News Release

平成13年7月18日


「ボイスボックス」の提供開始について


 NTT西日本およびNTT東日本では、加入電話およびINSネットサービスの付加機能として、契約者・メンバ間等で音声メッセージの録音・再生ができる「ボイスボックス」サービスを、平成13年7月26日(木)から提供開始することとし、本日、総務大臣に届出を行いました。


1.サービス概要

 本サービスをご契約いただくと、センタ(音声蓄積装置)内に専用のメールボックスが設けられ、契約者または契約者が暗証番号等を知らせた利用者(以下メンバ)は、固定電話や公衆電話、携帯電話・PHSからセンタ内のメールボックスにアクセスすることにより、音声メッセージの録音・再生が可能となります。
 なお、契約者はメンバに対するメールボックスの利用条件(録音専用・再生専用・録音再生両用)や暗証番号(契約者用・メンバ用)等の設定が可能です。


<ご利用イメージ>

<ご利用イメージ>

*: 都道府県ごとに設置されているセンタの電話番号で、契約者の電話回線設置場所により異なります。
ご契約時にNTT西日本またはNTT東日本からお知らせします。


2.提供回線(契約対象回線)

加入電話
INSネット64、INSネット64・ライト、INSネット1500
INSネットでi・ナンバー及びダイヤルインサービスをご利用の場合、追加番号でのご契約も可能です。


3.提供料金

(1) 月額使用料
300円(1契約あたり)

(2)

センタへの通話料金
通常の通話料金と同じ(発信者負担)

(3)

工事料
無料


4.提供地域

全国(NTT西日本、NTT東日本のサービス提供地域)


5.提供開始日

平成13年7月26日(木)


6.お客様からのお申し込み、お問い合わせ先

局番なしの116番(電話による注文受付)等で承ります。



<参考>


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社