News Release

平成16年4月6日


フレッツサービスに対応した
新たなIPテレビ電話端末の提供計画について

〜誰でもいつでも簡単に「ブロードバンド時代の黒電話」〜


 NTT西日本およびNTT東日本は、Bフレッツおよびフレッツ・ADSLのお客様を対象としたIPテレビ電話端末について、平成16年6月から提供を開始する予定です。

 本商品は、Bフレッツおよびフレッツ・ADSLに対応し、簡単な操作で、離れた場所にいる家族や友人との距離を越えたリアルな映像コミュニケーションを可能とします。また本商品は、NTTグループが推進するレゾナントコミュニケーションの実現に向けた取り組みの一環として開発したものであり、コミュニケーションの形態に変革をもたらすと確信しています。

 NTT西日本・東日本はこれからも、ブロードバンド市場の新たな開拓と、ビジネスパートナーとのコラボレーションによりブロードバンド利用環境の更なる促進に取り組んでいきます。

1.商品コンセプト
 近年のブロードバンド回線の急速な普及を背景に、インターネットの利用のみならず、映像コミュニケーションや情報の入手をリアルタイムかつ簡単な操作で利用したいというニーズが高まっています。このようなお客様のご要望にお応えするとともに、Bフレッツ、フレッツ・ADSLの魅力やユーザの利便性をさらに向上させ、「ブロードバンド時代の黒電話」を創出することを目指し、パソコンを利用することなく(ノンPC)簡単な操作で、安価で高品質なIPテレビ電話をご利用いただける、新たな端末を提供することとしました。

2.商品概要
 本商品は、Bフレッツおよびフレッツ・ADSLを利用して、高品質の映像・音声通信を可能とするIPテレビ電話端末です。

3.提供予定時期
 平成16年6月
※具体的な日程等については確定次第別途お知らせします。

4.提供予定の機能
 高品質なテレビ電話機能をはじめとして、タッチパネルの採用による容易な操作性を実現する予定です。

5.今後の予定
 NTT西日本が提供していますフレッツ・コミュニケーション、NTT東日本が提供していますFLET'S.Netに加え、ISP各社様に新たにIPテレビ電話等のサービスをご提供頂くことで、本商品を利用できるブロードバンド環境を幅広く提供していきたいと考えています。
 また、本商品を利用したIPテレビ電話サービスの提供をご検討されるISP各社様とは、ご要望に応じ個別に対応させていただきます。



(参考) IPテレビ電話端末イメージ図


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社