平成19年7月19日
(お知らせ)
西日本電信電話株式会社


台風4号の被害に伴う電話料金等の取り扱いについて


 このたびの台風4号により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 NTT西日本は、このたびの台風4号に伴い、被災および避難されたお客様の電話料金等の取り扱いを次のとおりとします。


1.電話サービスの基本料金等※1の取り扱い
 このたびの被災による避難指示、避難勧告によって実態的に電話が使用できなかったお客様※2及び建物損壊等で電話が使用できなかったお客様※3について、その期間の基本料金等をいただかないこととします。
※1 回線使用料、屋内配線使用料、機器使用料、付加機能使用料、ユニバーサルサービス料
※2 災害対策基本法に基づく「避難指示」「避難勧告」が発出された地域に設置している加入電話等の契約者で、解除までに24時間を越えたお客様
※3 電話サービスが全く利用できない状態にあることを当社が知った時刻から起算して24時間以上その状態が連続したお客様


2.移転工事料金の取り扱い
 このたびの被災による避難指示、避難勧告及び建物損壊によって、仮住居への移転工事等が生じた場合の工事料金をいただかないこととします。
元の居住地に戻る等の再度の移転工事料金は別途必要となります。


3.電話サービス以外の電気通信サービスの取り扱い
 フレッツ・光プレミアム及びひかり電話等の電話サービス以外の電気通信サービスの料金についても、電話サービスに準じた取り扱いとします。


4.本件に関するお問合せ先
 局番なしの「116」 (受付時間:午前9時〜午後9時)
携帯電話・PHSからは0800−2000−116
(NTT西日本エリア以外からはご利用になれません)



【報道機関からのお問合せ先】
NTT西日本 マーケティング部
電話:06−4793−5241
担当 福島・広田


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社