News Release

平成18年2月6日


ネットワークプリンタ等の複合機能を標準搭載した
普通紙ファクス
「OFISTAR S3100」の販売開始について


 NTT西日本およびNTT東日本は、SOHO/小規模事業所向けに、ネットワークプリンタ等の複合機能を標準搭載した普通紙ファクス「OFISTAR S3100」(以下、本商品)を、平成18年2月7日(火)から販売開始します。

商品名 OFISTAR(オフィスター) S3100
販売価格 298,000円(税込価格:312,900円)
販売開始日 平成18年2月7日(火)
販売地域 全国
販売予定数 約2,500台/年(NTT西日本)
約2,500台/年(NTT東日本)


1.商品概要
 本商品は、ブロードバンド時代のビジネスシーンに欠かせないネットワークプリンタやネットワークスキャナ等の複合機能を搭載した普通紙ファクスです。ネットワークを通じて様々なドキュメント処理を可能とし、オフィス業務の効率化を実現します。

2.主な特長
(1)オフィスの省スペース化を実現
 本商品は、オフィス業務で必要なネットワークプリンタ、ネットワークスキャナ※1、コピー、ファクス機能を標準搭載しているので、オフィスの省スペース化および業務の効率化を実現します。
※1 インターネット利用環境及び本商品へのメールアドレスの設定、またはメールサーバが必要となります。

(2)Eメールを活用したファクス送信
 本商品はインターネットファクス機能を搭載しており、本商品でスキャンした原稿を、Eメールの添付ファイル※2として相手のパソコンへ送信※3することができます。 受信したパソコンではディスプレイ上で閲覧できるほか、電子データとしての利用・保存が可能です。また、パソコンで作成した書類も、本商品を介して相手のファクスへ送信することが可能です。
※2 送信した原稿は、モノクロとなります。ファイル形式はTIFFまたはPDFファイル形式です。
※3 インターネット利用環境及び本商品へのメールアドレスの設定が必要となります。

(3)重要な文書も確実に送信
 本商品はIPリルート機能※4を搭載しており、IP電話サービスを利用してファクス送信する際に、IPネットワークの状況により通信エラー※5が発生し送信できない場合も、自動的に一般電話回線網に切り替えてファクス送信するので、文書を確実に送信します。
※4 ブロードバンド回線への接続の他、一般電話回線の接続が必要となります。
※5 IPネットワークの通信帯域が確保できず、通信エラーとなる場合がございます。

(4)簡単に使える操作パネル
 文字入力用ボタンにパソコンのキーボード等で使用されている文字配列を採用しているので、メールアドレス等の文字入力が簡単に行えます。


OFISTAR(オフィスター) S3100
OFISTAR(オフィスター) S3100



(別紙)OFISTAR S3100製品仕様
(参考)「OFISTAR S3100」の利用イメージ


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社