News Release

平成17年9月30日


ビジネスホンαシリーズの安全点検のお知らせ


 NTT東日本およびNTT西日本(以下、NTT東西)では、平成元年6月から平成7年2月まで販売しておりましたビジネスホンαシリーズの一部(以下、本装置)をご利用のお客様を対象にした、安全点検(無料)を実施させていただきます。
 本装置については、ご利用の全てのお客様を対象にし、平成10年に安全点検を実施いたしましたが、点検から約7年以上経過しており、お客様によってはシステム構成を変更されている場合等も考えられることから、お客様に安心してご利用いただくために再度安全点検を実施させていただくことといたしました。
 ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。
※  システム構成の変更等により適正ではない配線状況でご利用の場合、部品の劣化等により電圧の制御ができなくなる可能性が判明したために安全点検を実施しました。


1.対象装置
デジタルビジネスホン αハイブリッド
 (提供時期:平成元年6月〜平成2年5月)
デジタルビジネスホン αIIハイブリッド
 (提供時期:平成2年5月〜平成4年10月)
デジタルビジネスホン αEXハイブリッド
 (提供時期:平成4年10月〜平成7年2月)


2.対象台数
NTT東日本  約2,700台
NTT西日本  約3,700台


3.背景
 平成17年8月、NTT東日本エリアで本装置をお使いのお客様事務所において、原因の特定には至っておりませんが、本装置付近が出火元と思われる火災が発生しました。
 NTT東西の調査では、本装置の配線がシステム構成に応じて適切に配線が施工されている場合は発火に至ることはありませんが、「配線状況」「部品の劣化」「ほこりの侵入」等の様々な要因が重なった場合には、ごく稀に発煙もしくは発火する恐れもあるため、安全点検をさせていただくこととしました。


4.安全点検の内容
 前回の点検から約7年以上経過し、お客様によっては、システム構成の変更や、部品の経年劣化及び、装置内部へのほこりの侵入が想定されるため、本装置をお使いの全てのお客様を対象に、下記のとおり安全点検を無料で実施させていただきます。

(1) 配線方法の状態確認
(2) 部品の状態確認
(3) その他(主装置内の清掃、未使用の端子の閉塞)


5.対応方法
 本装置をお使いのお客様に対しまして、本日より平成17年10月21日までに、NTT東西から個別に電話等により安全点検実施のお願いをさせていただきます。
 なお、お問い合わせセンタを開設いたしますので、上記期日までにNTT東西から連絡が無い場合は、お手数をお掛けいたしますが、下記お問い合わせ先までご連絡いただきますようお願い申し上げます。


6.その他
 NTT東西が提供する本装置については、製造打ち切り後7年以上経過していることから、補修用部品の確保が困難な状況も想定されます。部品の劣化が著しく、今後の保守が困難な場合等においては、安心してご利用いただくことを優先する観点から、装置の更改をお勧めすることもございますので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

【お問い合わせ先】
<NTT東日本エリアのお客様>
「NTT東日本 ビジネスホン安全点検 対応センタ」
電話:0120−677079(携帯電話・PHSからもご利用可能)
受付時間:午前9時〜午後5時(土日・祝日を除く)
※10月1日(土)、10月2日(日)は受付いたします。

<NTT西日本エリアのお客様>
「NTT西日本 ビジネスホン安全点検 対応センタ」
電話:0120−677058(携帯電話・PHSからもご利用可能)
受付時間:午前9時〜午後5時(土日・祝日を除く)
※10月1日(土)、10月2日(日)は受付いたします。


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社