News Release

平成15年10月22日


東京国際映画祭における
ブロードバンドを利用した取組みについて

〜「フレッツ・スクウェア」における映画「スカイハイ 劇場版」の
舞台挨拶ライブ配信、ブロードバンド試写会等の実施〜


 NTT西日本およびNTT東日本(以下、NTT東西)は、平成15年11月1日(土)より開催される「第16回東京国際映画祭※1」において、フレッツご利用者専用サイト「フレッツ・スクウェア※2」を通じて映画「スカイハイ 劇場版※3」の舞台挨拶ライブ配信およびブロードバンド試写会を実施する等、ブロードバンドを利用した様々な取組みを行います。


1. 取組みの背景と目的

 東京国際映画祭では以前より「IT化」を標榜し、世界各国から集う映画人や日本映画を支える俳優陣らのパフォーマンスを全国同時に映画ファンにも体感していただく方法を模索しておりました。そこでNTT東西は、以前よりフレッツご利用者に向けて高品質なコンテンツを配信している「フレッツ・スクウェア」などを効果的に活用することで、実際の会場へ来場することができない地理的な制約のある映画ファンの方々にも東京国際映画祭の模様をリアルタイムに体験していただくことにより、更なる映画ファンの裾野拡大に協力できるとともに、ブロードバンド利用文化の形成を図ることができると考え、今回の取組みの実施にいたりました。


2. 具体的な取組み内容

 「フレッツ・スクウェア」を通じ、東京国際映画祭事務局のご協力によるオープニングセレモニーのライブ配信をするとともに、東映株式会社および社団法人日本映像ソフト協会ブロードバンド委員会のご協力による特別招待作品「スカイハイ 劇場版」に関する取組みを実施いたします。

(1) 「フレッツ・スクウェア」における取組み
<1> オープニングセレモニーのライブ配信
概要 東急文化村(東京都渋谷区)で開催される東京国際映画祭レッドカーペットアライバルおよびオープニングセレモニーをフレッツご利用者向けに無料でライブ配信
日時 平成15年11月1日(土) 13時40分〜16時(予定)
配信帯域 500kbps、1Mbps(Windows Media 9)

<2> 「スカイハイ 劇場版」舞台挨拶のライブ配信
概要 東急文化村の「シアターコクーン」で行われる「スカイハイ 劇場版」出演者による舞台挨拶をフレッツご利用者向けに無料でライブ配信
また、試写会会場である「梅田ブルク7(大阪府大阪市)」「T・ジョイ パークプレイス大分(大分県大分市)」へもNTTサイバースペース研究所開発のMPEG2配信技術※4を利用し、フレッツ・スクウェアを通じてライブ配信
日時 平成15年11月2日(日) 15時20分〜15時50分(予定)
出演者 釈 由美子、大沢 たかお、北村 龍平監督 他
配信帯域 <フレッツご利用者向け> 500kbps、1Mbps(Windows Media 9)
<試写会会場向け> 6Mbps(MPEG2)

<3> 「スカイハイ 劇場版」のフレッツご利用者限定ブロードバンド試写会
概要 ご応募いただいたフレッツご利用者から抽選で240名の方に「スカイハイ 劇場版」本編映像の無料オンデマンド配信を実施
日時 平成15年11月2日(日) 16時〜24時(予定)
配信帯域 1Mbps、3Mbps(Windows Media 9)(予定)
募集人数 NTT東西 各120名
応募方法 「フレッツ・スクウェア」の「東京国際映画祭2003特集」サイトより応募 URL:http://www.flets
( フレッツご利用者のみアクセスすることが可能です。
接続方法について詳しくは、各社のフレッツ・スクウェア紹介ページをご覧ください。)
NTT西日本:http://www.ntt-west.co.jp/flets/office-s/
NTT東日本:http://flets.com/(フレッツ公式ホームページ)
募集期間 平成15年10月23日(木)〜平成15年10月27日(月)

<4> 「東京国際映画祭2003特集」サイトの開設
 エントリーしている各作品の予告編映像や映画祭のデイリーニュース等を提供します。また、オフィシャルグッズや映画祭のチケット等のプレゼントも実施します。

(2) その他の取組み
<1> 「スカイハイ 劇場版」試写会会場の札幌会場と東京会場との双方向通信
 試写会会場の1つであるシネコン「札幌シネマフロンティア(北海道札幌市)」と「東急文化村シアターコクーン」をNTTビズリンク社のテレビ会議システム※5とBフレッツを利用して結び、札幌会場の来場者と東京会場の「スカイハイ 劇場版」舞台挨拶出演者によるリアルタイムでの双方向のやり取りを実施。

<2> 街頭ビジョンへのライブ配信(予定)
NTT東日本が技術協力を実施し、東急文化村で開催される東京国際映画祭レッドカーペットアライバルおよびオープニングセレモニーを、六本木ヒルズアリーナ・テレビ朝日ビジョン(東京都港区)ならびに109フォーラムビジョン(東京都渋谷区)へライブ配信。
「スカイハイ 劇場版」舞台挨拶を六本木ヒルズアリーナ・テレビ朝日ビジョンへライブ配信。


3. 今後の展開

 NTT東西は、今後もブロードバンドを活用した様々な取組みを「フレッツ」をご利用のお客様向けに実施し、日本におけるブロードバンド利用文化の形成に貢献してまいります。



※1 「東京国際映画祭」
 財団法人東京国際映画文化振興会により開催される、世界12大国際映画祭の1つであるとともに、アジア最大の国際映画祭。話題の大作や質の高い作品、そして多彩な企画を揃え、日本はもとより世界中から注目される国際映画イベントです。第16回である今回は、平成15年11月1日(土)から11月9日(日)まで、東京都渋谷区で開催されます。

※2 「フレッツ・スクウェア」
 フレッツ・アクセスサービス(Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDN)ご利用のお客様専用にNTT東西各社が提供するサイトです。フレッツ網上のサーバからコンテンツを配信するため、安定したスループットでブロードバンド体感コンテンツ等幅広いコンテンツをご利用いただけます。

※3 「スカイハイ 劇場版」
 2003年1月からテレビ朝日系で放送された、週刊ヤングジャンプ掲載の原作をもとにした釈由美子主演のドラマ。劇場版ではドラマと同じく釈由美子が主演を務める。

※4 「NTTサイバースペース研究所開発のMPEG2配信技術」
 VODの再生クライアントにバッファを持ち、サーバへ向けてのMPEG映像データ送出/休止/再送のタイミングをクライアント主導で制御してバッファ状態を一定に保つことで、ベストエフォート型ネットワークにおける帯域変動に伴うデータ到着の乱れを吸収する配信技術です。サーバ主導でデータを送り出す従来のVODシステムで起こっていたコマ落ち・音切れ・同期ずれなどを回避して、高品質で安定した映像配信を可能とします。

※5 「NTTビズリンク社のテレビ会議システム」
 NTTビズリンク(株)が平成15年10月16日から提供しているテレビ会議多地点接続サービスのメニューのひとつです。NTT東西が提供するBフレッツやフレッツ・ADSLとフレッツ網を利用することにより、インターネットを経由せずにセキュリティーと品質を保った上で、多地点接続を安価に提供しています。


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社