News Release

平成18年10月17日


「フレッツ・v6キャスト」における
「10Gbpsプラン」の提供開始について


 NTT西日本では、コンテンツプロバイダ様等向けにIPv6マルチキャストを活用したコンテンツ配信サービス「フレッツ・v6キャスト 100Mbps/1Gbpsプラン」を平成16年12月から提供しておりますが、このたび、接続インタフェースが10Gbpsの「フレッツ・v6キャスト 10Gbpsプラン」を平成18年10月18日(水)から提供開始します。


1.サービス概要および特長
 「フレッツ・v6キャスト」は、NTT西日本が指定する収容ビルで地域IP網(v6)にコンテンツプロバイダ様等の配信サーバを接続することにより、「フレッツ・光プレミアム」「フレッツ・v6アプリ」をご契約のお客様に対し、映像・音楽等の配信が可能となるサービスです。
 これまでの「フレッツ・v6キャスト」では、100Mbpsで接続するプランと1Gbpsで接続するプランを提供していました。しかし、光アクセスサービス「フレッツ・光プレミアム」等のご利用者が急速に増える中、IPv6ネットワーク上において映像・音楽等を配信するコンテンツプロバイダ様等からのより広帯域な接続に対するご要望にお応えするため、10Gbpsで接続することができる新プラン(10Gbpsプラン)を新たに追加提供します。本プランでは最大で30Gbps(マルチキャスト※1の場合は最大で2Gbps)の広帯域なコンテンツの配信をすることが可能となります。なお、IPv6マルチキャストに対応した10Gbps帯域接続のサービスは、本プランが業界初のものとなります。

※1 単一のパケットで、複数の端末に対して同一データを送信する通信方法(同報通信機能)


2.月額利用料
(1)基本利用料
サービスクラス 単位 月額利用料
最大10Gbpsの配信が可能なクラス
(シングルクラス)
1契約者回線ごとに 1,300万円
(税込:1,365万円)
最大20Gbpsの配信が可能なクラス
(デュアルクラス)
1契約者回線ごとに 2,600万円
(税込:2,730万円)
最大30Gbpsの配信が可能なクラス
(トリプルクラス)
1契約者回線ごとに 3,900万円
(税込:4,095万円)

(2)付加機能利用料※2
料金内訳 単位 月額利用料
同報通信機能利用料(基本額) 1契約者回線ごとに 400万円
(税込:420万円)
同報通信機能利用料(加算額) 1配信先回線ごとに 200円
(税込:210円)

※2 マルチキャスト機能を利用する場合、必要となります。


3.サービス提供地域
 NTT西日本が、別途指定する大阪市内の収容ビルにて提供いたします。
 なお、コンテンツ配信が可能なエリアは「フレッツ・光プレミアム」及び「フレッツ・v6アプリ」の提供エリアに準じます。
「フレッツ・光プレミアム」及び「フレッツ・v6アプリ」の提供エリアについては、以下のURLをご参照ください。
URL:http://flets-w.com/


4.サービス提供開始日
 平成18年10月18日(水)


5.お申し込み、お問い合せ先
 弊社販売担当者または下記のメールアドレスまでお問い合せください。
 E−mail : v6cast@west.ntt.co.jp
 「フレッツ・v6キャスト」URL : http://flets-w.com/v6ct/index.html



【別紙】「フレッツ・v6キャスト 10Gbpsプラン」のサービス概要



【本件に関する報道機関からのお問い合せ先】
 NTT西日本
 サービスクリエーション部
  担当 : 石原・奥田
  電話 : 06−6943−4028


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社