News Release

平成16年11月5日


施設設置負担金の見直しについて


 NTT西日本は、今回、総務省情報通信審議会の答申を踏まえて、関係各方面への影響等に配慮し、施設設置負担金(ライトプラン*の加算額を含む)を見直し、次のとおり値下げを実施します。
* ライトプランとは、新規契約時の施設設置負担金を不要とする代わりに、施設設置負担金相当額を月々の基本料に加算してお支払いいただくプランです。


1.値下げ内容

(1)施設設置負担金
(1)施設設置負担金
上記以外の施設設置負担金の値下げ内容は、別紙参照。

(2)ライトプランの加算額
(2)ライトプランの加算額
ライトプランの基本料(回線使用料)は、通常の加入電話等基本料に上記加算額を加えたもの。


2.実施時期
 お客様への事前の周知期間を十分確保するとともに、新規契約が多い転勤・新入学卒業期に間に合うよう、平成17年3月1日(火)より実施します。


3.その他
 今後の施設設置負担金の見直しについては、お客様のご理解を得つつ、電話加入権取引市場の動向や関連諸制度の見直しとの関係を見極めて、検討していく考えです。



(別紙) 加入電話・INSネット64以外の施設設置負担金の値下げ内容について
(別添) 施設設置負担金についての説明資料


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社