News Release

平成14年3月7日


ナンバー・ディスプレイ対応機能が充実した感熱紙対応ファクス
でんえもん225」の販売開始について


 NTT西日本およびNTT東日本は、現在販売中のファクス「でんえもん222」の後継機種として、低価格で外部電話機接続端子等の機能を搭載したナンバー・ディスプレイ対応※1の感熱紙対応ファクス「でんえもん225」を販売開始します。
※1   ナンバー・ディスプレイを利用するには、別途利用契約(有料)および月々の使用料と電話機への設定が必要です。


商 品 名 でんえもん225
販売価格※2 29,800円
販売開始日 NTT西日本 平成14年3月11日(月)
NTT東日本 平成14年3月13日(水)
販売地域 全  国
販売予定数 10,000台/年(西日本エリア)
10,000台/年(東日本エリア)
※2   上記販売価格には消費税相当額および地方消費税相当額は含まれていません。


<主な特徴>
(1)ナンバー・ディスプレイ対応
 電話をかけてきた方の番号をディスプレイに表示したり、かけてきた方の電話番号を記憶(着信番号履歴)するなどの基本的な機能に加えて、次のような機能を搭載しています。

<1>電話帳コール機能(電話帳名称表示)
 電話帳※3に登録している方からの着信に対して、設定することにより、登録した名前を表示させたり、登録した名前と電話番号を3秒間交互に表示させたりすることができます。
  ※3   ファクス本体のメモリに最大100件までの電話番号と名前を登録することができます。

<2>てきちゅうコール機能(発信電話番号着信先指定)
 電話帳に登録している方からの着信の場合、登録番号ごとにファクス本体あるいは外部電話機接続端子に接続した電話機のいずれかに着信させることができます。

<3>着信おことわり機能(応答方法識別)
 電話に出たくない方の電話番号を最大10件まで登録することができます。登録した方から電話があった場合は、ディスプレイに「**チャクシンオコトワリ**」と表示され呼出音が鳴りません。※4
  ※4   電話をかけてきた方には呼出音が鳴り続けます。

(2)外部電話機接続
 お手持ちの電話機などをファクス背面の外部電話機接続端子に接続して利用することができます。また、ナンバー・ディスプレイに対応した電話機を外部電話機接続端子に接続すれば、その電話機でナンバー・ディスプレイを利用することも可能です。

(3)留守番電話機能
 メッセージの録音はIC録音方式を採用しています。メッセージ1件の録音時間は「5分」、あるいは「30秒」のいずれかを選択することができ、録音件数は最大99件、録音合計時間は最大15分まで可能です。なお、メッセージを録音しない応答専用としても利用することができます。また、留守番電話に用件が録音されると、あらかじめ登録した電話番号へ自動的に通知するマルチ転送機能や、録音内容を再生するリモート操作(外線リモコン)も可能です。

(4)オンリーコール機能(モデムダイヤルインサービス)
 電話番号をファクス本体と外部電話機端子に接続した電話機に登録することにより着信電話機を指定することができます。



でんえもん225
でんえもん225



【別紙】主な仕様


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社