「お知らせ」

平成12年11月10日
西日本電信電話株式会社


フレッツ・ISDN用「ISP接続制御装置」の取り替えの延期について


 NTT西日本では、10月17日の「フレッツ・ISDNの故障原因及び今後の対応について」の報道発表において、「お客様へのサービスを中断(30分程度)し、ISP接続制御装置を11月13日(月)に最新の装置に取り替える」旨のお知らせをしたところであります。
 その後、お客様の便宜を考え、サービスを中断せずに装置を取り替えることができるよう検討を行ない、現在、その方法について最終的な検証を行なっているところであります。このため、当分の間、取り替えを延期させていただき、検証終了後に、サービス中断を伴わない形でISP接続制御装置の取り替えを行ないます。
 取り替え日が決定しましたら改めてお知らせいたします。
 なお、本件については、NTT西日本のホームページでもお知らせいたします。


 (参 考)
(変更前の予定)
  ・ 取り替え日時:平成12年11月13日(月) 午前4時〜 約30分程度
  ・ ISP接続制御装置の取り替えに伴い、30分程度のサービス中断が発生
(取り替え時間前からインターネットに接続されている通信への影響はありません。)
↓
(変更後の予定)
  ・ 取り替え日時:別途決定
  ・ ISP接続制御装置の取り替えに伴うサービス中断は発生しない



トップへ戻る
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社