News Release

平成14年4月17日


「料金回収(請求・収納)代行」サービスの手数料の
見直しについて


 NTT西日本およびNTT東日本は、平成12年7月から提供している「料金回収(請求・収納)代行」サービスについて、現在「料金回収(請求・収納)代行」サービスをご利用いただいている事業者様およびご利用を希望されている事業者様から利用しやすい料金体系への改定を望むご意見が数多く寄せられていること、また、当該業務に係るコストの軽減が図れたことから、次のとおり、手数料の見直しを実施することとしました。


1.手数料見直しの内容
 現行、1件※1あたり270円の「料金回収(請求・収納)代行」手数料をいただいておりますが、見直し後は、「単金型(1件あたり150円)」と「料率型(最低手数料額85円)」の2種類の料金プランをご用意し、いずれかのプランをNTT西日本・NTT東日本ごとに事業者様が選択できるものとします。
※1   請求書の表示項目1件を表します。表示項目は、事業者様のサービス品目ごとに異なります。

(1)

単金型
1件あたり150円
 なお、1事業者様5,000件/月を超えた場合、超えた件数についての手数料は85円/件とします。

(2)

料率型
料率型
※2  1件あたりの最低手数料額は85円とします。


2.適用開始時期
 NTT西日本・NTT東日本との契約締結等諸準備を終えた事業者様については、平成14年4月20日(土)を到着期限とする請求情報(商品・サービスのご利用料金等)から順次適用します。



<<参考>> 料金回収(請求・収納)代行サービスの概要




トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社