2005年7月12日

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社
東日本電信電話株式会社
西日本電信電話株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ


公衆無線LAN基地局の効率的な構築、運用
及び利用に関する合意について


 エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(以下、NTTBP、本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林忠男)は、これまで公衆無線LANサービス「無線LAN倶楽部」を提供してまいりましたが、今後は、東日本電信電話株式会社(以下、NTT東日本、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:高部豊彦)、西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本、本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:森下俊三)、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、NTTドコモ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中村維夫)各社が提供する公衆無線LANサービス用の共用無線LAN基地局(以下、AP)の保有及び運用を行うことで3社と合意いたしました。

 これに伴い、NTTBPは、NTT西日本及びNTTドコモより一部のAPを譲り受けるとともに、各社が共通的にサービス展開を図るエリアにおいて、効率的かつ迅速なAP構築及び運用を行うこととします。各社の公衆無線LANサービスにご契約のお客様は、今後も従来と変わらずご利用いただけます。
 また、NTT西日本及びNTTドコモは、NTTBPの事業展開を円滑に進めることを目的として、NTTBPの株式を100%所有するNTT東日本と、本日、株式譲渡契約を締結し、発行済株式総数の60%を取得いたします。
 なお、NTTBPの事業方針の転換に伴い、現在提供中の「無線LAN倶楽部」サービスについては本年12月を目処に提供を終了する予定です。

 今後、NTTBPでは、各社のお客様の利便性向上と公衆無線LANサービスの更なる普及拡大に資するため、2006年度末までに全国約7,000APの設置を進める予定です。


【参考1】会社概要
  ● エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社
所在地: 東京都中央区日本橋人形町2−14−10
アーバンネット日本橋ビル
代表者: 小林 忠男
設立: 2002年7月
資本金: 1億円
資本構成:
NTT東日本 40%
NTT西日本 30%
NTTドコモ 30%
(2005年7月15日より)

【参考2】各社が提供中の公衆無線LANサービス
  ● NTT東日本 「フレッツ・スポット」
サービス開始 2004年12月
URL http://flets.com/spot/
   
  ● NTT西日本 「フレッツ・スポット」
サービス開始 2002年7月
URL http://flets-w.com/spot/
   
  ● NTTドコモ 「Mzone」
サービス開始 2002年7月
URL http://www.nttdocomo.co.jp/p_s/mzone/


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社
>