News Release

平成15年6月9日


Bフレッツ対応ビジネス向けブロードバンドルータ
Web Caster BR450」の販売開始について


 NTT西日本は、企業における高速インターネット接続のニーズに対応するため、最大100Mbps※1の高スループットを実現し、インターネット網を利用した拠点間通信を可能とするVPN機能を搭載したBフレッツ対応ブロードバンドルータ「Web Caster BR450※2」を平成15年6月12日(木)から販売開始します。
※1 当社測定値につき、実際の使用環境における保証値ではありません。
※2 NTT東日本では「Webport BR450」という商品名で、平成15年6月12日(木)から同様機種の販売を開始します。

 商品名 ブロードバンドルータ
Web Caster BR450
 販売価格※3 79,800円
 販売開始日 平成15年6月12日(木)
 販売地域 NTT西日本エリア※4
 販売予定数 2,400台/年
※3 上記販売価格には消費税相当額および地方消費税相当額は含まれていません。
※4 NTT西日本のサービス提供地域:富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県。


1.商品概要
 本商品は、Bフレッツなどを利用した高速インターネット環境の構築を検討している企業に向けて、最大転送速度100Mbpsの高スループットを実現するとともに、高度なセキュリティ機能を搭載したブロードバンドルータです。
 VPN機能を標準搭載しているので、従来専用線等を利用して行っていた拠点間通信や企業間通信を、Bフレッツなどで接続したインターネット網を利用して、安価に実現します。


2. 主な特徴
(1)最大100Mbpsの高スループット
 最大100Mbpsの高スループットを実現しているので、Bフレッツなどの高速なインターネットアクセスサービスと組み合わせることにより、高速かつ大容量のインターネット接続環境を構築することができ、複数台のパソコンから同時にインターネットを利用する際も、快適な動画像付きホームページの閲覧や大容量データの送受信が可能です。

(2)マルチセッション、複数固定IPアドレス対応
 最大5ヵ所※5までの接続先との同時接続を可能にする「マルチセッション」に対応しているので、インターネットを利用しながらフレッツ・スクウェアへ接続することや、複数のISP事業者様への同時接続等が可能です。
 また、ISP事業者様から提供された複数の固定IPアドレスを、企業内ネットワークに割り当てて利用できる「Unnumbered機能」を搭載していますので、WebサーバやFTPサーバ等をLAN内に構築し、外部に公開することもできます。
  ※5 別途、「基本セッション追加」や、「フレッツ・プラス」のお申込みが必要となる場合があります。

(3)セキュリティの確保
 企業内ネットワークを不正アクセスから強力にガードするファイアウォール機能として、あらかじめ設定したフィルタリングルールに基づき、パケットの通過や破棄を設定できる「パケットフィルタリング機能」に加え、通信を監視し、企業内にあるパソコンからの要求による通信時以外は通信を制限することにより、外部からの不正アクセスを受け付けない「ステートフル・インスペクション機能」、及びDoS攻撃※6などを検出し、メールなどで管理者へ通知する「攻撃検出機能」等により、セキュリティを確保します。
  ※6 インターネット上のサーバに対して大量の接続要求を送り、サーバの負荷を高めて、利用不能にする攻撃のこと。

(4)フレッツ・グループ対応
 フレッツ・ADSLやBフレッツ等のフレッツアクセスサービスをご利用のお客様同士で、簡易なプライベートネットワークを構築できる「フレッツ・グループ」に対応しています。また、フレッツ・オフィスに接続する拠点側のルータとしても利用できます。

(5)VPN機能
 インターネット網で拠点間通信や企業間通信を行う際に、暗号通信のプロトコルを利用し、データの盗聴や改ざんを防ぎ、セキュリティを保つためのVPN機能を搭載しています。



Web Caster BR450
Web Caster BR450



【別紙1】主な仕様
【別紙2−1】ご利用イメージ図
【別紙2−2】ご利用イメージ図


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社