News Release

平成14年10月29日


フレッツ・ADSL対応ワイヤレスブロードバンドルータ
Web Caster FT5100ワイヤレスセット」の販売開始について


 NTT西日本では、フレッツ・ADSLに対応したワイヤレスブロードバンドルータ「Web Caster FT5100ワイヤレスセット」を販売開始します。

商品名 Web Caster FT5100ワイヤレスセット
販売価格※1
Web Caster FT5100ワイヤレスセット  
〔本体(アクセスポイント)と子機(ステーションカード)1枚のセット〕
:29,800円
増設用カード子機(ステーションカード) : 9,800円
販売開始日 平成14年11月下旬
販売地域 NTT西日本エリア※2
販売予定数 5,000台/年
※1 上記販売価格には消費税相当額および地方消費税相当額は含まれていません。
※2 NTT西日本のサービス提供地域:富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県。


1. 商品概要

 本商品は、ADSLモデム等に接続し、複数のパソコンからインターネットへの接続を可能とする本体(アクセスポイント)「Web Caster FT5100」と、パソコンのPCカードスロットに接続し、本体と最大11Mbps(IEEE802.11b準拠)の無線通信を行う子機(ステーションカード)「Web Caster FT−STC−O」※3をセットとしたワイヤレスブロードバンドルータです。フレッツ・ADSLに対応し、子機に接続されたパソコンから、簡単にワイヤレスでの高速インターネット接続を可能とします。また、本体にはWAN側インタフェースとしてADSLモデム等を接続するEthernetポートを1ポート搭載している他に、LAN側にもEthernetポートを4ポート搭載しているため、有線で接続したパソコンからも同時にインターネットを利用できます。
※3 本体に接続する子機数は10台以下でのご利用を推奨します。また、子機が対応しているOSは、WindowsXP/WindowsMe/Windows2000Professional/Windows98SE/Windows98となります。


2. 主な特徴

(1)最大11Mbpsのワイヤレス通信を実現
 本体と子機間で、IEEE802.11bに準拠した最大11Mbpsのワイヤレス通信を行うことができます。また、ワイヤレス子機に接続されたパソコン間でも直接データ通信ができます(アドホックモード)。

(2)フレッツ・ADSL対応
 本商品は、フレッツ・ADSL モア及び8M、1.5Mプランに対応しているので、大容量コンテンツのダウンロード等のインターネット接続も快適にご利用いただけます。

(3)4ポートスイッチングHUBを搭載
 本体に有線LAN側インタフェースとしてEternetポート(100BASE−TX/10BASE−T)を標準で4ポート搭載しているので、複数のパソコンから同時に高速インターネットアクセスができます。また、スイッチングHUB機能により、パソコン間の大量データも効率よく送受信できます。
 さらに、ワイヤレス子機に接続されたパソコンと、本体の有線LAN側インタフェースに接続されたパソコン間の相互通信も可能なため、プリンタ共有や共有ファイルからのデータ送受信が、有線、無線にかかわらず可能となります。

(4)マルチセッション※4対応
 2つの接続先に同時に接続することを可能とするマルチセッションに対応しているので、インターネットに接続しながら、フレッツ・スクウェア等へ接続することが可能です。
※4 別途、フレッツ・ADSLの「基本セッション数追加」のお申込みが必要となります。

(5)UPnP対応
 UPnP(Universal Plug and Play)※5に対応しているので、Windows Messenger等のアプリケーションを簡単にご利用いただくことができます。
※5 パソコンやネットワークに接続した機器を、相互に制御し、連携動作を提供する規格の一つ。
マルチセッション機能ご利用時でもUPnPに対応するのは1つの接続先のみとなります。



Web Caster FT5100ワイヤレスセット
Web Caster FT5100ワイヤレスセット



別紙1 【主な仕様】
別紙2 <接続イメージ図「Web Caster FT5100ワイヤレスセット」>


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社