News Release

平成13年11月28日


業界初 、FOMAとの映像通信を実現するデュアルモードテレビ電話機
Moppet(モペット)」の販売開始について


 NTT西日本及びNTT東日本は、現在販売中のテレビ電話・テレビ会議システム「Phoenix」シリーズの新たなラインアップとして、デュアルモードテレビ電話機「Moppet(モペット)」を、平成13年11月30日(金)から販売開始します。

商 品 名 デュアルモードテレビ電話機「Moppet(モペット)
販売価格※1 98,000円
販売開始日 平成13年11月30日(金)
販売エリア 全  国
販売予定数 NTT西日本 20,000台/年
NTT東日本 20,000台/年
※1   上記販売価格には消費税相当額および地方消費税相当額は含まれていません。


1.商品概要
 本商品は、ISDNテレビ電話機の国際標準規格「ITU−T H.320」に準拠し、さらにNTTドコモの第3世代携帯電話「FOMA」※2に採用されている国際標準規格「3GPP 3G−324M」にも準拠したデュアルモードのISDNテレビ電話機で、会社内やご家庭においてビジュアルコミュニケーションシーンを広げることができます。
 また、本商品はFOMAと組み合わせることにより、お客様の利便性を一層向上させるビジュアルコミュニケーションソリューションの提供が可能となることから、NTTドコモのブランドプログラムである「DoCoMo Value」※3に加えられています。
※2   Moppetと映像通信可能なFOMA端末はP2101Vです。(平成13年11月現在)
※3   メーカやベンダがNTTドコモの技術を使用して開発した商品に対して「DoCoMo Value」のロゴマークをNTTドコモが提供し、モバイルでの使用に適していることを表すものです。


2.主な特徴
(1)「FOMA」との間で映像通信が可能
 本商品は、国際標準規格「ITU−T H.320」「3GPP 3G−324M」に準拠していますので、「ITU−T H.320」に準拠したISDNテレビ電話機との間で映像通信ができることに加えて、NTTドコモの第3世代携帯電話「FOMA」との間でもテレビ電話で映像通信が可能となります。
 本商品を「FOMA」と連動することにより、外出先からリアルタイムで映像と音声をオフィスに送信することができ、ビジネスの現場に迅速な情報の入手が可能になります。

(2)コンパクトで軽量、操作が簡単なオールインワンのテレビ電話機
 1/4インチCCDカメラ、5インチTFTカラー液晶モニタ、マイク及びスピーカが一体型で、重さも約2.0kgと軽量化を実現していることから、ISDNが利用可能な場所(DSU下部のS/T端子に接続)への持ち運びが簡単なうえ、手軽にテレビ電話が利用できます。

(3)スムーズな映像通信
 ISDNを利用していることから、最大128kbps(「FOMA」との通信は64kbps)で、スムーズな映像通信が可能です。

(4)外部入出力端子を搭載
 本体背面に映像、音声の外部入出力端子を搭載しているため、外部カメラを利用した遠隔監視や、外部モニタを利用した複数人でのテレビ会議が実現できます。

(5)自動応答機能
 国際標準規格「ITU−T H.320」に準拠したISDNテレビ電話機や、「FOMA」からの着信に自動応答できます。また、自動応答させたい電話番号をあらかじめ本商品の電話帳(最大200番号)に登録しておき、登録した相手だけ自動で応答させることもできます。



Moppet(モペット)
Moppet(モペット)



別紙 主な仕様


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社