平成15年5月30日
(お知らせ)
西日本電信電話株式会社


Lモード及びネーム・ディスプレイ対応
普通紙ファクス「でんえもん756LC/LCw」
コードレスホン「CP−571LC/LCw」、「CP−561L/Lw」
の販売開始について


 NTT西日本は、Lモード及びネーム・ディスプレイ※1に対応したカラー液晶ディスプレイ搭載普通紙ファクス「でんえもん756LC/LCw」、カラー液晶ディスプレイ搭載コードレスホン「CP−571LC/LCw」、及びモノクロ液晶ディスプレイ搭載コードレスホン「CP−561L/Lw」を販売開始します。※2
※1 Lモード及びネーム・ディスプレイのご利用にあたっては、サービスの契約と月々の使用料等が必要です。
※2 本商品は、NTT東日本が平成15年5月30日(金)から販売しています。

商 品 名※3 でんえもん756LC
でんえもん756LCw
CP−571LC
CP−571LCw
CP−561L
CP−561Lw
販 売 価 格※4 49,800円
64,800円
28,800円
44,800円
20,800円
35,800円
販売開始日 平成15年6月下旬 平成15年6月3日(火)
販売地域 NTT西日本エリア※5
販売予定数 25,000台 20,000台 40,000台
※3 でんえもん756LC、CP−571LC、CP−561Lは本体とコードレス電話機1台のセット、でんえもん756LCw、CP−571LCw、CP−561Lwは本体とコードレス電話機2台をセットとした商品です。
※4 上記販売価格には消費税相当額および地方消費税相当額は含まれていません。
※5 富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県です。


1.商品概要

 本商品は、Lモード及びナンバー・ディスプレイのオプションサービスであるネーム・ディスプレイ※6に対応し、カラー液晶ディスプレイを搭載した普通紙ファクス※7及びカラー/モノクロ液晶ディスプレイを搭載したコードレスホンです。今回販売開始する新商品は、ボタン配置等の改善により従来商品に比べ操作性を向上しているので、Lモードの情報検索サービスやメールを快適にご利用いただけます。
※6 ご利用にあたってはナンバー・ディスプレイとネーム・ディスプレイの利用契約と月々の使用料が必要です。
※7 カラー印刷はできません。


2.主な特徴

<各商品共通>
(1)液晶ディスプレイ採用
 「でんえもん756LC/LCw」はファクス本体に6.2インチのカラーワイド液晶ディスプレイ、「CP−571LC/CP−571LCw」は主電話機に3.8インチのカラー液晶ディスプレイ、「CP−561L/CP−561Lw」は主電話機に4インチのモノクロ液晶ディスプレイを搭載しています。これによりLモードのコンテンツやメール、ファクスの内容などを鮮明に大きく表示することができる上、ディスプレイをお好みの角度に調整することができるので、快適にLモードをご利用いただくことができます。

(2)Lモード対応
 Lモードのサイト閲覧や、Lモード契約者やパソコン・携帯電話等とのメール交換ができます※8。Lモード契約者同士のメール交換においては、機器に登録された絵文字※9を利用することにより、コミュニケーションをより楽しくメール交換ができます。またLモードのサイトには、着信メロディを豊富に揃えたサイトもあり、そのサイトからお気に入りの着信メロディをダウンロードし、電話の呼出音として利用することができます。
  ※8 各商品ともコードレス子機ではLモードは利用できません。
  ※9 電話帳ダイヤルに絵文字は利用できません。

(3)ネーム・ディスプレイ対応
 従来のナンバー・ディスプレイに加え、ネーム・ディスプレイにも対応しているため、電話をかけてきた方(発信者名を通知してきた場合)の電話番号とともに、名前や会社名をディスプレイに表示させることができます※10
  ※10 でんえもん756LC/LCwについては、コードレス子機も対応しております。CP−571LC/LCwおよびCP−561L/Lwについては、コードレス子機は対応しておりません。

(4)16和音のメロディ
 電話の呼出音、メールの通知音を16和音とサンプリングサウンド※11でお知らせします。また、電話の呼出音は「Lモード」サイトからダウンロードでき、最大5曲まで登録できます。
  ※11 「サンプリングサウンド」とは、現実音を素材としたリアルな音です。


<でんえもん756LC/LCw>
(1)「見てから印刷」機能
 受信したファクスやハンドスキャナの内容をディスプレイに表示し、内容を確認後、印刷することができる※12ので、記録紙やインクリボンを節約することができます。
  ※12 カラー印刷はできません。

(2)バーコードリーダ(別売)対応
 別売のバーコードリーダを接続することにより、バーコード表示された商品名、金額、個数、ホームページアドレス(URL)などを読み取ることができるので、Lモードを利用した商品の受発注システムや、売上管理システムの端末として活用することができます。

(3)フォト電話帳
 電話帳には名前、電話番号やメールアドレスなどのほかに、画像データ※13も登録できます。ナンバー・ディスプレイをご契約していれば、フォト電話帳に登録された方からの電話の場合、名前といっしょに画像も表示されるので、誰からかかってきた電話かを画像で確認することもできます。
  ※13 登録できる画像は本体に初期登録されている画像とLモードのサイトからダウンロードした画像を利用できます。


<CP−571LC/LCwおよびCP−561L/Lw>
(1)機能的なデザイン
 機能性を重視しボタン配置を工夫したデザインを採用し、主電話機には開閉式で角度調整(最大70度)ができる液晶ディスプレイを搭載しています。さらにコンパクトサイズで、壁掛けも可能であるため、狭いスペースでも設置することができます。

(2)音声電話帳
 電話帳には名前、電話番号やメールアドレスなどを登録でき、名前や電話番号を音声で読みあげることができます。電話帳から登録した電話番号を呼び出す場合や、発信・着信履歴を検索する際に、音声で確認することができます。



でんえもん756LC
でんえもん756LC
コードレスホンCP−571LC
コードレスホンCP−571LC
コードレスホンCP−561L
コードレスホンCP−561L



【別紙】主な仕様


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社