2005年12月26日
報道関係各位
株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ
株式会社オプティキャスト
東日本電信電話株式会社
西日本電信電話株式会社


光ファイバーを利用した多チャンネル放送サービス
「光パーフェクTV!」等の販売に関する
運営会社の設立について

〜放送と通信の融合に向けて〜


 株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:重村 一、以下スカパー!)の100%子会社である株式会社オプティキャスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:齋藤 達郎、以下オプティキャスト)と東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:高部 豊彦、以下NTT東日本)、西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:森下 俊三、以下NTT西日本)は、光ファイバーを利用しオプティキャストが提供する多チャンネル放送サービスと地上波/BS放送(デジタル放送を含む)の再送信サービス「光パーフェクTV!」の販売運営を行う新会社の設立および出資について、本日、合意しました。



1.設立の経緯
 ブロードバンド市場においては、光アクセスサービスがDSLサービスを純増数ベースで大きく上回り、また、通信と放送の融合をはじめとするサービスの融合化が進展するなど、急速な拡大が進んでいます。
 このような状況の下、NTTグループは昨年11月にNTTグループ中期経営戦略を発表し、2010年度には3,000万のお客さまに光アクセスサービスと次世代ネットワークサービスをご利用いただくことを目標に取り組んでいます。
 一方、スカパー!グループは、有料放送事業における最大のコングロマリットを形成し、消費者の生活に広く多様性のあるコンテンツサービスを提供することをめざし、2010年度までにスカパー!系サービスの800万件加入を目標に掲げています。
 今回、「Bフレッツ」及び「ひかり電話」の普及拡大に積極的に取り組むNTT東日本およびNTT西日本(以下、NTT東西)と、有料多チャンネル放送サービスで約400万のお客さまを持つスカパー!グループが協力し、放送と通信の融合によるトリプルプレイサービスの更なる普及・拡大を図るため、「光パーフェクTV!」の販売運営を行う新会社の設立および出資を行うこととしました。

2.新会社の事業
 新会社は、スカパー!グループとNTT東西との協力関係のもと、「光パーフェクTV!」の販売運営を展開します。
 さらには、スカパー!グループ及びNTT東西のこれまでの営業のノウハウ等を活用し、光アクセスサービスおよび多チャンネル放送サービスの更なる普及を加速させます。

3.新会社の営業戦略
 営業開始当初は、マンション向けに販売活動を行います。
 また、オプティキャストが現在、提供に向けて開発を進めている、一本の光ファイバー上でのトリプルプレイサービスを実現する「一戸建て向けサービス(仮称)」の販売を、来春を目途に開始する予定です。

4.新会社の概要
(1)商号: 株式会社オプティキャスト・マーケティング
(英文表記:OptiCast Marketing Inc.)
(2)代表者: 仁藤 雅夫 ※2006年1月末就任予定
(現株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ常務取締役)
(3)所在地: 東京都渋谷区渋谷2-16-1
(4)設立年月日: 2005年12月19日(オプティキャスト営業部門を分社化)
(5)主な事業内容: 光ファイバーを利用した映像配信サービスの加入獲得
(6)決算期: 3月期決算
(7)従業員数: 50名(2006年1月末予定)

5.今後の手続日程
 株式会社オプティキャスト・マーケティングは、2006年1月25日に新株発行を行い、オプティキャスト、NTT東日本、NTT西日本がそれぞれ引き受ける予定です。その後、2月より本格的な営業開始を予定しています。

6.オプティキャスト・マーケティング株式の異動内容

 

現状

新株発行後

資本の額

2,500万円

37億円
(資本金18億6,250万円
資本準備金18億3,750万円)

発行済株式総数

500株

74,000株

株主構成
(議決権割合)

オプティキャスト500株(100%)

オプティキャスト 37,740株(51%)
NTT東日本   25,160株(34%)
NTT西日本   11,100株(15%)



(参考)各社の概要


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社