News Release

平成14年7月24日


5インチカラー液晶ディスプレイを搭載した
ネーム・ディスプレイ及びLモード対応普通紙ファクス
でんえもん711LC」の販売開始について


 NTT西日本では、5インチカラー液晶ディスプレイを搭載したネーム・ディスプレイ及びLモード※1対応普通紙ファクス「でんえもん711LC」を平成14年7月31日から販売開始します。
  ※1   ネーム・ディスプレイ及びLモードのご利用にあたっては、サービスの契約と月々の使用料等が必要です。


商 品 名 でんえもん711LC
販売価格※2
本体+コードレス子機1台セットの価格   44,800円
増設用コードレス子機 18,000円
販売開始日 平成14年7月31日(水)
販売地域 西日本エリア※3
販売予定数 20,000台/年
  ※2   上記販売価格には消費税相当額および地方消費税相当額は含まれていません。
  ※3   NTT西日本のサービス提供地域:富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県。


1.商品概要
 本商品は、ネーム・ディスプレイ及びLモードに対応した普通紙ファクスです。
 ファクス本体に5インチで4,096色のカラー液晶ディスプレイを搭載しているため、Lモードで検索した情報やメールの内容を鮮明にご覧いただくことができます。また、必要に応じて表示画面を印刷※4することや、受信したファクスの内容をディスプレイで確認した上で印刷※4することも可能です。
 さらに、別売のバーコードリーダを接続することにより、商品名、金額、個数、ホームページのアドレスなどバーコード表示されたものを簡単に読み取ることができるので、Lモードを利用した商品の受発注システムや、売上管理システムの端末として活用することもできます。
  ※4   カラー印刷はできません。


2.主な特徴
(1)ネーム・ディスプレイ対応
 従来のナンバー・ディスプレイに加え、オプションであるネーム・ディスプレイ※5にも対応しているため、着信時に、電話をかけてきた方の電話番号とともに、名前や会社名をディスプレイに表示させることができます。
※5   ネーム・ディスプレイのご利用にあたっては、併せてナンバー・ディスプレイの契約が必要です。

(2)Lモード対応
 Lモードに対応しているため、Lモードのサイト閲覧や、Lモード契約者やパソコン・携帯電話等とのメールの送受信※6ができます。
 メールの作成には、漢字、ひらがな、カタカナが使用できるうえ、Lモード契約者同士のメール交換では機器に登録された絵文字※7を利用することもできるので、コミュニケーションをより楽しく行うことができます。
※6   コードレス子機ではLモードは利用できません。
※7   電話帳ダイヤルに絵文字は利用できません。

(3)バーコードリーダ(別売)対応
 バーコードリーダ(別売)を接続可能な外部インタフェースを搭載していますので、バーコードリーダ(別売)を接続することにより、商品名、金額、個数などバーコード表示されたものを読み取ることができ、Lモードを利用した商品の受発注システムや、売上管理システムの端末として活用することができます。また、バーコード表示されたホームページアドレスを読み取って、アドレスをキー操作で入力することなくホームページに接続することもできます。

(4)カラー液晶ディスプレイ採用
 ファクス本体に5インチで4,096色表示のカラー液晶ディスプレイを搭載していることから、LモードのカラーコンテンツやLメール、ファクスの内容などを鮮明に表示することができます。また、ディスプレイはお好みの角度に調整することができます。

(5)「見てからプリント」機能
 受信したファクスの内容をディスプレイに表示し、内容を確認後印刷することができる※8ので、記録紙やインクリボンを節約することができます。
※8   カラー印刷はできません。

(6)からくり時計
 決まった時刻(毎時0分)になると、液晶ディスプレイでアニメーションを表示したり、メロディを流したりすることができます。

(7)カレンダー機能
 カレンダーに1日2件までの予定を登録※9しておくことができます。予定を登録した日の前日と当日に液晶ディスプレイに表示してお知らせします。
※9   最大100件までです。

(8)操作ガイドボタン
 操作ガイド機能により、ファクスの送受信やLモードの操作方法などをわかりやすく表示します。また液晶画面に表示されるガイダンスにしたがって、実際にファクスを送信することもできます。



でんえもん711LC
でんえもん711LC



【別紙】主な仕様


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社