News Release

平成17年12月6日


「ロケーションフリーベースステーション
『サザンクロスLF‐PK1』セット」の販売開始について
〜外出先のパソコンからネットワーク経由で、
自宅で受信・録画したテレビ映像等が視聴可能!〜


 NTT西日本およびNTT東日本は、外出先のパソコンから公衆無線LAN等のネットワークを経由して、自宅で受信したテレビ番組のリアルタイム視聴や、DVDレコーダー等に録画した映像が楽しめる「ロケーションフリーベースステーション『サザンクロスLF‐PK1』セット」(以下、本商品)を、平成17年12月8日(木)から販売開始します。


商品名 ロケーションフリーベースステーション
「サザンクロスLF‐PK1」セット
※1
販売価格 35,000円(税込36,750円)
販売開始日 平成17年12月8日(木)
販売地域 全 国
販売予定数 2,000台/年(NTT西日本)
2,000台/年(NTT東日本)
※1 ロケーションフリーベースステーション「サザンクロスLF‐PK1」と、ロケーションフリープレイヤー「サザンクロスLFA‐PC2」のセット商品です。
  “LocationFree”(ロケーションフリー)は、ソニー株式会社の登録商標です。


1.商品概要
 本商品は、外出先のパソコン※2から、駅・ホテル・カフェ等のブロードバンド環境を利用して、自宅で受信したテレビ番組のリアルタイム※3での視聴※4を可能とする商品です。また、ハードディスク内蔵DVDレコーダー等に録画したテレビ番組等も楽しめます。
 さらに、無線LANアクセスポイント機能を搭載しており、パソコンを利用してワイヤレスで自宅内の好きな場所において、テレビ番組やインターネット等も楽しめます。
※2  パソコンに、ロケーションフリープレイヤー「サザンクロスLFA‐PC2」のインストールが必要です。
※3 同時に複数台のパソコンでテレビ等を視聴することはできません。
  また、実際の番組に対して、多少の遅延が発生します。  
※4 個人使用を目的としています。

【構成イメージ】


【構成イメージ】

2.主な特長
(1)外出先からでも簡単操作
 テレビのチャンネル切り替えや、ハードディスク内蔵DVDレコーダーなどを操作するための画面リモコンを搭載しており、外出先から遠隔で自宅のテレビチャンネルやハードディスク内蔵DVDレコーダーなどのAV機器をコントロール※5できるほか、録画予約や早送り・巻戻しなど再生操作も自由自在に行えます。
※5 一部コントロールできない機器がございます。

(2)家の中で最大54Mbpsの高速ワイヤレスインターネット
 「IEEE802.11a」及び「IEEE802.11g/b」の規格に対応した無線LANアクセスポイント機能を搭載しており、自宅内の好きな場所で最大54Mbpsの高速ワイヤレスインターネットが利用できます※6
※6 無線LAN機能内蔵パソコン、または無線LANカードが必要です。
  なお、「IEEE802.11a」の場合は、「W52」に対応した無線LAN機能内蔵パソコン、または無線LANカードが必要です。

(3)セットアップも簡単設定
 パソコン上の画面案内に従って、数回のクリックだけで簡単に設定を行えます。
 また、外出先における画面リモコンの初期設定も、パソコン上の画面案内に従って簡単に行えます。※7
※7 UPnP(ユニバーサルプラグアンドプレイ)機能を搭載したルータとの接続が必要です。


(4)ネットワークに応じて最適なレート調整を行うVBR機能※8を搭載

 周囲の利用状況によって、刻々と変化するネットワーク回線速度に応じて最適なビットレートを検出するネットワーク対応型VBR機能を搭載しており、映像が途切れ途切れにならないように自動で調整します。
※8 VBR(Variable Bit Rate)は、通信の状況に応じて帯域幅を変化させることが可能な機能です。


ロケーションフリーベースステーション「サザンクロスLF‐PK1」セット
ロケーションフリーベースステーション
「サザンクロスLF‐PK1」セット



■主な仕様


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社