News Release

平成18年1月11日


「ひかり電話ビジネスタイプ」に対応した
新たな機器のレンタル提供開始について


 NTT西日本は、法人のお客様向けに光IP電話サービス「ひかり電話ビジネスタイプ」を提供しておりますが、ビジネスホンおよびPBX等の多回線用社内交換機をご利用中のお客様の導入時のイニシャルコストを低廉化したいというご要望にお応えするため、「ひかり電話ビジネスタイプ」に対応した新たなVoIPゲートウェイのレンタル提供を開始します。


1.概要
 これまで、INSネット1500対応ビジネスホンおよびPBX等の多回線用社内交換機をご利用中のお客様が「ひかり電話ビジネスタイプ」を導入する場合は、VoIPゲートウェイ(最大同時通話4通話対応)を複数台ご利用いただくか、多回線対応(最大同時通話数23通話)のVoIPゲートウェイをご購入いただく必要がありました。
 この度、多回線に対応した新たなVoIPゲートウェイ(最大同時通話数23通話)をレンタル提供としてラインアップ追加することで、「ひかり電話ビジネスタイプ」導入時のイニシャルコストを低廉化することができます。


2.提供料金
機器タイプ 月額機器利用料
VoIPゲートウェイ・タイプ3 5,400円(税込5,670円)
 
端末インタフェースはISDN(PRI)×1ポート(最大同時通話数23通話)です。


3.提供開始時期
 平成18年3月より提供開始(予定)



【別紙】
【参考】「ひかり電話ビジネスタイプ」概要


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社