News Release

平成14年12月20日


フレッツのお客様向けIP電話サービス対応端末の
提供計画について


 NTT西日本およびNTT東日本は、フレッツ・ADSLおよびBフレッツのお客様を対象に、ISP様が提供するIP電話サービスに対応した端末機器(以下、本端末)の提供を来春より開始する予定です。

 フレッツサービスでは、これまでもISP各社様とともに、ブロードバンドならではの魅力的なサービスの提供に取り組んでまいりました。
 一方、近年のブロードバンドの急速な普及を背景に、ブロードバンド回線をインターネットの利用のみならず、IP電話サービスにも利用したいとのニーズが高まっております。
 こうしたお客様の声にお応えし、フレッツ・ADSL、Bフレッツの魅力や利便性をさらに向上させていくことを目的に、フレッツのお客様にISP様が提供するIP電話サービスを利用できる端末機器として本端末を提供することとしました。


1.提供対象回線

フレッツ・ADSL
Bフレッツ


2.本端末の特徴

(1) 本端末をご利用いただくことにより、ISP各社様が提供するIP電話サービスのご利用が可能となります。(ISP様のIP電話サービスが本端末に対応していること並びに、ISP様とのIP電話サービス利用契約が別途必要となります。)
(2) 現在ご利用いただいている一般の電話機からご利用いただくことができます。
(3) お客様のさまざまなご利用環境に適応した、複数のタイプの端末機器をご用意いたします。


3.本端末の技術情報

 ISP様との連携を密にし、お客様が安心してお使いいただけるよう、本端末の技術情報等を別途開示する予定です。
 なお、本端末を利用したIP電話サービスの提供をご検討されるISP各社様とは、個別に対応させていただきます。


4.提供予定時期

 平成15年3月より、順次提供開始するよう準備を進めてまいります。
 具体的な提供条件等については、確定次第別途お知らせします。


 NTT西日本およびNTT東日本は本端末の提供を通じてISP各社様とフレッツサービスとのコラボレーションを推進し、今後もブロードバンドの発展に寄与してまいります。


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社