News Release

平成16年2月13日


「法人向けIP電話サービス」の提供エリア拡大等について


 NTT西日本では、「法人向けIP電話サービス」について、お客様の多様化するIP電話利用ニーズにお応えし、更なる利便性の向上を図ることを目的として、平成16年2月20日(金)より、提供エリアの順次拡大、対応アクセス回線の追加、IPセントレックス機能の追加を行う予定です。


1.提供エリアの拡大
 本サービスは現在大阪市のみにおいて提供しておりますが、お客様のご要望にお応えするため、平成16年3月までに西日本の全30府県*で提供することといたします。
*  アクセス回線の提供状況等によってご利用になれない場合がございますので、詳細は弊社営業担当者へお問合せ下さい。


2.対応アクセス回線の追加
 これまで、サービス利用にあたり、本サービス専用に使用する100Mb/sの帯域確保型イーサネット回線をご用意いただいておりましたが、10Mb/sの帯域確保型イーサネット回線への対応を実施します。
 また、当社のサービスでは「 ワイドLANプラス」のご利用が可能となります。

2.対応アクセス回線の追加


3.IPセントレックス機能の追加
 オプションサービスとして提供している「IPセントレックス機能」に「グループ保留機能」「コールピックアップ機能」「ボタン着信(マルチライン)機能」等の新たな機能を追加いたします。

3.IPセントレックス機能の追加
   ※  月額利用料はIPセントレックス料金に含まれます。



【参考】ご利用料金


閉じる
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社