News Release

平成19年7月26日


「フレッツ ホームセキュリティ」の販売開始について
〜ブロードバンド回線を利用してホームセキュリティを実現し、
安心と便利をお届けします〜


NTT西日本及びNTT東日本(以下、NTT東西)は、「フレッツ・光プレミアム※1」、「Bフレッツ」などブロードバンド回線を利用し、ご家庭に安心と便利をお届けする「フレッツ ホームセキュリティ」を販売します。
「フレッツ ホームセキュリティ」のラインナップとして、フレッツフォンや携帯電話※2等を使って、遠隔地から簡単にご自宅の様子をモニタリングできる「ひかりホームカメラ HC−1000」、及びご自宅で起こった異常等をセンサが検知し、出先のパソコンや携帯電話に通知※3できる機能や、携帯電話等を使ってご自宅の家電製品のスイッチを遠隔操作※3できる機能を搭載した「フレッツ ホームセキュリティ HS-1000」を、平成19年7月27日(金)より販売開始します。
※1 NTT西日本が提供するIPv6網を利用した光ブロードバンドサービスです。
※2 平成19年7月26日時点、対応している携帯電話は株式会社NTTドコモのFOMA(R)です。
※3 別途NTTテレコン株式会社が提供するASPサービス「ディフェンスサポート」サービスの契約が必要です。


 NTT東西は、NTTグループの目標である『2010年光3,000万回線』の達成に向け、お客様ニーズにあった新たなサービスや利用シーンの創出にそれぞれ取り組んでいます。
 その一環として、この度「フレッツ ホームセキュリティ」を販売開始することとしました。
 「フレッツ ホームセキュリティ」は、ブロードバンド回線を利用し、ご家庭に安心と便利をお届けする、NTT東西におけるセキュリティ商品の総称です。
 このたび販売を開始する「ひかりホームカメラ HC-1000」、及び「フレッツ ホームセキュリティ HS-1000」は、「フレッツ・光プレミアム」、「Bフレッツ」等のブロードバンド回線を利用して、携帯電話※2等により遠隔からご自宅の様子の確認ができるほか、NTTテレコン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田邦明)が提供するASPサービス「ディフェンスサポート」サービスを組み合わせることにより、ドアが開けられたり窓ガラスが割られたりした際の携帯電話等へのメール通知、携帯電話によるお部屋の温度や明るさのコントロールを実現することができます。(ご利用イメージは別紙1をご参照ください)


1.価格等
1.価格等
※4 各プランのパッケージ内容は、別紙2をご参照ください。


2.主な特徴
 「ひかりホームカメラ HC-1000」、及び「フレッツ ホームセキュリティ HS-1000」の主な特徴は以下の通りです。

(1) ひかりホームカメラ HC−1000
(ご利用に必要な別途サービスについては、別紙3をご参照ください)

<1> 日本初、0AB〜Jの電話番号による呼び出しで自宅の様子を確認可能
 NTT東西がそれぞれ提供する「ひかり電話」をご利用いただくことで、携帯電話※2やフレッツフォンから、電話番号での呼び出しにより自宅の様子を映像で確認できます。セキュリティ性を高めてプライバシーを守るために、アクセスできる電話番号を規制したり、カメラ専用の番号を持つことが可能です。
 また、NTT西日本が提供する「フレッツ・光プレミアム/フレッツ・v6アプリ」及びNTT東日本が提供する「FLET’S.Netナンバー」のテレビ電話機能に対応していますので、これらの契約者間相互で、月々定額料金により時間を気にせずに高品質なモニタリングができます。

<2> リモート操作が可能
 外出先から携帯電話※2などを操作して、カメラのズーム、スピーカの音量調節、マイク感度の調節、カメラの照明オン・オフなどのリモート操作が可能です。また、パン・チルト機構を搭載しておりますので、レンズの向きを水平方向に300°、垂直方向に120°までリモート操作することができます。

<3> 内蔵マイクとスピーカで通話が可能
 本体にマイクとスピーカを内蔵しておりますので、映像によるモニタの他に、本機器を使った通話も可能です。

<4> 動体検知機能搭載
 本体に動体検知機能付き簡易センサを搭載しておりますので、センサが作動した場合は指定したメールアドレスにメールを自動送信したり、指定した電話番号に自動発信したりするように設定することができます。

<5> 設定や操作が簡単
 取り付けや設定に特別な知識を必要としませんので、簡単にご利用いただけます。また無線LAN対応なので、設置場所を選びません。

(2) フレッツ ホームセキュリティ HS−1000
(ご利用に必要な別途サービスについては、別紙3をご参照ください)

<1> 侵入などの異常をメールでお知らせ
 窓やドアに設置したセンサが外部からの侵入などの異常を検知すると、大音量※5の警報とともに、設定した携帯電話などにメールでご連絡し、異常の早期発見をお手伝いします。
※5 約90dbの警報を発します。

<2> 照明などの家電のスイッチを遠隔でオン・オフ可能
 外出先から携帯電話を使って照明のオン・オフができますので、夜間の防犯の確率を高めます。また、エアコンなども遠隔からオン・オフができますので、帰宅時間に合わせて快適な室内温度等を整えることができます。

<3> 警戒モードの開始や解除を携帯電話に通知可能
 警戒モードの開始・解除や、センサの作動を携帯電話へメールにてお知らせすることができますので、外出先でも安心です。

<4> 豊富なオプション群
 更にセキュリティを高めるために、設置場所や目的に応じ、ガラスセンサやフラッシュライト等の多彩なオプションをご用意していますので、お客様のご要望にあわせたセキュリティ環境を実現できます。(詳しくは別添の参考資料をご参照ください)


3.お問合せ先、お申し込み先
NTT西日本: 0120−811919(携帯・PHSからもご利用いただけます)
*受付時間: 午前9時〜午後5時まで (土日・祝日、年末年始を除きます)
   
NTT東日本: 0120−506116(携帯・PHSからもご利用いただけます)
*受付時間: 午前9時〜午後9時まで 土日・祝日も営業(年末年始を除きます)



【別紙1】 ご利用イメージ
【別紙2】 「フレッツ ホームセキュリティ HS−1000」各プランのパッケージ内容
【別紙3】 「フレッツ ホームセキュリティ」のご利用に必要なサービス
【参考】 機器価格一覧



本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
西日本電信電話株式会社 マーケティング部 IPサービス部門 IPアプリケーション担当
担当:江田・駒屋・舘森
Tel:06−4793−6511


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社