News Release

平成15年 1月31日


学校向け特別料金の提供条件の見直しについて


 NTT西日本では、学校教育におけるインターネット接続の普及拡大は次世代の人材育成にとって重要な取組みであると考え、平成13年1月1日からインターネットの定額利用に適したサービスにおいて学校向け特別料金を提供しております。
 この度、e−Japan重点計画等へのさらなる貢献や学校教育におけるインターネット接続の普及拡大等を目的として、対象サービスの拡大等の提供条件を見直しすることとし、本日、総務大臣に届出を行いました。
 概要については、以下の通りです。


1.提供条件の見直し

(1)対象サービスの拡大
 現行の学校向けサービスメニューに、最大100Mbpsの通信が可能な「Bフレッツ ベーシックタイプ(スクールプラン)」「Bフレッツ ファミリー100」及び、下り最大概ね12Mbpsの「フレッツ・ADSL モア」、下り最大8Mbpsの「フレッツ・ADSL 8Mプラン」を通常料金の約30%〜40%割引で新たに追加いたします。
 新たに追加した学校向け特別料金のサービスメニューと料金は下記のとおりです。
(1)対象サービスの拡大
「Bフレッツ」の通常料金には、月額利用料、回線終端装置利用料、屋内配線利用料、屋内配線利用料加算額が含まれます。また、「フレッツ・ADSL」の通常料金には、月額利用料、屋内配線利用料、モデム等レンタル料が含まれます。
(注1) インターネットを利用する場合は、別途インターネットサービスプロバイダ(以下、ISP)との契約が必要です。
(注2) 「Bフレッツ」の学校向け特別料金には、月額利用料、回線終端装置利用料、屋内配線利用料、屋内配線利用料加算額が含まれます。
(注3) 「Bフレッツ ベーシックタイプ(スクールプラン)」の端末台数制限は、「Bフレッツ ベーシックタイプ」の10台から、お客様のご利用形態を勘案し、 50台に拡大したメニューとなっておりますが、お客様のトラフィックによりネットワークの圧迫が認められた場合には、ご利用制限等を行う場合があります。
(注4) 「フレッツ・ADSL」の学校向け特別料金には、月額利用料、屋内配線利用料(30円/月)、モデムレンタル料(電話共用の場合スプリッタ含め240円/月、電話非共用の場合220円/月)が含まれます。
なお、「マイラインプラスとのセット割引」との併用はできません。
(注5) 提供エリア等、その他の提供条件については、原則として通常料金による提供の場合と同様です。
(注6) 現在提供中のサービスメニューと料金につきましては別紙をご参照下さい。

(2)適用対象の拡大
 お客様からのご要望及びインターネット接続における裾野の広がりに対応するため、以下のとおり、学校向け特別料金の適用対象を幼稚園、保育所まで拡大します。なお、以下に示す学校等またはその設置者(県・市等)の名義の回線について、学校等に設置される場合に限りご提供いたします。
(2)適用対象の拡大
対象の学校等において既に対象サービスを通常料金にてご契約いただいている場合であっても、お客様からのお申込みに基づいて学校向け特別料金を適用します。

(3)提供期間の延長
 学校向け特別料金の料金適用期間を以下のとおり延長いたします。
 なお、期間終了後は、通常料金によるご提供とさせていただきます。
(3)提供期間の延長
期間終了後、「Bフレッツ ベーシックタイプ(スクールプラン)」については、お客様のご利用状況によって、「Bフレッツ ベーシックタイプ」または「Bフレッツ ビジネスタイプ」等へ移行していただきます。


2.申込受付及び提供開始日

 今回追加したサービスメニューや、適用対象を拡大した幼稚園、保育所からの申込受付及び提供開始は、平成15年3月1日(土)からです。


3.お客様からのお問合せ先

(1)フレッツシリーズについて
<1>ホームページによるお問い合わせ
URL: http://www.ntt-west.co.jp/flets/
<2>電話によるお問い合わせ
フレッツ・ADSLについて
 TEL: 116
  *受付時間:9:00〜17:00(年末年始を除きます)
Bフレッツについて
 TEL:0120−111701
  *受付時間:9:00〜17:00(土・日・祝日及び年末年始を除きます)

(2)専用サービスについて
 弊社営業担当者もしくは下記のフリーダイヤルへお問い合わせ下さい。
  TEL:0120−071400
   *受付時間:9:00〜17:00(土・日・祝日及び年末年始を除きます)



(別紙)現在提供中のサービスメニューと料金


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社