News Release

平成17年11月29日


「ひかり電話」における「FOMA(R)」との
テレビ電話接続の開始について


 NTT西日本では、今お使いの電話番号がそのままご利用いただける光IP電話サービス 「ひかり電話」を提供しており、多くのお客さまにご好評いただいておりますが、更なるお客さまの利便性向上を図るため、このたび「ひかり電話」においてIPテレビ電話端末「フレッツフォンVP1000」をご利用いただくことにより、NTTドコモの第3世代携帯電話「FOMA(R)」とのテレビ電話接続を平成17年11月30日から開始します。

※  「FOMA(R)/フォーマ」はNTTドコモの登録商標です。


1.概要

 「ひかり電話」においてIPテレビ電話端末「フレッツフォンVP1000」をご利用いただくことにより、NTTドコモの「FOMA(R)」との間でテレビ電話のご利用が可能となります。
 また、「フレッツフォンVP1000」をご利用のお客さま同士でもテレビ電話がご利用いただけます。
 今回のテレビ電話接続により、外出先とオフィスや自宅を、映像を使って結ぶリアルタイムコミュニケーションを手軽にご利用できることで、コミュニケーションの幅が拡がるとともに、新しく便利な映像コミュニケーションを実現します。

※  テレビ電話のご利用にあたっては、お申込みが必要です。なお、「ひかり電話」において、テレビ電話と「キャッチホン」との同時契約はできません。
※  テレビ電話のご利用にあたっては、「フレッツフォンVP1000」の他に、「ひかり電話対応端末機器」(当社がレンタルにて提供)が必要です。
※  テレビ電話のご利用にあたっては、「フレッツフォンVP1000」の最新版ファームウェアへの更新が必要です。
※  NTT東日本エリアとの「フレッツフォンVP1000」相互のテレビ電話接続はできません。
※  主なご利用シーンについては【別紙】をご参照下さい。


2.通話料金

2.通話料金

※  テレビ電話を利用した「FOMA(R)」から「ひかり電話」への通話料は、各プランのデジタル通信料 (テレビ電話通信料)が適用されます。なお、新料金プラン以外をご利用のお客様の場合は、NTTドコモ各社の定める一般電話へのデジタル通信料(テレビ電話通信料)が適用されます。
※  「ひかり電話」から「FOMA(R)」への音声のみの通話料は、17円(税込17.85円)/60秒、「ひかり電話」間の音声通話料は8円(税込8.4円)/3分です。
※  テレビ電話の月額利用料・工事費は無料です。
※  「ひかり電話対応端末機器」の接続・設定等をNTT西日本で実施する場合(工事派遣を伴う)は、1工事ごとに基本工事費4,500円(税込4,725円)と機器等工事費4,000円(税込4,200円)がかかります。お客様ご自身で接続設定を実施される場合、または「フレッツ・光プレミアム」 と同時工事の場合は無料です。


3.提供開始日

 平成17年11月30日(水)


4.お申込み先およびお問い合わせ先

 電話 0120−202242
 受付時間 午前9:00〜午後11:00
※ NTT西日本エリア以外からはご利用になれません。



【別紙】「FOMA(R)」とのテレビ電話接続の主なご利用シーンについて


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社