経営企画部 澤田 TEL 06−6775−3471
NTT西日本   営業本部マーケティング部   丸山、藤原   TEL 06−4793−5311
NTTドコモ関西   広報宣伝部   梅原、中島   TEL 06−6457−8140
NTTBP   ビジネス企画部   梅澤   TEL 03−6810−2627


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社