News Release

平成12年12月6日

「フリーアクセス」(通話料金着信人払いサービス)等の
提供開始について


 NTT西日本およびNTT東日本は、今後一層のお客様利便性の向上を図るため、以下の3つのサービスを平成13年2月20日(火)から提供開始することとし、本日、郵政大臣に届け出を行いました。

「0120」または「0800」から始まる電話番号を利用した通話料金を着信者が負担するサービス『フリーアクセス』


「0570」から始まる電話番号を利用して、より効率的な電話受付などを可能とするサービス『ナビアクセス』


「0570」から始まる電話番号を利用して、インターネット・サービス・プロバイダ(ISP)のアクセスポイントの効率的な運用を可能とするサービス『AP(エーピー)ナビ』


1.フリーアクセス

(1)サービス概要等

 「0120」または「0800」で始まる電話番号を利用して、その番号に発信された通話料金を着信者(本サービスの契約者)が負担するサービスです。発信地域を単位料金区域*1ごとに指定することができ、発信元は着信者と同一の都道府県*2内になります。
 本サービスは、電話での注文受付などでご利用いただくと便利です。さらに、オプションサービスを利用することで、話し中の場合に他の着信先へ迂回させるなど、顧客サービスの向上を低価格で実現することが可能です。

*1   単位料金区域とは、昼間・夜間帯において10円で3分間通話できる区域のことです。
*2   都道府県とは平成11年郵政省令第24号(H11.7.1施行)によって定められた区域をいい、行政区分上の都道府県とは異なる場合があります。

(2)サービス番号

【NTT西日本管内のお客様】
 0120−930×××(10桁)または、0800−200××××(11桁)
【NTT東日本管内のお客様】
 0120−910×××(10桁)または、0800−800××××(11桁)

(3)通話料金の負担

 着信者(本サービスの契約者)の負担となります。
 なお、通話料金は通常のダイヤル通話料と同じです。

(4)オプションサービス

 フリーアクセスご利用の場合、以下の機能を追加的に利用することが可能です。

機能名 内  容
複数拠点共通番号 1つのサービス番号にかかってきた電話を、発信地域ごとに予め指定した着信先へ接続するサービス
話中時迂回 着信先が話し中の際、予め指定したほかの着信先へ迂回して接続するサービス
振り分け接続 予め指定した比率で、複数の着信先に振り分けて接続するサービス
受付先変更 予め指定した時間帯の着信先を変更するサービス
時間外案内 予め指定した時間帯は案内メッセージへ接続するサービス

(5)提供料金

月額料金は以下のとおりです。

項目 料金額

基本サービス*3
 

300円
 








複数拠点共通番号
(着信箇所ごと)
350円
話中時迂回
(迂回グループごと)
800円
振り分け接続
(振り分けグループごと)
700円
受付先変更
(変更元ごと)
1,000円
時間外案内
(着信箇所ごと)
650円
*3   基本サービスは、加入電話の場合は契約者回線ごと、INSネットの場合は1つのBチャネルごとに料金を適用します。


2.ナビアクセス

(1)サービス概要等

 「0570」で始まる電話番号を利用して、着信者(本サービスの契約者)がその番号に発信された通話を発信地域ごとに効率的に受けることができるサービスです。発信地域を単位料金区域ごとに指定することができ、発信元は着信者と同一の都道府県内になります。
 オプションサービスを利用することで、複数の場所の電話番号を統一することができ、顧客からの問合せ受付などにご利用いただくと便利です。

(2)サービス番号

【NTT西日本管内のお客様】
 0570−700×××(10桁)
【NTT東日本管内のお客様】
 0570−100×××(10桁)

(3)通話料金の負担

 発信者の負担となります*4
 なお、通話料金は通常のダイヤル通話料と同様です。

  *4   接続時に発信者へ通話料金の目安となるガイダンスを送出します。

(4)オプションサービス

 フリーアクセスと同様に、「複数拠点共通番号」、「話中時迂回」、「振り分け接続」、「受付先変更」、「時間外案内」の5つのオプションサービスがあります。

(5)提供料金

月額料金は以下のとおりです。

項目 料金額

基本サービス*5
 

300円
 








複数拠点共通番号
(着信箇所ごと)
350円
話中時迂回
(迂回グループごと)
800円
振り分け接続
(振り分けグループごと)
700円
受付先変更
(変更元ごと)
1,000円
時間外案内
(着信箇所ごと)
650円
*5   基本サービスは、加入電話の場合は契約者回線ごと、INSネットの場合は1つのBチャネルごとに料金を適用します。


3.AP(エーピー)ナビ

(1)サービス概要等

 「0570」で始まる電話番号を利用して、その番号に発信された通話を発信地域ごとに効率的に受けることができるサービスです。但し、ナビアクセスと異なり、発信元を着信者(本サービスの契約者)と同一の単位料金区域に限定し、発信者が本サービスの電話番号を「テレホーダイ1800」や「i・アイプラン」などの通話先指定型割引サービスの通話先として指定することができます。
 ISPが本サービスをインターネット接続時のダイヤルアップ用アクセスポイント番号にご利用の場合、その番号を変更することなくアクセスポイントの増設が可能となるなど、一層のサービス向上を実現することが可能です。

(2)サービス番号

【NTT西日本管内のお客様】
 0570−500×××(10桁)または 0570−600×××(10桁)
【NTT東日本管内のお客様】
 0570−101×××(10桁)または 0570−102×××(10桁)

(3)通話料金の負担

 発信者の負担となります。
 なお、通話料金は通常のダイヤル通話料と同様です。

(4)オプションサービス

 フリーアクセスと同様に、「複数拠点共通番号」、「話中時迂回」、「振り分け接続」、「受付先変更」、「時間外案内」の5つのオプションサービスがあります。

(5)提供料金

月額料金は以下のとおりです。

項目 料金額

基本サービス*6
 

300円
 








複数拠点共通番号
(着信箇所ごと)
500円
話中時迂回
(迂回グループごと)
1,000円
振り分け接続
(振り分けグループごと)
900円
受付先変更
(変更元ごと)
1,000円
時間外案内
(着信箇所ごと)
650円
*6   基本サービスは、加入電話の場合は契約者回線ごと、INSネットの場合は1つのBチャネルごとに料金を適用します。


4.提供回線

 加入電話、INSネット64、INSネット64・ライト、INSネット1500等


5.提供地域

 全国(NTT西日本およびNTT東日本のサービス提供地域)


6.サービス提供開始日

 平成13年2月20日(火)


7.サービス番号の事前申込み受付

 サービス開始にあたり、各サービスの番号についてサービス提供開始までの一定期間、番号の事前申込み受付をいたします。同一のサービス番号について複数のお客様より申込みが重複した場合、「公開抽選」により決定させていただきます。なお、受付方法等については平成12年12月7日から12月28日まで以下のとおりご案内いたします。

(1)NTT西日本
<1> ホームページによるご案内 http://www.ntt-west.co.jp/freenavi/
<2> フリーダイヤルによるご案内   0120-017275(音声・FAX自動ガイダンス)

(2)NTT東日本
<1> ホームページによるご案内 http://www.dotcom.ne.jp/ntt-east/
<2> フリーダイヤルによるご案内   0120-730570

 事前受付期間終了後は、サービス提供開始日より他のサービスと同様に各支店等にて受付いたします。


トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社