News Release

平成17年3月15日


「携帯通話設定機能」を搭載した
ユニバーサルデザインのコードレスホン
「ハウディ・コードレスホン ハートメイトII」の販売開始について


 NTT西日本は、受話音量・受話音質・受話速度の調節機能や操作方法を音声で案内する音声案内機能などを搭載したユニバーサルデザインコードレスホン「ハウディ・コードレスホン ハートメイト」の後継機種として、新たに「携帯通話設定機能」を搭載した「ハウディ・コードレスホン ハートメイトII『G/W』」を販売開始します。

商品名 ハウディ・コードレスホン
ハートメイトII
「G/W」※1
販売価格 25,000円 (税込 26,250円)
販売開始日 平成17年3月下旬
販売地域 西日本エリア※2
販売予定数 20,000台/年
※1  本体とコードレス電話機1台をセットにした商品で、白と緑のツートーンカラー(ハートメイトII「G」)と白(ハートメイトII「W」)の2種類があります。
※2  NTT西日本のサービス提供地域:富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県です。


1.商品概要

 本商品は、高齢者を含め様々な年齢層のお客様の利便性を向上させるため、従来の受話音量・受話音質・受話速度を調節できる機能や、操作方法を音声で案内する機能などに加え、新たに「携帯通話設定機能※3」を搭載したユニバーサルデザインのコードレスホンです。
 また、オプションの骨伝導ハンドセットを使用すれば、騒音の大きい場所でも通話相手の声が聞き取りやすく、また難聴の方にも便利にご利用いただくことができます。
 さらに、あらかじめ登録しておいた複数の通報先(最大3箇所)に、ボタン一つで自動ダイヤルすることができる「あんしん通話機能」を搭載しているので、緊急時の連絡手段としても役立ちます。
※3  固定電話から携帯電話へ発信する際に、「090」や「080」で始まる携帯電話番号の前にあらかじめ設定した事業者識別番号を自動付与することができる機能です。本機能をご利用いただくことにより、各固定電話事業者が設定した料金で、固定電話から携帯電話への通話をご利用いただけます。


2.主な特徴

(1)携帯通話設定機能
 携帯電話へ発信する際に、あらかじめ本商品に設定した事業者識別番号を自動的に付与して発信することができる「携帯通話設定機能」を搭載しているので、携帯電話へ発信する度に、事業者識別番号をダイヤルする必要がありません。また、事業者識別番号を付け忘れる心配もありません。

(2)受話音量・受話音質・受話速度調節機能
 受話音量だけでなく、受話音質や受話速度を調節することが可能です。受話音質については、「標準」の他に低音域を強調する「低音強調」、高音域を強調する「高音強調」の3段階に受話音質を調整することができるので、一般的に高音域を聞き取りにくい高齢者の方にも音声が聞き取りやすくなります※4。また、受話速度は最大0.65倍まで遅くすることができるので、ゆっくりとした言葉で会話を聞き取ることができます。
※4  弊社サンプル調査によるものです。ただし、聞き取りやすさは、聴覚の能力を補填するものではありません。

(3)あんしん通話機能※5
 緊急時の連絡先(最大3箇所)をあらかじめ登録しておけば、万が一の際、本体または子機に搭載している「あんしん」ボタンを押すだけで、登録先に連絡することができます。※6
※5  「あんしん」ボタンを押したときには、他の機能の動作を中止し自動ダイヤルを優先します。
※6  停電時には、あんしん通話機能を利用することはできません。

(4)音声案内機能
 本体でダイヤルボタンを押したときにダイヤルした番号を音声で案内するほか、本機の各種機能を設定する場合に、設定方法を音声で案内するので、機器設定の複雑な操作も簡単に行うことができます。

(5)骨伝導ハンドセット(オプション)対応
 オプションの骨伝導ハンドセットを利用することで、普通の受話器では聞こえにくい騒音の大きい場所での使用や、高齢者および難聴者の方のご利用に適しています。

(6)快聴設定機能
 受話音量、受話音質、受話速度の設定を、本商品を利用する人のお好みの設定値として本体、子機に各3件ずつ登録できるので、家族で別々の設定値を使い分けることができ、自分自身に合った快適な会話環境を実現します。



ハウディ・コードレスホン ハートメイトII『G』
ハウディ・コードレスホン ハートメイトII『G』



【別紙】主な仕様


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社